ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

喜乃壷

住所:茨城県つくば市稲岡728-13 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 荒川沖駅
    1. JR常磐線
  1. 醤油
  2. 煮干
  3. 細麺
  4. チャーシュー
  5. めんま

最新記事トップ11

[90点] 煮干蕎麦(醤油)+チューシュー増し850円@喜乃壺 09月19日
近くまで来たのでひさしぶりの訪問。平日13時くらいで中待ち4人。 しばらく待って着丼。 スープを一口。 煮干しと醤油が絶妙なうまさを感じるスープ。レンゲを持つ手がとまらない。 具材は、チャーシュー、ネギ、青ねぎ、シナチク、海苔。チューシューはバラと炭火をチ…
[95点] 台湾らーめん@喜乃壺 09月14日
201.10.23 朝からチャリ散歩してからの、喜乃壷さんの台湾ラーメン食べて、NEWチャリの納車前のフィッティング 今日は家事してNEWチャリ引き取りと結構やる事あるなぁー 嫁に、休みに何してたのと聞いてイラ?される気持ちがチトわかった ( ̄(工) ̄) …
[85点] 煮干(塩)+肉2枚+大蒜辛肉飯@喜乃壺 08月10日
4月10日20時訪問 この日は久しぶり?につくば方面へ。ってだいたいこの店ですが。 てことで、煮干(塩)+肉2枚+大蒜辛肉飯をチョイス。 ■スープ さらりとした煮干し塩スープ。 いつもながらに抜群に美味しい。。。 ■麺 細麺。バツンとしながらにコシのあ…
過去の日記の更新 06月30日
現在進行形のはそれなりに消化したけど、過去に写真だけ上げて書けなかった記事をソコソコの形で更新したいと思います。 2014年の土浦出張時のは流石に記憶が怪しいので、当時のFBの記事を元に余りいじらないかも(^^;;; 土浦通いの最後の方はFBの記事を書いて…
[95点] 煮干蕎麦(醤油)+味玉 850円@喜乃壺 06月26日
煮干蕎麦が食べたくなって、平日の昼に訪問。今回は醤油をオーダー。 スープを一口。煮干しと醤油が絶妙なうまさを感じる透きとおったスープ。レンゲを持つ手がとまらないくらい。 具材は、チャーシュー、ネギ、青ねぎ、シナチク、海苔。 麺持つ前回と同じく、ぱつんぱつ…
茨城のらーめんを食べ歩きまっしょい!その1011 喜乃壺で超久しぶりにつけそば食べました編 06月22日
おはようございます(・∀・) のりおマンです(*・ω・)ノ 6月14日、この日は仕事帰りに友人とつくば市の 喜乃壺 でディナーを頂きました (*・ω・)ノ 夜の訪問なんて何年ぶりでしょうかねぇー(゜o゜;) 調べてみたら4年ぶりの夜訪問でした(笑) しか…
[88点] 煮干蕎麦(塩・細麺)大盛@喜乃壺 06月20日
今日は牛久で仕事、会社に戻る前に久しぶりに伺いました。 此方のお店は、場所は良いのですが駐車場がちょい狭いんですよね、路駐も出来ないし外待ちがないのに駐車場に空きがないとか、ちょっと残念。 これだけの人気があるんなら駐車場の増設を考えても良いんじゃないかな…
[90点] 煮干蕎麦醤油@喜乃壺 05月28日
平日の昼間に訪問したので 待ちは無かったがほぼ満席であり 中々の人気である 麺の太さとチャーシューの種類を選べるので細麺バラチャーシューでオーダー 淡麗系の煮干ラーメンには細麺がベストだと思う 良くスープを持ち上げてくれて食感も良い スープはとても熱…
[95点] 煮干蕎麦(塩)+味玉 850円@喜乃壺 05月18日
ひさしぶりの訪問。平日18時過ぎ、外待ち6人。 煮干の香りが漂う透明なスープを一口。エグミはまったくなく、上品な味わい。 具材は炭焼チャーシュー、ねぎ、青ネギ、シナチク、海苔、味玉。炭焼の良い香りがするチャーシューは厚さもあって食べごたえ十分。次回は、1…
[85点] 真空蕎麦+チャーシュー増し1枚@喜乃壺 04月28日
4/28(木) 12:15頃に訪問。 店内待ち4人に接続、平日でも盛況。 スープは見た目はかなり濃厚な魚介豚骨。 恐らく魚粉未使用で、鰹の良い香りがしてクドさもなく飲みやすい。 これは一般的な「マタオマ」系とは違い和テイストも感じて非常に美味い! 塩分濃…
[78点] 煮干蕎麦(塩)750円細麺炭焼きチャーシュー@喜乃壺 04月06日
4/5食。 やさしい煮干し味で和風ダシで飛魚のような甘味塩味スープ。 歯切れのよい中細ストレート麺。 厚さが5mmほどあり厚く大きく噛みごたえのあるスモークチャーシュー。…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。