ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

らーめん 月の兎影

住所:長野県松本市双葉7-23 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 南松本駅
    1. JR篠ノ井線
  1. 豚骨
  2. 限定
Hotel’s.com

最新記事トップ12

[90点] 【限定】かつお塩豚骨@らーめん 月の兎影 05月16日
4月某日、昼、本日は松本から諏訪ー岡谷への巡回。松本のゲンバを終え、諏訪で昼ラーを取るつもりでいたのだが、昼営業終了のビミョーな時間になりそうなので、松本で食っていく事にする。突撃したのはこちらの店。 先月も実に美味い好みの豚骨ベースの「限定」を食ってい…
らーめん 月の兎影@松本市#047 05月14日
この日は月替わりの限定を求めて「らーめん 月の兎影」へ5月の限定は「柚子と生ハムの冷やし塩ラーメン」が登場暑い季節にピッタリな一杯が再登場であります。予定通り「柚子と生ハムの冷やし塩ラーメン」をノーマル状態で注文。なかなか涼しげなビジュアルですねー旨味がタ…
らーめん 月の兎影@松本市#046 04月08日
月替わりの限定狙いで「らーめん 月の兎影」へ4月の限定は「かつお塩豚骨」が登場中濃とんこつをベースに鰹と昆布を加えて塩味で仕上げているようです。予定通り「かつお塩豚骨」をノーマル状態で注文。まろやかな豚骨の旨味と鰹の風味がベストマッチ両者のバランス感覚が素…
[90点] 【限定】鰹と鯵を効かせたカレー中とん@らーめん 月の兎影 04月05日
3月某日、昼、本日は巡回午前中にデスクワークをこなした後は松本ー塩尻の巡回に出発。昼ラーをどこにしようかと、軽く悩んだ末、少しくインターバルの空いたこちらに突撃してみる。 こちらの店、「貝出汁」を取り入れたラーメンをメインに提供する店ながらも、私的には「…
らーめん 月の兎影@南松本 03月31日
混雑しているお店はどうしても敬遠してしまう性分で… 半年ちょっとのブランク。…
らーめん 月の兎影@松本市#045 03月13日
月替わりの限定を求めて「らーめん 月の兎影」へ3月の限定は「鰹と鯵を効かせたカレー中とん」が登場月の兎影御自慢の豚骨スープに魚介を効かせてカレーとは最高じゃありませんか 鰹と鯵を効かせたカレー中とん」をノーマル状態で注文。魚介がキリッと利いたカレースープは…
[87点] あさりー潮ー@らーめん 月の兎影 02月25日
13時ちょい前、先客13名、カウンターへ。 コハクサンタクサン 括りは『極あっさり』から。 此方の代名詞とも言える一品をば! 上品ながら旨み十分なスープはまさに一級品。 麺もまた然り! 隙の無い一杯、である。 うん。…
らーめん 月の兎影@松本市#044 02月04日
月も替わったので新しい限定を求めて「らーめん 月の兎影」へ2月の限定は「トマトと海老の洋風つけ麺 青木Ver.」が登場従業員による腕試しシリーズ第2弾!であります。予定通り「トマトと海老の洋風つけ麺 青木Ver.」を注文。バジルが香るつけ汁は濃厚で吸引力抜…
らーめん 月の兎影@松本市#043 01月18日
この日は月替わりの限定狙いで「らーめん 月の兎影」へ1月の限定は「発酵と熟成の塩とんこつ」が登場従業員の方の1号作品という事で少し違った雰囲気が楽しめそうです。予定通り「発酵と熟成の塩とんこつ をノーマル状態で注文。濃厚で旨味がシッカリと出ていますが比較的…
今年のまとめ 12月28日
今年も当ブログをご覧いただいた皆様。ありがとうございました。 ざっと今年のまとめを。 鮮魚系のラーメンが台頭しましたね。 とり麺や五色 五色の海そば 毎週月曜日に繰り出される海そば。鮮魚系も多くリリースされました。 月の兎影 鯛のあらをふんだんに使った鯛白…
らーめん 月の兎影@松本市#042 12月14日
この日は月替わりの限定狙いで「らーめん 月の兎影」へ12月の限定は「あさりスープを使った台湾風ピリ辛ラーメン」が登場2016年9月に登場した一杯が好評だっという事で再登場です。当初の予定通り「あさりスープを使った台湾風ピリ辛ラーメン」を注文。ラー油がフワッ…
[95点] 【限定】黒中とん (大盛)@らーめん 月の兎影 12月04日
11月某日、昼、本日は松本でのゲンバ仕事、昼時を利用して来月のイベントに必要な資材を検討するべくホームセンターに下見に行く。その途中での昼ラーに突撃したのはこちらの店。 最近のラーメンムーヴメントの一つである「貝出汁」を、海無し県信州に本格的に取り入れた…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。