ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

炙り味噌麺 優

住所:東京都調布市西つつじヶ丘3-32-1 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. つつじヶ丘駅
    1. 京王線
  1. 味噌

最新記事トップ10

[77点] らぁめん 780円 炒めもやし 100円@札幌味噌麺 優 04月28日
この日は朝からクレーム案件の謝罪という敗戦処理を調布エリアで済ませ、気持ちは凹んでいたが、最近は京王線エリアへ来ることが少なくなっていたので、未訪の宿題店をチェックすると、早めな時間帯からオープンしている味噌推しなお店「優」さんを発見 名店・さっぽろ純連を…
【新店】札幌味噌麺 優@つつじヶ丘「札幌の熱と香りを伝える新鋭」 04月17日
「味噌らぁめん」(780円)   店舗情報はこちら 。   2010年1月、「純連」で店長をしていた方が料理長になって「炙り味噌麺 優」として立ち上げられた店。3月に現在の店名にした模様。醤油も塩もあるけど、店名にもなっている「味噌」…
[75点] 辛味噌らぁめん@札幌味噌麺 優 04月06日
札幌味噌麺優(辛味噌らぁめん) #ラーメン #ramen #札幌味噌麺優 #つつじヶ丘 純蓮出身のお店で2度目の訪問 炒めた野菜の香ばしさやスパイシーさは控えめで乳化されたマイルドな味わい 野菜などのトッピングは純すみ系とは異なり茹でキャベツと薄いチャーシ…
【渋谷】ラーメン王 後楽本舗 : 使い勝手のいい駅近の町中華 (259杯目) 02月07日
たらふく飲んだ〆にはやっぱりラーメン。 という事で24時間営業している町中華の「ラーメン王 後楽本舗」へ。 客入りも良くだいぶ繁盛している様だ。 餃子、炒飯もいいがここはやっぱり味噌ラーメンにしよう。寒いし。 価格は相対的に安い。 渋谷という立地でこの金…
中華そば しば田@仙川 01月28日
約1年半ぶりとなる 「中華そば しば田」 に再訪問しました。     「札幌味噌麺 優」 の後は隣の仙川駅方面まで徒歩で移動し、仙川近くまで来たのなら寄らねばと大人気行列店中華そば しば田へ。     もう説明不要…
札幌味噌麺 優@つつじヶ丘 01月27日
2020年1月31日オープンの 「札幌味噌麺 優」 に行きました。     「誠屋 八幡山本店」 の後は、つつじヶ丘駅で下車し向かったのは約1年前に開店した札幌味噌麺 優へ。     店主は札幌味噌ラーメンの大有名…
【虎ノ門】てんせんめん :「中華そば 勝本」の新ブランド「てんせんめん」!一杯の丼で連続味変する坦々麺の新たな形!(258杯目) 01月27日
本日はミシュランガイド東京2020に選出された水道橋にある「中華そば 勝本」の新ブランド「てんせんめん」へ。 場所は虎ノ門ヒルズの地下一階。 オープンは2020年6月11日。 はじめて土曜日の虎ノ門ヒルズにお邪魔したが人通りが少ない場所である。 平日はもっ…
【つつじヶ丘】札幌味噌麺 優 : 調布市にできたさっぽろ純連系!身体の芯から温まる冬に食べるべき味噌ラーメン!(255、256杯目) 01月12日
北海道味噌ラーメンを代表する名店「さっぽろ純連」( 高田馬場 店)で店長をされてた方が東京都 調布市 に店を出した。 店名は「札幌味噌麺 優」。 当初は「炙り味噌麺 優」という店名だったが諸事情によりいつしか店名が変更になった。 場所は つつじヶ丘駅 よ…
【つつじヶ丘】札幌味噌麺 優 : 調布市にできたさっぽろ純連系!身体の芯から温まる冬に食べるべき味噌ラーメン!(255、256杯目) 01月12日
北海道味噌ラーメンを代表する名店「さっぽろ純連」(高田馬場店)で店長をされてた方が東京都調布市に店を出した。 店名は「札幌味噌麺 優」。 当初は「炙り味噌麺 優」という店名だったが諸事情によりいつしか店名が変更になった。 場所はつつじヶ丘駅より徒歩3分…
[69点] 『味噌チャーシュー(¥1030)』@札幌味噌麺 優 11月16日
13時半過ぎ頃店着...先1後4...んで店内ゎ店主サソ(?)のワンオペ...接客&挨拶ゎ問題無し...取り敢えず店主サソゎ『さっぽろ純連』で店長だったらしいので問答無用で上記ラーの食券を購入して注文でふ♪ てか約5分ホドで提供されたラー...何気に野菜を…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。