ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

喜元門 つくばサイエンス通り店

住所:茨城県つくば市上横場273-6 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 万博記念公園駅
    1. つくばエクスプレス
  1. 煮干
  2. 来たかった
Brandear(ブランディア)

最新記事トップ10

茨城県のらーめんを食べ歩きまっしょい!その1296 鬼者語で初めて煮干しを頂く!編 08月24日
おはようございます(・∀・)のりおマンです( *・ω・)ノお盆休み4日め編は、この記事で最終回となります!最後に訪問したお店は、鬼者語です( *・ω・)ノ喜元門サイエンス店からも近く、最後に訪問させて頂きました( ・∇・)今年8回めの訪問です!ちなみに、…
茨城県のらーめんを食べ歩きまっしょい!その1295 喜元門サイエンス店でたまり角を頂く!編 08月23日
おはようございます(・∀・) のりおマンです( *・ω・)ノ 本日も お盆休み4日め編 をお送りします! 2軒めは、 喜元門サイエンス店 を訪問しました( *・ω・)ノ 飯村製作所からも近いので、訪問させて頂きました( ・∇・) 訪問するとお昼時と言うこ…
[86点] 芳醇煮干(醤油)@喜元門 つくばサイエンス通り店 08月05日
暑い暑い晴天の午後1時に訪問。券売機で芳醇煮干(醤油)を購入し、ウェイティングボードに氏名を記載する。待ち客が5人ほどいたため約10分待機。着席後、10分程度で着丼。柔らかな煮干とその他節系の香りが周囲を優しく包み込む。スープを一口。先ず煮干油の先制攻撃が…
[78点] 煮干玄人+肉二枚+味玉+和え玉@喜元門 ひたち野牛久店 08月05日
喜元門 ひたち野うしく店 煮干玄人+肉二枚+味玉+和え玉 1260円 初訪問♪ 営業が不安定なこちら。一応龍ヶ崎からサイエンス通り店にナビをセットしてひたち野うしく店に向かう。ツイッターも11:00過ぎても更新がなく店に着いたら店内に電気が付いてて外待ちが…
茨城県のらーめんを食べ歩きまっしょい!その1241 実は喜元門も行っていました!編 06月16日
おはようございます(・∀・)のりおマンです( *・ω・)ノ2日間更新をお休みしましたが、今日から再開します!!今回は5月26日に食べていたラーメンのお話しです( *・ω・)ノ5月26日は千葉県我孫子市のラーメンハウス味好とつくば市の鬼者語のみ訪問したと記…
[82点] 真空そば@喜元門 06月01日
2018年6月1日訪問 19時前の入店で先客4人、後客12人。 前回、サイエンス通り店で美味しさを再認識した真空そばをこちらでもいただくことに。 食券を購入しバラチャーシューでお願いしました。 濃厚なスープはこちらでも健在!気持ち節が効いている気が…
[89点] 濃厚魚介出汁ラーメン@喜元門 つくばサイエンス通り店 05月09日
濃厚魚介 790円 大盛り 100円 【感想】 店内の清潔感◎ 忙しい中接客も丁寧で◎ 木目調を基調とした落ち着く店内 待ってても安心◯ 券売機から展開が早いので 事... 続きを見る…
[84点] 真空そば@喜元門 つくばサイエンス通り店 04月16日
2018年4月16日訪問 19時過ぎの入店で先客多数、後客5人。 久しぶりに濃厚な真空そばが食べたくなり食券を購入。チャーシューは炭火焼で麺硬めでおねがしました。 濃厚で少しとろみのあるスープは旨みたっぷりですごく美味しい。数年前はあまりいい印象がなくてた…
[85点] 煮干強者 塩@喜元門 つくばサイエンス通り店 03月30日
少し足を延ばして午後1時過ぎに初訪店しました。本店のほうが近いのですが、座席数が多い分混み難いようなので『つくばサイエンス通り店』まで来てみました。入ると正面に券売機があります。メニューが多いので事前に決めておかないと迷ってしまいます。今回は強者煮干しの塩…
茨城のらーめんを食べ歩きまっしょい!その1211喜元門サイエンス店で鯛白湯編 03月29日
おはようございます(・∀・) のりおマンです( *・ω・)ノ 本日もつくば市で食べ歩きまっしょっい!をお送りします!! 麺屋KENJUで食べた後2軒めに訪問したのは、 喜元門サイエンス店 です( *・ω・)ノ なんだかんだで今年初訪問です! 今回何を注文…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。