ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

仙台中華蕎麦 仁屋

住所:宮城県仙台市青葉区本町1-12-12 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 広瀬通駅
    1. 仙台市地下鉄南北線
  2. 仙台駅
    1. JR東北本線
    2. 仙台市地下鉄南北線
  1. 汁なし
  2. 辛い
  3. 限定
  4. 担々麺

最新記事トップ10

[82点] 【数量限定】皿台湾@仙台中華蕎麦 仁屋 10月12日
2017年10月上旬 皿台湾 900円 好評につき期間延長で販売すると呟きがあった、皿台湾で一杯やりにこちらを訪問。券売機を見ると裏限定900円のボタンに一日限定10食皿台湾と紙が貼ってある。お金を入れるとランプがついたのでボタンをプッシュ。当然ビールの食…
[83点] 皿台湾 大盛 900円@仙台中華蕎麦 仁屋 09月27日
限定の辛いやつに初挑戦。 辛さは3段階の2。大辛だそうです。 もやし1袋とたっぷりのニラを挽肉と炒め、 辛い味付けで麺に乗っけたもの。 皿の下の方には、少なめだがスープもある。 山盛りの野菜は、なかなかの辛さ。 ニラもシャキッとした仕上がりで旨い。 野菜…
【新店】仙台中華蕎麦 仁屋@広瀬通 09月25日
「中華蕎麦」(780円)   「つけ麺屋 しずく」の2号店。夜は22時までの営業で、飲んだ後と思われる人達が続々とやってきている。比内地鶏を使ってじんわりと旨みが広がるスープに、しゃっきりしたストレート麺に低温調理チャーシュー。そつなくまとめら…
[80点] 冷し担々麺 大 850円@仙台中華蕎麦 仁屋 09月20日
これ大盛?と思いましたが、 丼が逆富士山型になっており、 下の方に麺が詰まっていました。 辛さと痺れは4段階の標準の2でオーダー。 混ぜ合わせるとネットリとした質感になる。 唐辛子系と山椒系の辛さに、 胡麻系の香りと煮干のような風味も感じる。 ミンチ肉が…
[77点] 塩中華蕎麦 大盛 780円@仙台中華蕎麦 仁屋 07月28日
ようやくありつけた塩中華蕎麦。 比内地鶏のスープは良いのだが、 塩ダレがかなり弱く感じる。 もう一押しが足りないため、 味の輪郭がボヤけてしまっている。 丼左側に乗っているのは小海老。 それほど強烈な風味がないため、 スープの味わいを邪魔することが...…
[84点] 四川麻婆豆腐まぜそば@仙台中華蕎麦 仁屋 07月14日
2017年7月上旬 麻婆豆腐まぜそばで一杯やりにこちらを訪問。夜の部が始まったばかりなので先客2名と空いている。 券売機で四川麻婆豆腐まぜそば(追い飯付き)900円と水餃子5個300円、ビールの食券を購入。まぜそばは大盛り同料金。量を聞くと200gだと言う…
仙台中華蕎麦 仁屋@蒸し鶏のコク酸辛湯麺(冷) 07月07日
本町の仙台中華蕎麦 仁屋に訪問。 現在(7/6時点)の裏限定は塩中華、柚子白湯塩、蒸し鶏のネギ塩ダレまぜそば、そして今回注文した蒸し鶏のコク酸辛湯麺。 券売機で裏限定ボタンをぽちり。 もちろん誰でも頼めます。 蒸し鶏…
[78点] 濃厚煮干中華蕎麦 大盛 800円@仙台中華蕎麦 仁屋 07月06日
豚と煮干の組み合わせ。 豚の臭みが多少あり、煮干と衝突している。 煮干も煮込んだおでんのような匂いあり。 選択した細麺は旨い。 小麦の香りが広がる感じが好きです。 苦言を一つ。 券売機に「ほのかに香る煮干中華蕎麦」と 「濃厚煮干中華蕎麦」の2種類の記載…
仙台中華蕎麦仁屋「比内地鶏鶏白担々麺」 07月06日
2017/06/23(金) この日の夜は仁屋へ お久しぶりの仁屋♪ 「比内地鶏鶏白担々麺」¥900 大盛・太麺・辛さ1・痺れ1 担々麺好きだから食べとかないとね♡ チャーシューはサービス♪ サラッとしたスープにムチッと太麺。 うーん、ちょっと麺が強いかな…
[76点] 四川汁なし坦々麺 850円@仙台中華蕎麦 仁屋 05月03日
辛いのが食べたくなって行ってきました。14時過ぎでもまだ混み合ったカウンターに座り表題とハイボールのチケットを渡す。その際のヒアリングは麺の量、カラシビ、温か冷しか。麺の量は並の200g、カラシビマックス、温かい麺でオーダー。 しっかりと混ぜ込むと麺の下…

Ramenbuzz トップに戻る

アニメイトオンラインショップ

併せて話題のラーメン店

  1. つけ麺屋 しずく

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。