ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

龍のひげ

住所:茨城県水戸市元吉田町2-20 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 水戸駅
    1. JR常磐線
    2. JR水郡線
  1. 味噌
  2. イベント
ASBee通販サイト

最新記事トップ10

[84点] 【季節限定】ひげ味噌らぁめん@龍のひげ 01月27日
2019/1/4、13:00過ぎに訪問。 待ち5組、繁盛してますねー。 先に券売機で表題メニューをポチ。(850円) 久々の再訪なので期待しつつ、外待ち20分から中待ち10分で提供。 店内張り紙の説明では、 「茨城の食材やフルーツなどを入れた新メニューを…
[80点] 特製ひげ味噌らあめん1100円@龍のひげ 01月25日
1月19日(土)。 土曜半ドン業務後の昼麺活。 こちらで味噌の提供が始まったとの情報を聞きつけ14時10分お店着。 特製ひげ味噌らあめん1100円を券売機でポチり。 メニューボタンの数が多いのでボタンを探すのにいつもながら一苦労。 カウンター奥の席に着席し…
[84点] 龍のひげらあめん醤油(750円)+ゆで餃子(300円)@龍のひげ 11月13日
2018.9.30 12:50 待ち数組、後客多数!この日から選択できる香味油に背脂加わったとのことで早速!未食のである、ゆで餃子の食券も購入ー☆10分程でカウンター席へ案内され、まもなく着丼ー! スープは、鶏の味わいを中心にしっかりとした味わいが感じら…
茨城県のらーめんを食べ歩きまっしょい!特別編 つくばラーメンフェスタ2018初日編 10月12日
おはようございます(・∀・) のりおマンです( *・ω・)ノ 本日から 10月6日ー8日まで行われました、つくばラーメンフェスタのレポート をお送りします!( *・ω・)ノ 今年もやってきましたつくばラーメンフェスタ!! 今年は茨城県内外合わせて18のお…
[83点] 熟成黒みそラーメン/龍のひげ×麺や虎徹@つくばラーメンフェスタ2018 10月07日
先輩方がレポされているので、簡単に。 黒、赤、白の味噌をブレンドし、数種類のスパイスと合わせて熟成させたとの味噌ダレは濃厚な味わいで主張してくるが、そのタレに合わせた牛スープが独特なコクを出し、しかもくどさのない味わいになっている。 具は、チャーシュー…
[80点] 龍のひげ×麺や虎徹 by 熟成黒味噌ラーメン 800円@つくばラーメンフェスタ2018 10月07日
何故か、懐かしさも感じる味噌だったー!の巻。 写真が沢山のブログはこちらから↓ https://ameblo.jp/ktr-12345678/entry-12410261757.html 10月上旬、夕方前に到着。先待ち客4名、後客1名。 今年も始まったこ…
つくばラーメンフェスタ2018 龍のひげ×麺や虎徹 by 熟成黒味噌ラーメン 800円 10月07日
何故か、懐かしさも感じる味噌だったー!の巻。10月上旬、夕方前に到着。先待ち客4名、後客1名。今年も始まったこちらへ。今年は裏フェス狙いで、行かないいつもり...でしたが、SNSでの盛り上がりを見てたら、行きたくなりましたw。事前にセブンでチケットを購入…
[82点] 王道の醤油らーめんby龍介×千茶屋@つくばラーメンフェスタ2018 10月07日
つくばの催事2 顔出し2軒目。 王道の……と言っても醤油らーめん。 塩派の私はあまり惹かれなかったのだが,まあ付き合いは大切だしね。 (と思ったら,結果醤油でもメチャ好みだったのだが。) 並びの時間は前店とほぼ同じ。 大崎御大は,今度はさっきまで私が並ん…
[83点] 熟成黒みそ牛ラーメン(特製)by虎徹×龍のひげ@つくばラーメンフェスタ2018 10月06日
毎年恒例,つくばの催事 最近は各地でラーメンイベントが行われるようになったが,つくばはけっこう早い方だったように思う。 調べたら2012年から毎年なので,今年は7回めかな。 県外の店は今回もスルー。 義理ある店だけにしておく。 まずはこちら。 このタッグ…
【20180927】今日のラーメンニュース 09月27日
1.【10/6ー10/8】 「つくばラーメンフェスタ」 ( 公式サイト ) 体育の日の3連休で行われる恒例のイベント。今年で7回目で、地元客を中心に人気を集めています。地元店が関連するコラボと、全国各地からの店舗が6ブースずつで、地元店のブースへの人気も…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。