ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

麺壱 吉兆

住所:東京都品川区東大井5-6-6 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 大井町駅
    1. JR京浜東北線
    2. 東急大井町線
    3. りんかい線
  1. 醤油
  2. 平打

最新記事トップ10

柏原市 「醤油ラーメン専門店 一仁」 10月08日
こちらのお店、いつも通る道沿いにあり実は今までその存在に気づかなかったという。まぁ気づかなくても無理はないんやけどね。何故なら、お店の営業が終わってる時間に通るからね...でも気になりゃ行かないとアカンよね?ということで訪問してきました。お店には22時前に…
[72点] 中華そば ¥670+煮玉子 ¥100@青竹平打ち中華そば 麺壱吉兆 09月05日
平日 晴天 18:15 待ちなし 先客6名 後客10名 幾度となく来店を試みたが不運が続きようやくの初訪問。清湯醤油系の一辺倒だった私に手打ち平打ち麺の新たなムーブメントが起きているのだ。あの唇に触れた麺のことを思うと胸が高鳴りを抑えきれない。本日は時間に…
【厳選】東京都内でこの夏食いたい「ざる中華」ならここ!そんな10選! 08月11日
夏の勢いがおさまらない中、いくら好きでも普通の熱いラーメンを避けたくなってしまう。そんな時、「冷やし中華 「冷やしラーメン」もいいですが、第三の選択肢として「ざる中華」なんていかがでしょう?。「ざる中華って・・・つけ麺と比べるとパワーダウンしてしまうもの…
[84点] アサヒスーパードライ中瓶 → ざる中華@青竹平打ち中華そば 麺壱吉兆 08月10日
サクッと見るなら・・・ https://www.ramentabete.com/draft/EfQ-uniXH4_7YiPRByTvZAaND9s YouTubeにまとめたよ! https://youtu.be/uiI1WgYDuM8 <宵の路地裏大衆居酒…
【今週のラーメン3358】 青竹平打ち中華そば 麺壱吉兆 (東京・大井町) ざる中華 + アサヒスーパードライ中瓶 ー素朴な旨味で溢れる、王道ざる中華で乗り切る夏! 08月10日
<宵の路地裏大衆居酒屋をくぐり抜けー質実ざる中華> 大井町 もなかなか味わい深い下町です。再開発されて久しいけど、まだ昭和の雰囲気がありありで実に興味深いですねー。通りを一本だけ裏に入っただけで、場末っぽい立ち飲みとか飲食がズラリと並びます。西新宿のよう…
[90点] 支那蕎麦@青竹平打ち中華そば 麺壱吉兆 07月25日
白河ラーメンだとのこと。太目の手打ち麺がもちもちと美味しく、支那麺は魚介系の出汁がよく利いて和風でとても美味しい。…
[100点] 焼豚麺@青竹平打ち中華そば 麺壱吉兆 07月02日
どこのラーメンが一番美味しいかと言われたら即答でここだと答えます。 美味しすぎるでしょう…。 醤油のスープに鶏油のコクが抜群の深みを出してます。 こってり系が好きな私ですが、吉兆さんの焼豚麺がダントツで好きです。 何度も開店前に並ぶほど好きなラーメンです。…
[84点] ネギそば@青竹平打ち中華そば 麺壱吉兆 05月28日
サクッと見るなら http://www.ramentabete.com/draft/hE6jMyfHkRFdgCsRHHtlsrwByWA YouTubeにまとめてたよ! https://youtu.be/KzMxDIqsEPg <疲れた時は素朴なそばが一…
【今週のラーメン3265】 青竹平打ち中華そば 麺壱吉兆 (東京・大井町) ネギそば ー穏やかさの中にワイルドさがキラリと光る隠密の辛さ!そんなからくり素朴そば! 05月28日
<疲れた時は素朴なそばが一番さぁー> 最近は、これまでになく気を使う仕事が増えてくるのです。もう既に疲労困憊しておるのですが。そんな憂鬱な昼下がり、乗り換えするところを、大井町で途中下車しました。嗚呼、雨が降り出した。さらに気分を下げモードにさせてく…
[78点] 中華そば670円@青竹平打ち中華そば 麺壱吉兆 05月17日
平日、午後6時頃に初訪問。 全席が埋まっており、本日の待ち客1人目となりました。 10分程待って、着席。 西田敏行の「人生の楽園」に出てきそうなご夫婦(おそらく)の方が、いらっしゃいませ、との、本当に優しい掛け声。 メニューの1番最初にある、財布に優しい中…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。