ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

Ramen 611

住所:埼玉県入間市宮寺611 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 箱根ヶ崎駅
    1. JR八高線
  2. 狭山ヶ丘駅
    1. 西武池袋線

最新記事トップ10

Ramen611 05月26日
寒の戻り【かんのもどり】[名]春になってから、一時的に寒さがぶり返すこと。寒返り。もう初夏か(;^ω^)令和2年5月21日(木)5月も下旬だというのに外気温10℃・・・さらに霧雨も降っている。いくら世間の枷が緩んでいても、好んでこんな日に外出はすまい。開店…
[86点] 特製鶏白湯煮干つけ麺1050円@Ramen611 04月23日
自粛が高まりさらに、引き篭もりが長引く。 温かな陽気になるとつけ麺が恋しい!美味いつけ麺が食いたい! ということで、ホコリにまみれた車で16号を南下してみるが、 比較的空き気味な国道だが、信号の多さであまり時短はできない。 2ヶ月ぶりのこちら、午後1時…
[86点] 蛤中華そば(800¥)@Ramen611 03月28日
2020/03/28 11:50 湯楽の里 昭島温泉の帰りにちょっと寄ってみた。 店横の駐車場(キャパ4)に駐車できた。 店対面(キャパ3)にも駐車出来るようだ。 !満車 カウンター7、テーブル2 お客さん10人くらいお食事中 男性2、女性1の体制 Bec…
入間市 Ramen611 03月22日
3月22日(日)昨日は暇な土曜日を迎えてしまいましたが常連客様達と久々に遊びに来てくれたお客様達のおかげで最後まで仕事をする事が出来た事に感謝!(^^)!そんな今日は早起きして狭山市にある農産物直売所へ小さな天使君の苺…
[87点] 蛤の塩そば¥800@Ramen611 03月13日
この日は連れのリクエストで、飯能のムーミンバレーパークへ。 既に2回行ってますが見忘れたポイントがあるとのことでまた行きたいと要望されていたのですが、今回のコロナ騒ぎでアトラクションはやってないものの入場と駐車場が無料との情報を聞きつけたらしいので、ウォー…
[88点] 蛤の塩そば + 釜揚げしらすと大根おろしご飯@Ramen611 03月08日
とまそんのブログ: https://www.ramentabete.com/entry/2020/03/08/000000 とまそんのYouTube: https://youtu.be/1iAp9G_qIqo <早春のプチラーメン遠征ー入間へ> 最近全然週…
【今週のラーメン4082】 Ramen611 (埼玉・入間) 蛤の塩そば + 釜揚げしらすと大根おろしご飯 ー優しさと淡麗・・・春の優雅さが豊潤に漂う崇高塩そば! 03月08日
早春のプチラーメン遠征ー入間へ 蛤の塩そば + 釜揚げしらすと大根おろしご飯 ーラーメン食べて詠います <全体> 何と春めいた息吹を感じさせる淡麗さ! <スープ> 淡麗塩そば感覚に何と言う蛤エキス感のキレ!魚介&鶏も穏やかな下支え! <麺> 序盤の淡いク…
Ramen611 03月04日
克己【こっき】[名]自分に打ち勝つこと。心の中に起こる衝動・欲望を意志の力によっておさえつけること。あんた凄えよ・・・それしか言えねえ(´;ω;`)令和2年3月1日(日)"大迫傑"の男泣きにもらい泣きした後、自宅を出る。郵便局にて不在時…
[84点] (限定)黄金の鶏白そば900円@Ramen611 03月02日
2月25日 ニューカッパさんからの帰り道。 信号で何気なく停車すると此方の目の前。 そういえばご無沙汰してるなーと、お店に目をやるとホワイトボードに(限定)黄金の鶏塩そばの文字を発見。 1度は通りすぎたのですが、強目の求麺発作が出てしまい体が勝手にUター…
[84点] 特製鶏白湯煮干つけ麺1,050円+大盛100円@Ramen611 02月25日
2020年2月25日夜訪問(2020年49杯目) 特製鶏白湯煮干つけ麺1,050円+大盛100円 こちらの褐色麺が食べたくなったため、2回目の訪問です。 前回食べた時は、次回は看板メニューの蛤の塩そばを!と思ってましたが、結局つけ麺にしてしまいました。…

Ramenbuzz トップに戻る

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

併せて話題のラーメン店

  1. 自家製手もみ麺 鈴ノ木
  2. ニューカッパ

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。