ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

らーめん 桑嶋

住所:東京都世田谷区代田6-3-26 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 下北沢駅
    1. 小田急小田原線
    2. 京王井の頭線
Hotel’s.com

最新記事トップ11

4月の麺活 その4 中華そば こてつ@下北沢 05月01日
下北沢のラーメンはそるとに行って以来。 他にも、いし井・桑嶋があるんだよね… どこも22時過ぎまでやってるのが凄いです。 今回は22時過ぎにお邪魔しました 店主一人でのオペレーションです。 食べたのは特製中華そば。 特徴的な醤油の味わいは生醤油のせいなの…
[80点] 鶏骨塩らーめん(800円)@らーめん 桑嶋 04月29日
4/27(木)18:20 前5後2 とろんとした鶏白湯は、鶏の旨みをよく抽出したもので、動物系らしい厚みを伴いながらも、上品にまとめられている。油脂感ほどほどにあるが、押しつけがましさはなく、また塩角を確り立たせることで最後まで単調にならない。そのため塩分…
らーめん桑嶋 04月20日
柑橘鶏あぶらそば¥750 久しぶりに下北沢に来たらラーメン屋みっつなくなってひとつ業態変わってた。 酸味が爽やかな細麺のまぜそばです。鶏油がしつこくなくスルスルっといけちゃいますね …
[67点] 特選鶏骨塩らーめん@らーめん 桑嶋 04月15日
昼時の来訪で店内はまばらでした。後客もパラリと来店。注文後、6-7分後の着丼。 スープは一口目は鶏白湯と塩の絶妙な味で期待を寄せられます。ただ、2口目以降味に慣れると、クリーミー感はありますが、あまりインパクトのないスープに。スープ量も具に比べて少なく、ス…
New 桑嶋@下北沢 ー萩原聖人さん人生最高レストランー 03月26日
先日 ラーメン女子博にも出店して頂いた らーめん桑嶋 が 萩原聖人さんのオス 続きをみる 『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 …
「ラーメン女子博2017」に行ってきました@横浜赤レンガ倉庫イベント広場  03月18日
横浜赤レンガ倉庫イベント広場で、16日(木)から始まったラーメン女子博2017に行きました。3月16日(木)ー3月20日(月・祝)までの開催です。ラーメン関係のイベントには、基本参加しないらんちばですが、今回は、今女子がラーメンをどの様に捉えているのかを肌…
【20170311】今日のラーメンニュース 03月11日
3月に入って、 ラーメンイベント が各地で開催される季節になりました。3月に開始するラーメンイベントが全国で7カ所。今日のラーメンニュースでは、 来週(3/15ー3/18)から開始する ラーメンイベント5つを紹介します。 1.大阪 「天下統一ラーメンバト…
ZIP! これから予報Coming Soon♪ 03月10日
<これから予報Coming Soon>マイスターの知恵ラーメン女子博・一番人気は?食べ比べバスツアーで大胆予報!してもらったところ.....煮干し中華そば一燈「あさり塩煮干しラーメン」らーめん桑嶋 「苺の京味噌つけ麺」博多一幸舎「あっさり塩とんこつラーメ…
[75点] 鶏骨塩らーめん@らーめん 桑嶋 01月29日
今日はもう少し暖かくなると思っていたのですが、お日様が見えず、気温もあまり上がらず、風もそこそこ強く、、、何となく気分が乗らなかったのですが、ダラダラしているのもなんなのでチャリンコで出動です。ネットをいろいろ調べたのですが何時開店かわからず、早めに着きす…
ラーメン女子博2017 ー出店ラインナップー 01月27日
▪️出店ラインナップでました▪️・雅楽×ど・みそのコラボ(神奈川/あざみ野)(東京/京橋他)・久留米ラーメン清陽軒(福岡/久留米他)・セアブラノ神(京都/壬生他)・静岡のラーメン店6店舗からなるチーム静岡(静岡)・つけそば神田勝本(東京/水道橋・神田)・…
[81点] 魚鶏潮ラーメン@らーめん 桑嶋 01月10日
極寒の雨中、下北沢の桑嶋にて、魚鶏潮ラーメン。 麺/32 スープ/30 具/17 計81点 麺は無加水の細麺。味良しも、食中あっという間にのびて来るため、硬めでオーダーすべきであったか。 スープは、淡々。鰹、鶏ともにちょっと出汁の香りが弱すぎるかな。喉にフ…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。