ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

激辛ラーメン専門店 レッチリ

住所:茨城県土浦市川口1-1-27 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 土浦駅
    1. JR常磐線
  1. 汁なし
  2. 辛い
  3. 限定

最新記事トップ9

[85点] 麻辣汁なし 900円+雷電 200円@激辛ラーメン専門店 レッチリ 土浦本店 07月11日
時々、無性に食べたくなる激辛だったー!の巻 写真が沢山のブログはこちらから↓ https://ameblo.jp/ktr-12345678/entry-12492843147.html 7月上旬の週末、昼に訪問。 先客6名、帰りの待ち客7名。 久し振…
激辛ラーメン専門店 レッチリ 土浦本店(茨城県土浦市)by 麻辣汁なし 900円+雷電200円 07月11日
時々、無性に食べたくなる激辛だったー!の巻 7月上旬の週末、昼に訪問。先客6名、帰りの待ち客7名。   久し振りにこちらへ。 汁なしがデフォルトメニューに追加されたのかしら。 欣ちゃん走りしようと思ったら、隣の「茨谷園」というタピオカ店に凄い行…
[80点] 【限定】坦々麺¥900@激辛ラーメン専門店 レッチリ 土浦本店 06月15日
5月11日に訪問 ドロッとした豚スープにピリ辛感が絶妙なアクセントを放ってますねぇ。 花椒の爽やかな香りも爽やか。 麺は、柔らかめツルモッチな中太麺。 スープとの相性もよく、安定のつくば製麺w スープがちょっとぬるいっすね(汗) 辛さは、レギュラーどおりに…
[83点] 辛豚そば@激辛ラーメン専門店 レッチリ 土浦本店 05月26日
5月26日訪問。ニンニクアブラ、辛さ星2。 スープ…スープはライトな豚醤油スープと、赤い辛さを感じるスープのハイブリッドですね。豚感はライトですがしっかり感じますし、星2の辛さであれば辛すぎず、適度な刺激で美味しいです。たっぷりの脂もありがたいですね(8…
[85点] 土浦タンタンメン(辛さ控えめ)@激辛ラーメン専門店 レッチリ つくば研究学園店 04月21日
平日の午後6時頃に訪問。入店と同時にスパイスと唐辛子のダイレクトな香りが攻めてくる。辛いものはあまり得意ではないが、一度は食べてみたかったレッチリのラーメン・・。熟考の結果土浦タンタンメンの辛さ控えめを口頭で注文。ちなみに連れは南極ラーメンを辛さ増しで注文…
まぜそば専門店 イトちゃん(茨城県土浦市)by 味噌まぜそば 500円(プレオープン価格) 04月14日
麺は美味しかったが、更なるサービスがあると嬉しい一杯だったー!の巻 4月中旬の週末、お昼に訪問。先客3名、後客3名。 いつの間にかオープンしていた新店へ。 場所は、「 激辛ラーメン専門店 レッチリ 土浦本店 」のすぐ近くでした。 幟旗が並び、15日迄は3…
「Japanese Soba Noodles 蔦」にてゲリラ限定 チリトマト味噌Soba ※今後レギュラーメニュー化予定 02月17日
世界で最初のミシュラン一つ星ラーメン店「Japanese Soba Noodles 蔦」。今度は「The Best Chef World Selection TOP100」に大西店主が選出されました。世界中からセレクトされた400人以上のシェフから選出され…
[85点] 【限定】塩南極豚そば 900円他@激辛ラーメン専門店 レッチリ 土浦本店 01月27日
魚介が効いていて、赤くないのに辛い不思議な一杯だったー!の巻。 写真が沢山のブログはこちらから↓ https://ameblo.jp/ktr-12345678/entry-12435842322.html 1月下旬の夜に訪問。先客6名、後客2名。 赤…
激辛ラーメン専門店 レッチリ 土浦本店(茨城県土浦市)by 【限定】塩南極豚そば 900円他 01月27日
魚介が効いていて、赤くないのに辛い不思議な一杯だったー!の巻。1月下旬の夜に訪問。先客6名、後客2名。赤くないけど辛いシリーズ第4弾!恥ずかしながら、このシリーズは初めて。別に恥ずかしくはない?w。オープン前にコイパを目指して前を通ったら、既に行列が..…

Ramenbuzz トップに戻る

アニメイトオンラインショップ

併せて話題のラーメン店

  1. Japanese Soba Noodles 蔦

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。