ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

めとき(閉店)

住所:東京都新宿区大久保2-29-8 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 新大久保駅
    1. JR山手線
  1. 煮干
  2. インスパイア
  3. 来たかった
エクスパンシス

最新記事トップ11

[85点] 中華そば(830円)@中華そば はな田 01月24日
このお店はテレビのラーメン番組で知った。 主人は、今は閉店した「めとき」という永福町系ラーメンにインスパイア―されラーメンの道に進んだとのこと。平日の13時過ぎに行ったが、空き席が目立った。 永福町系ラーメンと思って食べると、期待は、裏切られる。煮干しの香…
中華そば はな田(上北沢)中華そばとつけ麺 01月08日
痛む右脚を引き摺りながら 上北沢まで苦虫潰すウメき顔。ようやく終わる無駄に長い休みの最終日は上北沢まで。中華そば はな田2019年4月OPEN。惜しまれつつ閉店した めとき店主に手ほどきを。厚めラードで蓋した煮干ギンギン激アツ中華がウリ。TRYのにぼし部門…
大勝軒@笹塚 「中華麺小+ワンタン+生玉子」 01月08日
久しぶりに めときをインスパするワケだから 草村製麺ハンドリングのお店で 硬さや 均しっぷり 勉強してこないとな ってことで 未食の大勝軒 ちょいと出遅れたかな なんて思ったけれど 図らずもポールってことで 意外とひっそり やっておられたり 何より...…
【2019年】舌に残った激旨ラーメンー今年もお世話になりました 12月31日
 2019年 もっとも活躍してくれたのが【GB250クラブマン】だった この相棒のおかげで東北・北関東・千葉・埼玉・神奈川のみならず都内でも超不便な場所の店もクリアできた 1年間の走行距離は約9,000キロ 感謝です<…
日々進化を遂げる濃旨スープー中華そば はな田@上北沢 11月30日
 今年4月にオープンした中華そば はな田 今回2回目の訪問です 今は無き めとき」のリスペクト店としてラーメン好きならその存在を知らない人がいないくらいの有名店詳細は1回目の記事⇐をご覧ください<(_ _)> &…
[79点] 中華そば(小)+味玉@中華そば はな田 11月24日
本日、初訪問です 昼過ぎの到着で、なかなかの客足、席が空いてもすぐに後客が、といった回転状況でした 普通盛りを食べきる自信はないので、小盛りで味玉オーダー スープは甘さを感じる煮干醤油 めときには10年ほど前に行ったっきりですが、記憶と重なるスープでした …
づゅる麺 池田(目黒)目黒のさんま節らーめん 11月16日
目黒から山手通りに向かうおだやか雰囲気 権之助坂。名店ひしめくステキな通りで 社会人一年目の武田は育ちました。づゅる麺 池田2006年5月OPEN。元タイ料理人だった池田店主渾身の自家製麺がウリ。前職 中目時代には麺美味さで足繁く通った思い出深いお店。同じ…
初代けいすけ 本駒込本店@本駒込 10月11日
2019年3月16日オープンの新店 初代けいすけ 本駒込本店」に行きました。  2000年代後半に彗星の如く開店し、ラーメン界に革命を起こした有名店主 竹田敬介氏初のお店となるブランド 初代けいすけ」が今年春に電撃復活。初代けいすけは…
[91点] 特製中華そば(醤油)+チャーシュー+ワンタン@手打式 超多加水麺 ののくら 10月02日
亀有の人気店に初訪 亀有といえば「つけ麺道」が有名であるが、この日は連食予定で「道」の狙い目時間帯15:00頃に合わせ、まずこの店で1食目をという計画 (もっとも、道が臨休のため2食目は別の店になってしまったが・・・) 12:30頃にコイパ探しを兼ね店の…
新大久保の「めとき」へのHomageらしい、上北沢の「中華そば はな田」 09月14日
[画像] 世田谷区上北沢4−16−10 2019/09/06 残った夏休みを消化するため、この日は会社を休みラーメン屋さんを探索。この日は1日中、日差しが強く、気温も高いということもあり、駅から遠くないこの店を選んだ。一番人気の「中華そば」 830 yen…
中華そば はな田@上北沢にて『中華そば(生卵付)』 08月23日
今日は上北沢の『はな田』を訪問。 今はなき『めとき』インスパイアなんて噂で盛り上がったこちら、もっと早めに来たかったんですけどだいぶ時間が経ってしまいましたね。 駅からは徒歩5分ほど。 14時頃の到着で先客2人、後客1人。 今日のお…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。