ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

豚男

住所:茨城県那珂市菅谷2370-1 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 中菅谷駅
    1. JR水郡線
  1. 限定

最新記事トップ11

[91点] らーめん大730円+生卵50円@豚男 -BUTAMEN- 11月04日
らーめん大(ニンニク・アブラ少なめ、ヤサイマシマシ、カラメ)730円+生卵50円=780円 11/3 土曜日 20:10 突貫じゃーいッ!!!! 幼馴染3匹でG活ww 富次郎本店にいくも、駐車するのにワチャワチャしとったら外待ちができとるやないか…
[75点] 裕雅そば900円@麺亭 裕雅 10月23日
10月16日(火)。 日立の麺屋 せんりさんで軽めの塩清湯をいただいた後、まだお腹に余裕があるので清湯ならもう一杯行けそうと職場への戻り道、こちらを予備知識なしで初訪させていただきました。 お店前の共同駐車場に12時50分着。 いまさらながらですが、あの豚…
[86点] 6周年感謝まぜそば(えびVer.)930円@豚男 -BUTAMEN- 10月22日
こちららしい、カオスなまぜそばだったー!の巻。 写真が沢山のブログはこちらから↓ https://ameblo.jp/ktr-12345678/entry-12413639082.html 10月中旬の週末、お昼に訪問。 先待ち客5名、帰りの待ち客6名…
豚男 -BUTAMEN-(茨城県那珂市)by 6周年感謝まぜそば(えびVer.)930円 10月22日
こちららしい、カオスなまぜそばだったー!の巻。 10月中旬の週末、お昼に訪問。先待ち客5名、帰りの待ち客6名。 6周年を迎えたこちらへ久し振りに訪問。 券売機でラーメン小730円と限定③ 200円のボタンをポチリ。 空いているカウンター1席に複数客を追い…
[90点] 豚肉ラーメン ラー油マシマシ@豚男 -BUTAMEN- 10月13日
限定の豚肉が最終日という事で、中毒な私は食べに来ちゃいました。ご覧の通り 今回のお顔は青いネギが追加され彩り鮮やかです。ラー油マシマシの唐辛子の辛さと熱々スープで汗だくです。 お味は甘辛醤油餡に豚肉竜田が山盛り、もやしが隠れていて、頂上にコーンです。ベース…
[77点] 冷やし中華 930円@豚男 -BUTAMEN- 09月17日
ラーメン大(ニンニク少なめ、ヤサイ、紅生姜、ラー油)730円+冷やし中華変更(ゴマ味、マスタード、ワサビ)200円=930円 8/25 土曜日 20:20 突貫じゃーいッ!!!! 8月いっぱいの提供でしたので、もう終了してしまいましたww 入店し、…
[89点] 豚肉ラーメン@豚男 -BUTAMEN- 07月28日
限定で豚肉シリーズ始まったので 参りました 前客10人。閉店前1時間ですがとても繁盛してます 豚男の豚シリーズは甘辛醤油餡に衣をまとった豚肉がたっぷり、これで利益出るの?と思うくらいの贅沢なラーメン。スープはいつもの動物系ベースの醤油味、餡が混ざってとって…
[84点] 塩ラーメン@豚男 -BUTAMEN- 06月30日
豚男の塩ラーメン 限定でした。 スープは甘め 薄味ではなくスイートな方、おそらく塩麹と豚スープ。トッピーには玉ねぎ、もやし野菜、長ネギ、カツオ粉。野菜の下には馬鹿でかいチャーシューが二枚。麺は黄色い幅ヒロのいつもの自家製麺。 背脂たっぷりの甘さもあり、少し…
[80点] 【限定】豚さんラーメン 830円@豚男 -BUTAMEN- 06月29日
週末の13時.待ちなしでカウンタ席へ.久しぶりに来たら食券機ボタンが少しわかりやすくなった.接客案内も誠意を感じる元気よさが良くなった.中盛の券と一緒に限定の100円券を渡すときにラーメンでお願いする.冷やしもできるようだ.皿に乗って登場するも,いきなり決…
[86点] ラーメン730円+生卵50円@豚男 -BUTAMEN- 06月19日
ラーメン大(ニンニク・アブラ少なめ、ヤサイ、カラメ、紅生姜、ラー油)730円+生卵50円=780円 6/17 日曜日 12:20 突貫じゃーいッ!!!! ひたちなか市でヤボ用があり、ここまできたら久々に大盛軒本店の豚そばすすっかなー ということで…
豚男(BUTAMEN)@那珂市 06月14日
続きを読む …

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。