ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

煮干しつけ麺 三代目 はる

住所:東京都昭島市昭和町2-1-13 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 昭島駅
    1. JR青梅線
  1. 煮干
  2. つけ麺
  3. 汁なし

最新記事トップ12

煮干しつけ麺 三代目 はる@昭島市<煮干しまぜそば冷盛り> 07月18日
訪問日: 2024.7.11 メニュー: 煮干しまぜそば冷盛り(\1000) 味: 醤油 コメント: 今日紹介するのは、昭島駅南口から程近い所にある「煮干しつけ麺 三代目はる」。 7月11日21:15頃の入店で先客は1人。 メニューは、「煮干しつ…
煮干しつけ麺 三代目 はる@昭島市<煮干しまぜそば熱盛り> 06月23日
訪問日: 2024.6.15 メニュー: 煮干しまぜそば熱盛り(\1000) 味: 醤油 コメント: 今日紹介するのは、昭島駅南口から程近い所にある「煮干しつけ麺 三代目はる」。 6月15日20:25頃の入店で先客は無し。 メニューは、「煮干しつ…
煮干しつけ麺三代目 はる@昭島 06月10日
2024年6月7日 209杯目 煮干しつけ麺 900円】夜に新店中心に食べ歩き。 1軒目は、こちら。 今年の3月にオープン。店主さんは、三代目しゅう@中神 出身。 18時10分に入店、カウンター10席前後、先客4名。 メニューは煮干のつけ麺とまぜそばを提供…
昭島 煮干しつけ麺 三代目はる (新店) 極濃特製煮干しつけ麺 06月06日
昭島の今年3月にオープンした新店“煮干しつけ麺 三代目はる“を初訪問 こちらは中神の人気店“三代目しゅう“の青木店主監修のお店。オーダーしたのは、『極濃特製煮干しつけ麺』1,450円。       券売機、店内POP。 &n…
昭島 煮干しつけ麺 三代目はる (新店) 極濃特製煮干しつけ麺 06月02日
この投稿をInstagramで見る 前田 稔(@maedamegane)がシェアした投稿 …
煮干しつけ麺 三代目はる@昭島 05月30日
2024年3月30日、昭島の新店「煮干しつけ麺 三代目はる へ。 2024年3月5日オープン。中神「三代目 しゅう 監修による煮干しつけ麺専門店。「昭島昆布水つけ麺 ハルノオト の後、つけ麺の連食。 続きを読む…
【煮干しつけ麺 三代目はる @昭島】・・・NEWオープン!! 05月25日
  JR青梅線「昭島駅」南口からすぐ。 惜しくも閉店してしまった「 昭島大勝軒 」があった場所の ちょっと先に新しく出来たつけ麵専門店へ。   『 煮干しつけ麺 三代目はる 』         …
煮干しを喰らえ!ドロドロ“極濃”な豚骨煮干しつけ麺『三代目 はる』昭島 04月28日
こんにちは。東京ラーメンタルのヒビ機です。 今回ご紹介するのは、2024年3月に昭島に誕生したラーメン店『煮干...…
煮干しつけ麺 三代目 はる@昭島市<煮干しつけ麺> 04月11日
訪問日: 2024.4.2 メニュー: 煮干しつけ麺(\900) 味: 動物魚介 コメント: 今日紹介するのは、昭島駅南口から程近い所にある「煮干しつけ麺 三代目はる」。 4月2日20:40頃の入店で先客は2人。 メニューは、「極濃煮干しつけ麺」…
[75点] 極濃厚煮干しつけ麺(1,150円)@煮干しつけ麺 三代目はる 03月27日
3/12(火)18:50 前1後2 中年男女と若い男性の3名態勢。L字カウンター9席のみ。入って右手に券売機。三代目しゅう監修とのこと。 メニュー名の「極濃」は「煮干し」ではなく「つけ汁」にかかっているようで、ニボ感それなりにあるものの、極濃を期待するとや…
煮干しつけ麺 三代目 はる@昭島 03月16日
麺が3種類のお店から1駅なのでテクテクと。思い出の多い昭島大勝軒があった場所の並びにあります。コの字型のカウンター席のみの店内に入って券売機のメニューを見ると極濃煮干しつけ麺、煮干しつけ麺とあり同行者が煮干しつけ麺(900円)、オレッチが極濃煮干しつけ麺(…
煮干しつけ麺 三代目 はる@昭島市【2024新店】  03月06日
訪問日: 2024.3.5 メニュー: 極濃味玉入り煮干しつけ麺(\1250) 味: 動物魚介 コメント: 今日紹介するのは、昭島駅南口から程近い所にオープンした「煮干しつけ麺 三代目はる」。 ここは、中神の人気店「 三代目 しゅう 」監修の元「煮干しつ…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。