ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

おとなの塩soba

住所:埼玉県川口市上青木西1-19-34 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 西川口駅
    1. JR京浜東北線
  1. 新店
  2. 新メニュー
  3. 閉店

最新記事トップ11

おとなの塩soba@西川口 07月10日
『おとなの塩soba』 西川口で迎えたランチタイム...には少々早い時間だったが、フライングでお昼にします。向かった先は以前は焼肉店の昼の部を利用しての二毛作のお店でしたが焼肉店を閉めて、場所を新たにラーメン専門店として再始動したこちらのお店に寄り道する。…
[86点] 特製塩そば 1,100円@おとなの塩soba 07月08日
美しい清湯スープ 大変繊細なスープ 「おとな」たる所以でしょうか 麺は蕎麦っぽく和食の様 トッピング達の仕込み、味付けが旨い 醤油、赤もいただいてみたい…
おとなの塩soba@西川口 07月07日
2019年7月6日、西川口の新店「 おとなの塩soba」 へ。 2019年7月5日オープン。 和風鶏そば kousei の移転リニューアル。 ビリケン @浅草の後予定してましたが、京浜東北線人身事故による運転見合わせで一旦諦め、夜の部に出直すことに。 続…
新店? 移転リニューアル おとなの塩soba 塩そば(880円) 07月07日
おとなの塩soba埼玉県川口市上青木西1-19-34おとなの塩sobaのレビューを見る 7月7日(日)14時訪問(^_^)v 開店日 2019年7月5日  和風鶏そばkousei 」の移転リニューアルオープンです。 …
[77点] 塩そば(880円)@おとなの塩soba 07月07日
7月7日(日)14時訪問(^_^)v 開店日 2019年7月5日 「和風鶏そばkousei 」の移転リニューアルオープンです。 入り口右手の食券機でデフォの「塩そば(880円)」の食券を購入(^_^)v 前の店舗の閉店前にも食べましたが、比較のためにも..…
おとなの塩soba@川口 07月04日
おとなの塩soba@川口素材に徹底的なこだわり、自家製麺にトリプルスープの和風そば店が2019年7月5日、川口市でグランドオープン。市内から移転、店名も新たに生まれ変わり所在地:埼玉県川口市上青木西1-19-34アクセス: JR京浜東北線西川口駅営業時間:…
[76点] 特製塩そば ¥1100@おとなの塩soba 07月03日
平日 曇天 11:45 先客2名 後客3名 〝ニューオープン パトロール〟 本日は一週間ぶりに自宅のベッドで目覚めた。関東近郊の新店めぐりに勤しんでいた為に家に帰っても着替えるだけと、自宅を更衣室のような扱いにしてしまっていたのだ。 久しぶりの家での…
再訪2 和風鶏そば kousei 塩そば(800円) 04月27日
和風鶏そば kousei 埼玉県川口市末広2-6-13 和風鶏そば kouseiのレビューを見る   4月27日(土)13時30分訪問(^_^)v    今月一杯で閉店、移転との事で訪問です(^_^)v  &nbs…
[75点] 塩そば(800円)@和風鶏そば kousei 04月27日
4月27日(土)13時30分訪問(^_^)v 今月一杯で閉店、移転との事で訪問です(^_^)v 元々は焼肉屋さんの昼営業としてラーメンを提供していたはずですが、去年12月からはラーメン一本にしていたようですね(^_^)v 店舗横の駐車場はちょうど1台…
[75点] 塩そば(800円)@和風鶏そば kousei 04月19日
4/14(日)11:45の開店時5人待ち 焼肉屋の昼の時間帯にラーメンを屋を始めたそうだが、昨年末で焼き肉屋としての営業は終了し、現在ラーメンのみで営業している店。 昆布と魚貝、それと大山地鶏によるトリプルスープとのこと。クリアなスープからは、動物系…
[93点] 塩そば@和風鶏そば kousei 03月16日
さっぱりとした鶏出汁のスープで薄味過ぎずしょっぱ過ぎず旨い。なぜレビューの数字が少ないのだろうかと思った。 近々店舗移動と店名変更されるそうだ。LINEで登録しておけば移動後も情報提供されるとのことで早速登録。また行きます。…

Ramenbuzz トップに戻る

アニメイトオンラインショップ

併せて話題のラーメン店

  1. 中華ソバ ビリケン
  2. つけめん102 川口店

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。