ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

麺 高はし

住所:東京都北区赤羽1-38-10 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 赤羽駅
    1. JR京浜東北線
    2. JR埼京線
    3. JR宇都宮線
  2. 赤羽岩淵駅
    1. 東京メトロ南北線
    2. 埼玉高速鉄道線
  1. 太麺
  2. 魚介
ロフトネットストア

最新記事トップ11

海老そば 三十郎。。 10月29日
遠くへいきたいin岡山、ちょっと前の記事ですw   岡山駅やや北東に位置する場所のお店   訪問してみますと。。   お隣にあった「 らーめん 鶏の極 」がいつの間にか   「 豚肉麺 高はし 」というお店に変わっ…
豚麺 高はし@北区岩田町 10月15日
豚肉麺(並)690円 豚バラ肉200円 半熟味玉100円 ラーメン屋が三軒並ぶのも珍しい風景ですね。それぞれに特徴があるのでローテーションすると楽しい。 前回食べてみてバラ肉が気になったので追加してみた。生玉子だとスープが冷えそうなので煮玉子を追加注文。…
豚肉麺 高はし@北区岩田町 09月29日
豚肉麺(並)690円 9月18日、旧「鶏の極」の店長さんが同所にてオープンされた。 左隣は人気店ダントツ。さらに右隣には10月新店がオープン予定。楽しい一角になりそうだ。 スープは見た目ほど濃厚ではなく飲みやすい。バラ肉の薄切りチャーシュウで異なった味付…
[89点] らぁ麺¥600@麺 高はし 09月24日
動物系✕魚介系の濃厚スープに太麺という、星の数ほどライバルがいるであろうこのスタイルにおいて、奇をてらわずにこれだけの個性と美味しさを出せているのは本当にすばらしい! スープも麺もチャーシューも変わったことをしている訳ではないけれど、凡百の類似点とは一線を…
[75点] つけそば@麺 高はし 07月21日
17年7月19日11時頃訪問、開店直後のため待ち無く入店。 食べてる間に店外に列が形成されていた。 中太麺に粘性の低い魚介スープ。 近ごろはドロッとしたスープが多いので、懐かしい印象すらする。 緊張感のある店内の雰囲気はデート向きではないが、行列がなければ…
[89点] ミックス肉麺 900円@麺 高はし 07月18日
一強じゃ、なかったの!?かよっ!の巻。 ちょっと、古いが、 6月29日木曜日17時20分 シャッターズまち2人 着席後、すぐ8席は、満員に。 そして、店主より、最初の4にんの口頭注文をうけ、作りはじめたワタクシの作品は、こちら。 どうですか... 続きを見…
[81点] 魚介鶏だし塩らぁめん 中盛 650円 味玉(ラーパス)@麺処 有彩 07月15日
2017 7月土曜 12時55分 赤羽の「麺 高はし」さんを後に、 武蔵野線に乗換え帰る方向で、北へ向かいます。 京浜東北線の西川口駅で途中下車、 気になっていた「麺処 有彩」さんに来てみました。 駅から近くの店舗に到着。 先客は4名、後客3名です。 縦長…
[82点] らあ麺 600円@麺 高はし 07月13日
2017 7月土曜 11時15分 以前からブックマークしていた中から、 「麺 高はし」さんに今日は来てみました。 らあ麺が600円と言うことで気になりだしたのが訪問理由です。 安い、旨いがらーめんですのでね? 赤羽駅東口から歩いて数分。 到着しますと待ちは…
[85点] ミックス肉麺@麺 高はし 06月14日
前回らあ麺を食べてかなり感動したので 本日はあまり食べる事のない肉をプラスしたこちらのメニューを。 らあ麺のコスパにはかないませんが それでもかなりの肉の量でインパクト大。 らあ麺自体はやはりモチモチの太麺とトロミのあるスープで相変わらず絶品。 肉はかなり…
連日完売、1日約3時間の営業!赤羽の人気ラーメン店「麺 高はし」のミックス肉麺&肉入りつけそば 05月24日
異なる部位の自家製チャーシューがこれでもかと楽しめる赤羽「麺 高はし」のミックス肉麺。 一応の営業時間は定めているものの、売切れ次第終了。それが平均3時間以内。土曜日&祝日だとさらに短縮営業ともはや早い者勝ち状態。 そんな赤羽の人気店「麺 高はし」をご紹…
[87点] 煮干豚骨らーめん@麺処 夏海 05月24日
申し訳ない2ヶ月ほど前になります。 煮干し豚骨。久しぶりに夏海 赤羽くると98パー高はしですから。 ねも、おいしい! また、そのうちにきます。…

Ramenbuzz トップに戻る

併せて話題のラーメン店

  1. 麺処 有彩
  2. 麺処 夏海

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。