ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

らーめん 萬馬軒

住所:東京都新宿区新宿3-1-32 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 新宿三丁目駅
    1. 都営新宿線
    2. 東京メトロ丸ノ内線
    3. 東京メトロ副都心線
  1. 味噌
  2. 辛い
  3. 閉店

最新記事トップ12

[78点] 味噌らーめん@萬馬軒 06月13日
2018年6月4日 動物ベースに味噌を合わせたスープは黄色っぽい感じになっています。動物系のコクやパンチがありうまくそこに味噌がちょうどよく合わさっています。スープはやや濃厚な仕上がりで味噌もほどよくなかなかです。麺は中太麺でスープとも合いまあまあです。…
[97点] ネギ味噌チャーシュー麺@萬馬軒 諏訪店 06月10日
お昼にお腹が減ったのでネギ味噌チャーシュー麺頂きました! いつも通りボリューム満点で、大きなチャーシュー4枚と野菜、麺で途中苦しくなりながら完食しました。 カウンターもほぼ満席でした。 客層も30代から上の方が多いですかね? 美味しかったでした!…
休日出勤 05月19日
/箱根そば本陣にて冷しおろしそば、かき揚げ天/東京味噌らーめん萬馬軒歌舞伎町店@歌舞伎町一丁目にて辛味噌らーめん、味付卵/ 休日出勤なので、普通と同じ時間に家を出て、普段行かれない店で一杯がいいんだけど。 ここのところ、気持ちと身体が空回り、からから。 ま…
萬馬軒@西武新宿 「辛味噌ラーメン」 04月22日
日曜の早朝 世の例に従うところ オレはガキンチョに デコピンの作法を教えていました それも 強力なヤーツ 右手に左手を添えて タメにタメて バチコーン!! ってやーつ 中指を親指で押さえて 「変形グワシ」な姿勢 グワシな薬指と人差し指を 添えた左手で引っ張…
新宿三丁目「萬馬軒」味噌らーめんに山椒の味変が合う! 04月03日
東京都新宿区、都営新宿線の新宿三丁目駅にある「萬馬軒」です。 最近すぐ近くから移転しました。 前あった通りから一本新宿御苑前駅側の通りです。 平日ランチタイムでちょうど満席くらい。 人気、安定してるっぽい。 店内入って右に券売機。 醤油もあって岩海…
らーめん萬馬軒@新宿三丁目 11:50 02月26日
雪なの? [18_060] 午前中の打合せ終了後。近場で移転した…『らーめん萬馬軒』。2階にカレーの 草枕』のあるビル。1階。こんな寒い日は頭がすでに味噌…笑。以前同様のメニュー。券売機、味噌らーめん(¥790)のボタンをポチッとね。カウンター4席、…
元祖と源流 02月26日
/らーめん飛粋(ひいき)@蒲田にて芳醇ちーゆそば/萬馬軒新宿二丁目店@新宿三丁目にて味噌らーめん/ あっと言う間に土日が過ぎて月曜日。 また1週間(正確には5日間)が始まると思うと憂鬱ですが、この憂鬱の先にしか幸せは無いのかも知れない。 ま、人生は分からな…
移転オープン!新宿三丁目「萬馬軒」辛味噌ラーメン 02月12日
東京都新宿区、都営新宿線新宿三丁目駅の「萬馬軒」が新しい場所で営業を開始しています。 といっても、実は2018年2月15日までは以前の場所と新しい場所で並行営業しているそうです。 前の場所から新宿御苑前駅側に1ブロック挟んだ先、比較的すぐの場所です…
萬馬軒(新宿三丁目) 01月26日
店舗外観 味噌らー麺 麺 スープ 萬馬軒 (ラーメン / 新宿三丁目駅、新宿御苑前駅、新宿駅 夜総合点★★★☆☆ 3.0 …
2017年まとめ的なやつと新年のご挨拶 01月03日
ども、明けましておめでとうございます。 2018年になっちゃいましたねえ。 早いなあ。 やっぱ箱根駅伝は面白いなあ。(今、観てるw) 2018年はどんな1年になるかなあ。 最近「今日はどこのラーメン食べよかな」じゃなく、「今日は何を食べようかな」と他のも…
[80点] 味噌ラーメン、大盛@萬馬軒 12月28日
【過去分】 8月20日 1215分 前客8 外にもオープンカフェというか屋台というかでお店開き。 前々から気になっていたけど本日が初訪問。初なので基本型の 味噌ラーメン(790円)大盛り(130円)を ライスと食べたかったが売り切れ表示。多分いま炊いてるな…
2017年12月21日@萬馬軒 12月23日
萬馬軒ネギ味噌らー麺 900円新宿のラーメンは網羅し尽くした・・・そんなおごった心に一石を投じる味噌のオアシスここにありまた来るわ。…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。