ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

らーめん 紬麦

住所:東京都千代田区神田平河町1 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 秋葉原駅
    1. JR山手線
    2. JR総武線
    3. JR京浜東北線
    4. 東京メトロ日比谷線
    5. つくばエクスプレス
  2. 岩本町駅
    1. 都営新宿線
  1. 醤油
Brandear(ブランディア)

最新記事トップ11

富士らーめん@浅草 11月11日
11月7日(火)  秋葉原の「紬麦 で食べた後、末広町まで歩き銀座線で浅草方面へ。 毎年恒例になっている国盗りのイベントで浅草・墨田商店街スタンプラリーをやりに来ました。この日は浅草エリアの8ヶ所を巡る予定にしています。&n…
らーめん 紬麦@秋葉原 11月10日
11月7日(火)晴れ  国盗りで毎年この時期に開催されている浅草・墨田スタンプラリーに行ってきました。 今回は浅草8ヶ所と墨田16ヶ所の計24か所。 私はいつも歩いて周っているので2エリアの場合は2日間に分けてやっ…
紬麦@秋葉原 11月04日
1軒目は満足したんだけど、量的には今一なので、秋葉原でもう一軒。 ということで、向かったのが、らーめん紬麦。紬で"つむぎ"って読むんだけど、この店は敢て麦の字を足しているんですね。 店には12:40頃到着。 店はビルに地下1階にあるので、ちょっと分かり..…
わらじかつ丼(870円)@秋葉原・らーめん紬麦 10月10日
秋葉原でのランチタイム。気分はなんとなくご飯物。。カレーかな?ということで、一度食べてみたかった「カレーノトリコ」に行ってみるも店外大行列orzうーむ、、並ぶ時間はないので、さきほどお店前を通った際、店外POPに「わらじかつ丼」なんて文字を見つけた紬麦さん…
[76点] 塩ラーメン大盛@らーめん紬麦 10月10日
昨日遅くに山から帰宅しましたが、標高1400mのテン場でラーメン食いましたよ? テントの朝はラーメンの人が多いんです(^^)/ 山でテントの人に大人気、マルタイの棒ラーメン、自分も必ず食べますよ(^^) 最近、麺のゆで方が解りました、めちゃ美味しくゆでるコ…
[83点] かきたま塩ラーメン(¥750)@らーめん紬麦 08月01日
最初の出会いに感動し もう一度・・・と思っていたのですが なかなか再訪できませんでした。 どうも夏バテが抜けず食欲減退の中で 真っ先に思いついたのがコチラ。 そう、優しいヤツ^^ 会社帰り19時ころ入店。 ... 続きを見る…
[75点] 醤油(¥800)+玉子(¥100)@らーめん紬麦 06月15日
前回、かき玉塩ラーメンとの 衝撃的な出会いがあり その美味さを確認したくて再訪…でしたが あの麺を違う丼で食べてみたくなり 今回は醤油で。 もう一回塩食べないと確定できませんが かき玉塩の方が一枚上手と思いました。 醤油のデフォ800円には少し抵抗ある…
[80点] ラーメン大盛@らーめん紬麦 06月06日
スープはバランスが良いと思います。醤油ダレの塩と醤油のバランスは好きなタイプ。麺が特徴的で、稲庭うどんの中華版みたいな感じ。…
【ラーマガ】131号はブッダガヤ、御宿の山の中、担々麺など 05月28日
ラーマガ131号 が公開されています。 クロスレビューは、「麺処若武者 草加分店 東北六縣堂」が登場! 個別レビューでは   「紬麦@秋葉原」の夏季限定ぶっかけ、 「らん亭@曳舟」の醤油ラーメン、 「三宝亭東京ラボ@中目黒」の酸辣湯麺、 「ブッ…
[85点] かきたま塩ラーメン(¥750)@らーめん紬麦 05月26日
秋葉原に用事があったので RDBを漁っていたら タマタマ見つけた玉子ラーメン^ ^ 直感でソソられ、仕事終わりに突入! こちら名前は知っていたのですが どうもいつもスルーしてしまっていたので 初訪です。 ワリと寂れた感じの地下... 続きを見る …
【限定】らーめん 紬麦@秋葉原 05月25日
「ぶっかけ つむぎ」(720円) ※夏季限定   2010年開店。秋葉原駅に近いが、昭和通り沿いのテナントビルの地下という分かりづらい場所のせいか、あまり混むことはない店。だけど自分は何度か通っている。讃岐うどんで使われる小麦粉「さぬきの夢」を…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。