ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

赤坂麺処 友

住所:東京都港区赤坂2-13-13 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 赤坂駅
    1. 東京メトロ千代田線
  2. 溜池山王駅
    1. 東京メトロ銀座線
    2. 東京メトロ南北線
Dynabook アウトレット

最新記事トップ10

[84点] 芳醇濃厚トリュフの鶏塩中華そば@MENDOKORO TOMO Premium 02月12日
2024年2月2日訪問 この日は、赤坂にあるあごだしラーメンが人気の「赤坂麺処友」の2号店が【MENDOKORO TOMO premium】として、昨年11月に近くの赤坂見附にオープンしたとのことで訪問して、≪芳醇濃厚トリュフの鶏塩中華そば≫をいただきまし…
MENDOKORO TOMO Premium @港区 ー「濃香トリュフの鶏塩中華そば」 12月22日
MENDOKORO TOMO Premium 港区(赤坂、赤坂見附) ラーメンデータベースへ MENDOKORO TOMO Premium - 赤坂見附 | ラーメンデータベース 東京都港区にある『MENDOKORO TOMO Premium(めんどころ…
[85点] 濃い卵とペコリーノ・ロマーノのまぜそば ¥1,000@MENDOKORO TOMO Premium 12月18日
11月にオープンした 「赤坂麺処友」2号店のこちらへ。 <店舗情報> 最寄駅:赤坂見附駅 徒歩3分 食べログ:3.01 <状況> 到着:12:28 流れ:食券先買い制 並び:店内満席 着丼:13:... 続きを見る …
[85点] 濃厚トリュフの鶏塩中華そば+キリンラガービール@MENDOKORO TOMO Premium 12月11日
赤坂見附の新店 千葉で2杯いただいた後は東京へ。 次に狙ったのは、先月23日にオープンしたこちら。 「赤坂麺処 友」さんの2号店とのことだが、本店は未訪。 こちらには、トリュフの鶏塩があるらしいので、それに惹かれて。 店は赤坂見附駅から歩いてすぐの裏通り沿…
MENDOKORO TOMO Premium@赤坂見附(濃い卵とペコリーノ・ロマーノのまぜそば) 11月28日
訪問日時:2023/11/28 11:30お誘いありにて、赤坂の新店に待ち合わせて突入。2023/11/23OPEN、MENDOKORO TOMO Premium赤坂麺処友の2号店。ファサードが目立つ。昼前ではあるけど、2名が待っていた。待合席前には大型の…
“赤坂麺処 友”の2号店『TOMO Premium』が赤坂に!鶏とトリュフ香るまさにプレミアムな一杯だ! 11月28日
こんにちは。東京ラーメンタルのヒビ機です。 今回ご紹介するのは、2023年11月に赤坂エリアに誕生したラーメン...…
MENDOKORO TOMO Premium@赤坂・溜池山王・赤坂見附 11月23日
2023年11月23日一粒万倍日、本日オープンの新店「MENDOKORO TOMO Premium へ。 赤坂麺処 友 の2号店。当初11月22日オープンと予告されていましたが、1日延びて勤労感謝の日に。それで初日に来れましたw 続きを読む…
[85点] 濃香トリュフの鶏塩中華そば@MENDOKORO TOMO Premium 11月23日
MENDOKORO TOMO Premium (濃香トリュフの鶏塩中華そば) #ラーメン #ramen #MENDOKOROTOMOPremium #赤坂 #赤坂見附 2023年11月オープン 株式会社友ミュージックの飲食事業部である赤坂麺処友@赤坂の2号…
[83点] つけ麺@赤坂麺処 友 10月05日
オーソドックスなつけ麺。 麺のどんぶりに煮汁が多めに入っていたのが印象的。 麺は中太。スープ割はなかった。…
[77点] つけ麺_1020円@赤坂麺処 友 09月04日
2023年8月28日(月) 14時頃訪店。 空席がちょっとある程度でほぼ満席。 ちょうど3年半ぶりの訪店。 券売機も立派になりました。。 今回はつけ麺を冷盛りで。 お客さんも外国人が多いです。 間もなくご対麺。 麺の茹で具合もちょう... 続きを見る …

Ramenbuzz トップに戻る

【ショップ・スター・バリュー】毎日0:00~本日限りのお買い得商品をご紹介♪

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。