ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

九州じゃんがららあめん 原宿1階店+2階店

住所:東京都渋谷区神宮前1-13-21 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 原宿駅
    1. JR山手線
  2. 明治神宮前駅
    1. 東京メトロ千代田線
    2. 東京メトロ副都心線
  1. 豚骨
  2. 行列

最新記事トップ10

九州じゃんがら 表参道じゃんがら2F@原宿、明治神宮前 01月12日
2020年1月9日、「九州じゃんがら 表参道じゃんがら2F」に行ってきました。 「SOBAHOUSE 金色不如帰」 を出た後、向かったのは「九州じゃんがら 表参道じゃんがら2F」さん。 「じゃんがら」の35周年記念企画メニューである「熊本マー油のビーガン…
九州じゃんがら 表参道じゃんがら2F店@渋谷区【試食会】 01月11日
訪問日: 2020.1.9 メニュー: 熊本マー油のビーガンらあめん 味: 豚骨風 コメント: 今日紹介するのは、原宿駅から少しの表参道にある豚骨ラーメンの名店「じゃんがら」。 豚骨ラーメンのお店でありながら、動物系を一切使わないビーガン系メニューが完成…
【限定】九州じゃんがら 原宿店@原宿「ビーガンとんこつで迎える2020年」 01月10日
「熊本マー油のビーガンらあめん」 (880円) ※1/13から、九州じゃんがら各店で販売(期間限定)   東京でとんこつラーメンブームを切り拓いた「九州じゃんがら」が、動物系素材不使用の「ビーガンラーメン」を提供するという事で、試食会に参加して…
九州じゃんがら創業35周年記念、ラーメン評論家石山隼人さん監修、ビーガン対応のカップ麺が全国発売‼️お店でも記念ラーメンを販売‼️ 01月10日
金曜日の朝、おはようございます。 ロッキーも大変お世話になった秋葉原発の九州じゃんがらラーメンが、創業35周年を記念して1月13日の成人の日にビーガン対応のカップ麺をリリース。 カップ麺の監修はロッキーのお友達のラーメン評論家、石山隼人さんが担当していま…
[68点] こぼんしゃん@九州じゃんがら 表参道じゃんがら2F 12月29日
休日11時半着、待ちなし店内客7人。 スープはマー油特有の匂いと味わいがあるものの、豚骨の旨味、匂いが少し弱い気がする。連れのぼんしゃんを味見させてもらったがぼんしゃんの方が豚骨の旨味を感じられた。同じスープのはずなのに何故?マー油の味と匂いが強いからか?…
[70点] 九州じゃんがら@東京じゃんがら ecute上野店 11月12日
ずいぶん昔は原宿の行列店でしたが今は完全にチェーン仕様のこのお店。 駅中にあり営業時間も長く使い勝手がいいです。 11時前だったからか朝メニューで通常よりも安めな設定です。 通常のと味の違いがあるかはわかりません。 スープはあっさりマイルド豚骨というだけあ…
[77点] ぼんしゃん 760円@九州じゃんがら 表参道じゃんがら2F 09月15日
この店では最近はぼんしゃんばかり食べている。 油多めのスープは、化調強めながら香りとコクが良い。 なんだか時々食べたくなる味わいなのです。 ストレート細麺は、仕上がりが柔らかすぎる。 茹ですぎたというより、仕上げてから時間がかかった感じ。 形状記憶のごとく…
[88点] こぼんしゃん 角肉+味付け玉子 ¥1180@九州じゃんがら 表参道じゃんがら2F 08月15日
原宿でのトレーニング上がりに訪問。増量中なので遠慮なく豪勢に角煮入りにしちゃいました。 スープは見た目通りにマー油のしっかりと効いたマイルドクリーミー豚骨スープ。相変わらず美味い。ランゲが止まらん。 麺は茹で加減伝え忘れたけど、やや固ゆででスープの絡み…
思い出の味 じゃんがらラーメン@原宿 08月14日
  なんとなく昼休みに一駅移動して原宿のじゃんがらに。     「もしかしてお店無かったりして」なんて不安もありましたが、ちゃんと存在してた。   じゃんがらといえば行列ですが、思いの外空いてた。   &n…
思い出の味 じゃんがらラーメン@原宿 08月14日
  なんとなく昼休みに一駅移動して原宿のじゃんがらに。     「もしかしてお店無かったりして」なんて不安もありましたが、ちゃんと存在してた。   じゃんがらといえば行列ですが、思いの外空いてた。   &n…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。