ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

唐桃軒

住所:神奈川県横浜市中区真砂町3-33 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 関内駅
    1. JR根岸線
    2. 横浜市営地下鉄ブルーライン
  1. 味噌
  2. 醤油
  3. チャーシュー
  4. 冷たい
  5. 限定
  6. 懐かしい
  7. 閉店
  8. 駅前
生協の宅配パルシステム

最新記事トップ25

[73点] (夏季限定)チャーシュー冷し中華¥1200@唐桃軒 08月15日
今月5日、集合体で同居してるほうきぼしで美味しい冷やしラーメンを食べて、せっかく関内まできたんだから、もう1軒くらい食べておきたいところ。 お店に入ると、以外にも日本人ぽい店主と奥さまに迎えられ、券売機で表記をポチり、あとサワー各種¥400もポチり。 カウ…
[78点] 醤油チャーシュー麺@唐桃軒 07月28日
チャーシューがおススメということで、迷わずチャーシュー麺を注文。スープはあっさり目で昔ながらの味わいだ。チャーシューは評判通りしっとりとして美味しい。値段的にチャーシューがもう一枚欲しいところだ。他のメニューも結構豊富なので、再訪してみたい。…
唐桃軒@関内 07月27日
もう一度来るのも先になりそうだし、頑張っちゃおうかな?ってことで、先ほどのラーメン集合体に戻ります。こちらのお店は食べ歩きを始めた頃に訪問したことがあり、その後に移転に移転を重ねてたんですね。店頭のメニューを見ると、醤油ラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメンだ…
[73点] 牛バラチャーシュー冷やし中華@唐桃軒 07月24日
牛バラとチャーシューの味がもうちょっと濃ければ、バランスがよいのに。 牛バラとチャーシューの下に、きゅうり、錦糸玉子、メンマがあります。 麺が細いの。冷やし中華の麺と違う感じ。美味しい。 タレは酸っぱさ控えめの冷やし中華タレ。 今日もダメだった。駅についた…
[75点] ラーメン ハーフ(味噌)@唐桃軒 07月01日
6/24分 お隣さんからの連食。当初はこちらの冷やし中華予定もダメージがでかそうなので、ハーフの味噌を! 器は正規サイズの為、物足りなくうつりますが、個人的にハーフサイズがあるのは嬉しかったです。 スープはシンプルな味噌で、これは万人に飽きられないス…
唐桃軒@横浜市中区真砂町 06月30日
醤油ラーメン(650円) 平成30年4月26日オープン】 関内ラーメン横丁、これで訪問3軒目、唐桃軒@横浜市中区真砂町です。 私が今の会社に就職した頃は、桜木町寄りの関内駅前にありました。結構使い込んだ感のある店構えだった気がします。 その後、私が出…
【移転】唐桃軒@関内「チャーシューの老舗もラーメン横丁に!」 06月20日
「醤油ラーメン」 (650円)   1985年に創業した関内の老舗が、セルテ6階に開店した関内ラーメン横丁に移転。チャ ーシューが人気で、パックに入れた持ち帰り用チャーシューも販売。店内の匂いもチャーシューが主役。ならばチャーシュー麺を頼みたい…
[83点] ラーメン ハーフ(塩) 500円@唐桃軒 06月16日
この店は「塩」が最強? 季節限定の冷やし中華も良いのですが この塩、なかなかやりますよ。 おススメは牛バラで1杯2杯やって 〆にこのハーフ塩。これで完成でしょう。 「ラーメン ハーフ(塩)」 ハーフラーメンは麺だけが半量に。これがちょうどいい。 【…
[84点] 牛バラ冷やし中華@唐桃軒 06月15日
野毛飲みのシメで訪問。いや、本当は地元から移ってきたなるメンが目当てで、飲みを早めに切り上げてきた。 だが、6Fに降りて愕然。ラーメン屋さんでこの時間でやっている店はここだけしかない。水曜日22:40先客ゼロ・後客ゼロ。止むを得ず入店して冷やしのクイーンか…
[80点] 醤油チャーシュー麺@唐桃軒 06月13日
【要約】あっさりながら美味い、オーソドックスな醤油ラーメン。チャーシューも柔らかく美味。 【入店状況】2018-06-12 1854入店。先客3名、後続1名。 【注文】醤油チャーシュー麺(1000円)。 【待ち時間】4分。先客の調理待ちもなかったためか、あ…
[80点] 【夏季限定】牛バラ冷やし中華 1200円@唐桃軒 06月12日
評判の良いこちらの冷やし中華。 関内のラーメン横丁。老舗、人気店、バランス良く 4店舗が入ってます。ジャンルも散っていて この1フロアだけで10レビューくらい作れそうです(笑) 今回はこちらの夏期限定。 「牛バラ冷やし中華」 ちょっとお高めの牛バラ増し…
かわむら家 @ 関内 06月08日
  5月18日(金)     新横浜にある 「千晃」 で食べた後、家電量販店でエアコンを購入し配送手続きを済ませ関内へ。   「関内ラーメン横丁」っていうのが先月オープンしたので偵察がてら様子見に。。。  …
関内ラーメン横丁 06月04日
/関内ラーメン横丁/ほうきぼし関内セルテ店にて汁なし担々麺/麺者雄にて鶏白湯 白/唐桃軒にて醤油ラーメン/ 関内駅から徒歩1分のCERTE、その6階に、関内ラーメン横丁(ホームページ)(公式ツイッター)がオープンしました。 2018/4/26に第一弾の「麺…
麺者 雄 MENJA YU@関内 05月28日
2018年5月12日、関内の新店「麺者 雄 MENJA YU」へ。 2018年4月26日関内ラーメン横丁の口開けラーメン店2軒のうちの1軒としてオープン。唐桃軒で一杯いただいた後お隣へw 続きを読む…
[70点] ネギチャーシュー(1,100円)@唐桃軒 05月25日
東京横濱ノスタルジックラーメン探訪SeasonⅢ Vol.69 昭和が終わりに近づいたころ、この店が創業した。一旦、伊勢佐木モールの脇に移転した。そして今、関内の商業複合ビル「セルテ」六階に「ラーメン横丁」が開業、この店もテナントとして新たにオープンした…
唐桃軒跡 05月19日
どんよりした雲が立ち込めた、今にも雨が降りそうな空で朝を迎えた土曜日。早朝ゴミ出...…
唐桃軒@関内 05月13日
2018年5月12日、関内の新店「唐桃軒 へ。  2018年4月26日、関内駅前のCERTE(セルテ)6Fにラーメン集合施設「関内ラーメン横丁 がオープン。当初は唐桃軒、麺者 雄の地元横浜のラーメン店2軒と、立ち呑みラッキーでスタート。6月1日に…
新店情報 05月12日
ラーメン 【楽萬家】 横浜市中区【新福采館】の跡です。ガラス扉には「改装中」との貼り紙。経営元は前店と同じだろうか?そして、この看板には四隅に韓国風の文字?、あるいは記号?うーん、なんだかヨクワカラナイ。開店してみりゃワカルさ。ラーメン 【かわむら家】 横…
[77点] ラーメン ハーフ(醤油) 500円@唐桃軒 04月30日
関内セルテ内にラーメン区画誕生。 「関内ラーメン横丁」正式オープンは6月1日。 それに先駆けてまずは地元ローカルな2店舗でプレオープン。 先2店舗に加えて元住吉のナルトもメンマもないけれど。と 有名店のほうきぼしを加えて正式オープンする予定。 まずは先オー…
麺者 雄@関内 04月29日
2018年4月27日、「麺者 雄」に行ってきました。 唐桃軒」を出た後は、同施設内、というより横にあるお店へ。 「麺者 雄」さんです。 OPENは2018年4月26日。 東神奈川にあった 麺処 雄」の移転です。 なんか服部的な冠になりましたね…
唐桃軒@関内 04月29日
韓国の文在寅大統領は29日、安倍晋三首相と電話会談し、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が27日の南北首脳会談の際いつでも日本と対話を行う用意があると述べたことを伝えた。韓国大統領府が明らかにした。 文氏は南北会談で、日本人拉致問題や日朝関係について提...…
唐桃軒@関内 04月29日
2018年4月27日、「唐桃軒」に行ってきました。 仕事終わり、中途半端な時間帯になってしまったので、安定して営業していそうなところへ。 向かったのは「CERTE」の中に新しく出来た「関内ラーメン横丁」 今のところ「唐桃軒」と「麺者 雄」しか入っていませ…
【20180427】今日のラーメンニュース 04月27日
1. 「関内ラーメン横丁」 まずは2店舗+立ち飲みで開店 ( はまれぽ ) 関内駅前の「セルテ」6階に「関内ラーメン横丁」がオープン。現時点では、関内の老舗「唐桃軒」と、東神奈川で「麺屋雄」として営業していた店が「麺者雄」として移転オープン。そこに「立ち…
「ラーメン横丁」 04月26日
さて本日は、関内に「ラーメン横丁」がオープンする日だ。しかし、混雑が予想されるので私は行かない。んで、出店する顔ぶれはと言うと・・・・・☆ 伊勢佐木町 【唐桃軒】☆ 東神奈川 麺者 【雄】☆ 元住吉 【ナルトもメンマもないけれど】はコチラに移転してのオープ…
唐桃軒 [伊勢佐木町] / 味噌メンマラーメン 04月09日
野毛散歩で飲み歩いて、締めのラーメンですよ。ぎとぎとこってり好きやすっきりさわやか好きなど、ラーメンの好みが違う面子ですが、無難においしい唐桃軒にいくことに。 関内にあるとき以来、かと思ってたら、伊勢佐木町に移転してからも一度きてました。 なん...…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。