ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

肉中華そば ムタヒロ

住所:東京都国立市東1-15-1 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 国立駅
    1. JR中央線快速
  1. 限定

最新記事トップ12

ラーメン ブタヒロ@国分寺 04月18日
2017年11月21日オープンの新店 「ラーメン ブタヒロ」 に 行きました。     こちらラーメン ブタヒロは、国分寺を中心に国立・錦糸町・ 大阪・韓国ソウルに支店展開している 「ムタヒログループ」 の10号店となります。 国分寺…
国分寺「串あげムタヒロ」 04月16日
午後休の今日は朝から国立、1時過ぎに用事を終わらせてゆっくり昼飯でもと思いましたが今日は皐月賞。早く飯を食べて馬券を買おうと国分寺に戻ると駅前で尾作市議が街頭演説中、しばし聞き入り「串あげムタヒロ」に入店です。腹も減ってないしビール飲んで串揚げつまもう。冷…
肉中華そば ムタヒロ@国立 04月14日
サンマーつけ麺+肉増し <850円+クーポン> 6日昼、ムタヒログループの今月の限定のテーマが「ご当地ラーメン」なので、食べ歩いてみました。 まずはこちらで、横浜のサンマーメンをアレンジしたつけ麺を食べてみました。 麺は、中細ストレート…
国分寺「ムタヒロ1号店」 03月17日
今日は来客予定がたくさんあって昼飯の時間が微妙、1時過ぎに少しだけ時間が空いたので「ムタヒロ」を覗くと1つだけ空席がありました。早速入店し食べようと思ってた限定「生姜」の食券購入、前に食べた国立店のジンジャーがすごく美味しかったので期待大です。 生姜醤油チ…
国分寺から錦糸町へムタヒロ煮干しの苦旨さー49杯目ムタヒロ錦糸町店 03月03日
中華そば ムタヒロ 錦糸町店東京都墨田区江東橋2-6-14電話 03-3632-8557営業時間11:30ー15:00、18:00ー23:00火曜休み亀戸から錦糸町まで歩いた。冷たい雨が降っている。錦糸町にも「ムタヒロ」が出来たので行ってみる。国分寺国立の…
肉中華そば ムタヒロ@国立 「こくにぼ肉中華そば、鶏そば(塩)、ほか」 03月02日
西東京を席巻するムタヒログループの第八の店舗は国立駅の南口。青森津軽煮干スタイルの「肉中華そば ムタヒロ」。 続きを読む…
[82点] 肉中華そば(肉の日500円) +無料背脂@肉中華そば ムタヒロ 02月28日
肉の日サービスデーの肉中華そば500円に無料背脂を。 雨なのでスタンプも2個…
[79点] 限定『酒粕の味噌中華そば+大盛(¥850+100)』@肉中華そば ムタヒロ 01月29日
てゆか以前ゎ頻繁に来てたが約5か月ぶりの訪問...(笑) てか軽いトロミのある酒粕入りの味噌スープゎホド良く濃いめでなかなか( ゚Д゚)ウマー♪ んで合わさるハリのある太麺ゎなかなか良い感じ♪...なのだが漏れ的にゎもぅ少しだけ柔らかめでも良いんぢゃないか…
国立「更科甚五郎」 12月26日
谷保で土地を見てからの帰り道、天気が良いので国立まで歩くことにしました。駅まで行ってこの前美味しかったムタヒロを食べるか、いきなりステーキでガッツリ行くか、リンガーハットでキクラゲ増量の選択もある。そう思ったところで通りかかったのが「更科甚五郎」、そうだこ…
国立「肉中華そばムタヒロ」 12月16日
斉藤君、対馬さんの会社に遊びに行ってから国立で昼飯、リンガーハットにも行きたいけど趣向を変えて「肉中華そばムタヒロ」に入店しました。ここは数あるムタヒロの中でも広い店、ゆっくり食べられそう。何にしようか券売機を見ていると非常に気になる商品を発見です。それは…
[60点] 特製醤油鶏そば(+替え玉)@鶏そばムタヒロ 12月08日
先日国立のムタヒロさんに初めて行き、 お店の雰囲気がラーメン屋としては かなりポップで独特だったので 他のお店も覗いてみたくなり訪れました。 こちらは国立よりは少し狭いです、カウンター席のみ。 昼は外したのですが(14時台)、 中待ち1名で、敢えなく外の先…
[78点] こくにぼ肉中華そば@肉中華そば ムタヒロ 11月14日
オープンしてから外に列が出来てるのを ちょいちょい見かけておりまして気になってました。 近くに用がありちょうど満席でしたが先頭で、 店内で待つことが出来ました。 お子さま連れの方や、 ベビーカーもそのまま座席に置けるなど、 老若男女ウェルカムなお店のよ…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。