ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

都飯店

住所:京都府八幡市男山松里15-17 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 樟葉駅
    1. 京阪本線
  1. 煮干
BTOパソコン オンラインストア FRONTIER

最新記事トップ11

【新店】四川ラーメン@ 四川ラーメン 香里園店 08月09日
今週は香里園が賑やかです。 8月8日にオープンした四川ラーメン 香里園店さんです。 お店の前まで来てみると・・・ (;´・ω・)アレレレ・・・? この場所は見覚えがあります。 確か、煮干し拉麺 アンチョビー 本店さんがあった場所です。 看板だけが変わったよ…
四川ラーメン 香里園店「四川ラーメン」 08月09日
四川ラーメン (500円) 8月8日にオープンした「四川ラーメン 香里園店」に訪問してきました♪ こちらのお店は「 煮干し拉麺 アンチョビー本店 」がリニューアルしたお店で最寄り駅は京阪 香里園駅になります。   メニューは...四川ラーメン・…
四川ラーメン 香里園店 08月08日
四川ラーメン(鶏ガラ+醤油 500円)★★★☆スープは鶏ガラベースの醤油味。麺は極細ストレート麺。具は挽肉,炒めた白菜,ホウレン草,ニンジンを使用。 このお店は香里園にある『煮干し拉麺 アンチョビー 本店』が装いも新たに8月8日にリニューアルオープンしたお…
[80点] 四川ラーメン@中華料理 都飯店 枚方田口店 07月18日
たまに食べたくなる四川味噌味と言う事で、やって来ました。 都飯店の他の店では、デフォルトの四川ラーメンチャーシューにはミンチ状の豚肉しか入ってないですが、この枚方田口店はチャーシューが乗ってます。その他青梗菜?白菜などトッピングは少なめですが、揚げ玉が別に…
都飯店@八幡市男山:みそじろう 07月11日
前日に引き続きの担当地域の営業回り。この界隈だと、麺屋たけ井R1店も狙い目だが、行列に付いて待つだけの時間が勿体無いのもあって、久しぶりの都飯店へ。 このお店も時間帯によっては混雑するのもしばしばだが、ピーク時を過ぎて訪れたせいでか、待つことなく...…
[75点] 煮干しラーメン@680+ランチセットチャーハン@100@中華料理 都飯店 枚方田口店 06月08日
意外や濃厚。細麺にスープがしっかり絡みます。 魚粉もしっかり投入されているようで香りも強く感じます。ベースが鶏白湯ではないでしょうか? ご馳走様でした。…
【中国四川料理 成都飯店 @青葉台】・・・回鍋肉の誘惑ー 05月14日
 東急田園都市線「青葉台駅」から歩いて5分ぐらい。地元の美味しいー本格四川料理店。    中国四川料理 成都飯店  土曜日。前回、11時30分ちょっと過ぎに行ったらまだ開いてませんでしたが、今回は既に営業…
煮干し拉麺 アンチョビー本店。。 04月08日
京阪香里園の駅前ですo(^▽^)o   ここに24時間営業、無休の店舗がΣ(・ω・ノ)ノ!   お昼ごはんでまた伺っておりますヾ(@°▽°@)ノ   とよつねさん 情報です(°∀°)b   「 煮干し拉麺 アンチョ…
都飯店 枚方田口店 / じーめん @大阪府枚方市 04月07日
いつも1号線の大きな看板が気になってました、「都飯店 枚方田口店」さん。あれを見て滑走路歩行シーンを思い浮かべた方はアラフィフ以上確定です。エンディング曲の「面影」に大人を見た私はまだ児童でした。その「じーめん」、看板は大きいのですが、メニュー表には隅っこ…
煮干し拉麺 アンチョビー本店「濃厚煮干しラーメン」 04月06日
濃厚煮干しラーメン 800円)4月5日にオープンした「煮干し拉麺 アンチョビー本店」に訪問してきました♪こちらのお店は京都の八幡市にある「都飯店」の新ブランドで最寄り駅は京阪 香里園駅になります。 メニューは...あっさり煮干しラーメン・800…
煮干し拉麺 アンチョビー 本店 04月05日
濃厚煮干しラーメン(魚介+醤油 800円)★★★☆スープは魚介ベースの醤油味。麺は細ストレート麺。具は肩ロース肉のチャーシュー,ネギ,フクロタケ,煮玉子を使用。 このお店は男山にある『都飯店』の新ブランド店にあたり、京阪香里園駅周辺に4月5日にオープンした…

Ramenbuzz トップに戻る

【ショップ・スター・バリュー】毎日0:00~本日限りのお買い得商品をご紹介♪

併せて話題のラーメン店

  1. 麺屋 たけ井 R1店

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。