ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

麺屋 まほろ芭

住所:東京都大田区蒲田5-34-4 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 蒲田駅
    1. JR京浜東北線
    2. 東急池上線
    3. 東急多摩川線
  1. 醤油
  2. 煮干
  3. 細麺
  4. アッサリ
  5. チャーシュー
  6. 玉葱
  7. セカンドブランド
Brandear(ブランディア)

最新記事トップ24

[80点] 濃厚牡蠣煮干そば 具だくさん特製、替え玉@麺屋 まほろ芭 02月19日
2020年2月10日18時頃訪問。 川崎で用を済ませ、移動。 「そういえば、本郷三丁目「麺屋 ねむ瑠」のセカンドブランド「麺屋 まほろ芭」が蒲田にあったな」 と頭によぎった。 せっかくこちらまで来ているので、「麺屋 まほろ芭」で夕飯食べることにした。 蒲田…
[83点] 味玉濃厚牡蠣煮干中華そば@麺屋 まほろ芭 02月18日
京急蒲田駅とJR蒲田駅の間。土地勘があれば迷うことはないかも。 昼のピークギリギリ前に滑り込み待ち無しで着席しました。着席前に券売機でお目当てだった濃厚牡蠣煮干を味玉付きで注文し,食券を渡して待つことしばし。 登場したのはセメント系の色をした一杯です。 …
[87点] 旨味だし淡麗醤油 煮玉子入り@麺屋 まほろ芭 02月17日
1/27(月)20:30頃 再訪 先客6名、後客3名。 店内満席でしたがタイミング良く1席空いたので、食券を購入しカウンター席へ。 この時点で煮干し系は全て☓ランプ点灯でした… 10分ほどで着丼です。 先ずはスープを一口… 鶏魚貝の旨味とカエシがキリリでど…
[85点] 濃厚牡蠣煮干そば970円@麺屋 まほろ芭 01月29日
いくつかの初訪問のお店が、臨時休業。 蒲田駅周辺をRDBで店探し、2回目となりますが、「麺屋まほろ芭さん」に決定。今回は、濃厚牡蠣煮干そばに挑戦であります。 午後10時前に到着。表題の品は、昼20杯・夜15杯の限定メニューのため、ヒヤヒヤでしたが、残ってま…
[87点] 濃厚牡蠣煮干中華そば@麺屋 まほろ芭 01月16日
12時頃到着カウンター6席テーブル6席待ち6名 15分くらい待ったかな 調理1名カウンター1名接客良好 限定の牡蠣煮干しをゲット 濃厚な煮干しのスープによく絡む細麺 具材は刻みたまねぎ、青ネギ、低温調理チャーシューと牡蠣が1個 美味しく頂きました。 味変に…
[84点] 旨味だし淡麗中華そば (醤油) 790円@麺屋 まほろ芭 01月03日
2019 12日曜 13:00 【2nd BRAND】 JR蒲田駅東口から歩いて数分。 「麺屋 まほろ芭」(まほろば)さんにお邪魔した。 本郷三丁目の「麺屋 ねむ瑠」さんのセカンドブランド。 2018年5月16日オーブンとのこと。 ... 続きを見…
蒲田『煮干しつけ麺宮元』 12月31日
これは会社の帰りか。 言わずと知れたラーメン激戦区の蒲田。 名店揃いです。 『蓮』『飛粋』『宮郎』『まほろ芭』『梟』『潤』『狐狸丸』などなど、 ホントにいいお店が多いです。 その蒲田エリアのリーダー的なお店がコチラですかね。 『煮干しつけ麺宮元』!! 『…
[88点] 濃厚牡蠣煮干中華そば@麺屋 まほろ芭 11月30日
濃厚煮干系が有名な当店。 フォルムは横浜の丿貫のような感じ。 しかしスープはドロっとしているが、そこまでしつこくない。煮干よりも牡蠣が前面に押し出されてて、煮干のえぐみなどはなく、牡蠣の旨味がガツンとくるスープ。 麺はパツパツ系のストレート細麺で、固めに茹…
麺屋まほろ芭@蒲田 濃厚海老煮干そば 煮玉子入り 11月29日
この日はラーメンでも。 麺屋 まほろ 芭 2018年5月オープンの煮干しラーメンのお店。 本郷三丁目 にある「 麺屋 ねむ瑠 」のセカンドブランドらしい。 蒲田駅 から徒歩6分ほど。 店内 カウンター6席。 奥にテーブル席もあるようです。 店員さんは男性…
ドロッドロ!濃厚牡蠣煮干スープ!! ーまほろ芭@蒲田 11月18日
JR蒲田東口の繁華街をはずれ、環八方面には滅多に行かないので、昨年オープンしたらしいこちらのお店は完全にノーマークでございました!!メニューのラインナップは海老煮干・牡蠣煮干・濃厚煮干・淡麗醤油・淡麗塩!!むー、海老か牡蠣かで悩むー!!珍しく10秒ほど悩ん…
[83点] 旨味だし淡麗チャーシュー麺(醤油)@麺屋 まほろ芭 11月11日
11/11(月) 13:30頃に訪問。 スープは、鶏+魚介の無化調の醤油清湯。 トリュフの香りが薄くなったか。カエシも控えめ。 菅野製麺の中細ストレート麺は、 茹で加減も湯切りも良く、安定の食感とすすり心地。 トッピングは、豚チャー、玉ねぎ、青ねぎ、…
[90点] 旨味だし 淡麗醤油 煮玉子入り@麺屋 まほろ芭 11月11日
11/11(月)20:20頃 再訪。 先客2名、後客3名。 店内の券売機にて食券を購入し、カウンター席へ。 淡麗は私で丁度売り切れとの事^^; 4分ほどで着丼です。 先ずはスープを一口… トリュフがフワリと香る鶏魚貝出汁が程好く効いた、角がない芳醇で…
[80点] 濃厚牡蠣煮干そば@麺屋 まほろ芭 11月10日
10/6分 羽田空港へ向かう際に蒲田から京急蒲田へ乗換兼昼飯。 スープは割とサラっとはしているが、セメントカラーの通り煮干しは感じる。 麺はパツパツで、スープを良く持ち上げ個人的には好きなタイプ。 ごちそうさまでした。…
[83点] 濃厚牡蠣煮干そば+和え玉@麺屋 まほろ芭 10月27日
濃厚は煮干しと牡蠣の旨みがマッチしていて美味しい。生姜和え玉もアクセントのある味変が出来て素晴らしい。…
[72点] 濃厚牡蠣煮干しそば@麺屋 まほろ芭 10月20日
休日開店5分前に到着。前に3名。 開店とともに店内へ。 最近別の店の濃厚煮干しが合わなくて迷ったが、今回も濃厚をチョイス。 かつ、レビューも牡蠣ばかりだったので、濃厚牡蠣を選択。 まずはスープから。 思ったより粘土質は低め。 飲んでみると、煮干しがしっかり…
[86点] 濃厚海老煮干そば 850円@麺屋 まほろ芭 10月05日
濃厚な海老と煮干のスープです。麺は細麺です。菅野製麺所特製です。煮干半分海老半分くらいかな。牡蠣もあるみたいなんで次回もあるかな。…
[80点] 濃厚牡蠣煮干そば@麺屋 まほろ芭 10月03日
大田区「麺屋まほろ芭」にて濃厚牡蠣煮干そば! 烏賊煮干で有名なねむ瑠のセカンドブランド店。ねむ瑠同様濃厚ながらも強烈なパンチ力というより、バランスよく仕上がってる印象。牡蠣を感じつつも、最後まで煮干と共存してる味わいを楽しめるいっぱいでした。…
[95点] 濃厚牡蠣煮干中華そば@麺屋 まほろ芭 10月02日
煮干を土台に牡蠣の独特なクセのある風味が余韻で感じられる一杯。 煮干が強すぎると牡蠣が消え、牡蠣が強いと癖が悪目立ちするであろう難しいバランスの中で両方の個性を上手く引き立てている。 玉ネギの清涼感やしっとりとしたチャーシューなどトッピングも○…
[89点] 旨味だし淡麗醤油 煮玉子入り@麺屋 まほろ芭 09月24日
9/24(火)19:40頃 再訪。 先客4名、後客2名。 店内の券売機にて食券を購入し、カウンター席へ。 4分ほどで着丼です。 先ずはスープを一口… フワッとトリュフ香るスープは鶏魚貝の出汁がキッチリ効いており、円やかなカエシ程好い芳醇で甘みのあるの…
[75点] 濃厚牡蠣煮干そば 煮玉子入り¥1000+替え玉¥180@麺屋 まほろ芭 09月16日
2018年5月OPEN、烏賊煮干「麺屋 ねむ瑠@本郷三丁目」のセカンドブランド! セメントグレーのドロ系煮干スープは、牡蠣の旨味がふわーっと炸裂‼️煮干系定番のパツンとした食感の角細麺が濃厚スープと絡んで、荒く刻んだ玉葱がバックアップ! 〆は、そのまま食べ…
[90点] カキ煮干@麺屋 まほろ芭 09月11日
ランチで30分ぐらい並びましたが それでも通う価値あるお店だと思われます。 麺は、パツン系に近いですが さりげないモチ感もあり 煮干しの旨味と カキの旨味が凝縮されたスープに ナイスコンビネーションと言いたくなる感じで合っています!! 若干、カウンターが狭…
[95点] 牡蠣煮干しラーメン+替え玉@麺屋 まほろ芭 09月05日
蒲田 まほろ芭にて牡蠣煮干し+替え玉をいただきました…
[81点] 三位一体 900円 ※煮干し×渡り蟹×海老@中華そば 和渦 TOKYO 08月26日
『麺屋 まほろ芭』さんで濃密な1杯を頂き、お次も気になるコチラ『中華そば 和渦 TOKYO』さんへ♪ 入店してみますと先客は7割くらいだったでしょうか。先ずは入口左手に設置された券売機にて食券を購入します。 メニューは『醤油そば』・『塩そば』・『昆布水つけ…
[86点] 濃厚牡蠣煮干そば 950円@麺屋 まほろ芭 08月26日
『宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀』さんで素晴らしい1杯を頂き、お次はコチラ『麺屋 まほろ芭』さんへ♪ なんでも『麺屋 ねむ瑠』さんのセカンドブランドという事で、蒲田まで来たならそりゃ行くしかないっしょ…(笑) 当然人気店ですので行列を覚悟しておりましたが、入店…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。