ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

喜元門 つくばサイエンス通り店

住所:茨城県つくば市上横場273-6 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 万博記念公園駅
    1. つくばエクスプレス
  1. 醤油
  2. 煮干
  3. チャーシュー
  4. 限定
  5. 味玉

最新記事トップ10

[84点] 限定 鯛白湯(800円)+味玉+チャーシュー@喜元門 つくばサイエンス通り店 11月09日
11月3日(土)14時15分頃訪問。先客10人位。 この日はつくば方面に用事があったので、遅めのお昼をこちらで。 もう少しで中休みになってしまうので、ボロ車を止めて急いで店内へ。 メニューも豊富なので、何を食べるが考えていなかったのですが、 確認すると、…
茨城県のらーめんを食べ歩きまっしょい!その1322 のりおマン33歳二杯め編 11月08日
おはようございます(・∀・) のりおマンです( *・ω・)ノ 本日も、 のりおマン生誕33周年記念のりおマンが33歳になって食べた一杯達 をお送りします!! 喜元門研究学園店を訪問した後車を走らせ、向かったお店は・・・ ではなく!! 喜元門サイエンス店 …
[81点] 角醤油ラーメン@喜元門 つくばサイエンス通り店 11月05日
喜元門が出す昔ながらの中華そばという言葉がぴったりである 優しくまろやかな味わいでさすがである どうしても王道のつけ麺や鯛パイタンと言った限定メニューに行きがちであるが、隠れた名品が見つかった気がする…
[85点] 名古屋コーチン(醤油)+味玉トッピング@喜元門 つくばサイエンス通り店 10月10日
10月7日(日) 10月なのにとても暑い日、船橋市のとものもとさんで美味しい限定冷やしラーメンを頂いた後つくばラーメンフェスタへ。 …なんですが我がボロ愛車のナビにはつくばは未来都市らしくなーんにも映っておりません( ̄▽ ̄;) なんとかスマホのナビを駆使し…
[95点] 真空そば(直火焼チャーシュー)(830円)@喜元門 つくばサイエンス通り店 09月28日
車でつくばに来る機会あり。こうなると、どの店にも行ける! あまり遠くない範囲で、だけど。 選んだのは喜元門。古い知識では、活龍(龍神麺)と並んで、つくばの名店。最近はまたお店が増えているらしいので、分からないけど。 喜元門 つくばサイエンス大通り店。千…
[82点] 鶏白湯@喜元門 つくばサイエンス通り店 09月26日
2018年9月26日訪問 18時半の入店で先客7ー8人、後客5人。 久しぶりに表題にしてみました。 軽く粘度を感じるだけで意外とサラッとしたスープは絶妙な感じでバランスの良さが際立ちます。 麺は中細ストレート麺。 具材は鶏とバラチャーシュー、タマネギ…
茨城県のらーめんを食べ歩きまっしょい!その1296 鬼者語で初めて煮干しを頂く!編 08月24日
おはようございます(・∀・)のりおマンです( *・ω・)ノお盆休み4日め編は、この記事で最終回となります!最後に訪問したお店は、鬼者語です( *・ω・)ノ喜元門サイエンス店からも近く、最後に訪問させて頂きました( ・∇・)今年8回めの訪問です!ちなみに、…
茨城県のらーめんを食べ歩きまっしょい!その1295 喜元門サイエンス店でたまり角を頂く!編 08月23日
おはようございます(・∀・) のりおマンです( *・ω・)ノ 本日も お盆休み4日め編 をお送りします! 2軒めは、 喜元門サイエンス店 を訪問しました( *・ω・)ノ 飯村製作所からも近いので、訪問させて頂きました( ・∇・) 訪問するとお昼時と言うこ…
[86点] 芳醇煮干(醤油)@喜元門 つくばサイエンス通り店 08月05日
暑い暑い晴天の午後1時に訪問。券売機で芳醇煮干(醤油)を購入し、ウェイティングボードに氏名を記載する。待ち客が5人ほどいたため約10分待機。着席後、10分程度で着丼。柔らかな煮干とその他節系の香りが周囲を優しく包み込む。スープを一口。先ず煮干油の先制攻撃が…
[78点] 煮干玄人+肉二枚+味玉+和え玉@喜元門 ひたち野牛久店 08月05日
喜元門 ひたち野うしく店 煮干玄人+肉二枚+味玉+和え玉 1260円 初訪問♪ 営業が不安定なこちら。一応龍ヶ崎からサイエンス通り店にナビをセットしてひたち野うしく店に向かう。ツイッターも11:00過ぎても更新がなく店に着いたら店内に電気が付いてて外待ちが…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。