ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

カッパハウス 国分寺店

住所:東京都国分寺市本町2-5-5 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 国分寺駅
    1. 西武国分寺線
    2. 西武多摩湖線
    3. JR中央線快速
  1. 味噌
  2. つけ麺
  3. 味玉
  4. トマト

最新記事トップ11

[83点] 味玉トマ二郎@トマトラーメン カッパハウス 国分寺店 06月15日
6/14(金)の20:27頃に行ってきました。 トマトラーメンで有名なカッパ系のお店で、1ヶ月ほど前にオープンしたばかり。 駅からは徒歩圏内だが、やや目立たない立地かな。 客の入りは7割程度。 定番のトマトラーメン、トマト味噌つけ麺とか迷ったが、何となくト…
[90点] 特製トマトらーめん チーズごはんセット:1,450円@トマトラーメン カッパハウス 国分寺店 06月14日
(訪問日:2024/6/11) 会社帰り、同じ会社の同僚・そして後輩とのディナー訪問。 オープンは2024年の5月と、まだ開店してから1カ月ほど。 しかしこの「カッパ」を屋号に掲げるラーメン店、西東京や埼玉県狭山市を中心に複数店舗を展開。 また近年は所沢…
国分寺 トマトラーメン カッパハウス 国分寺店 (新店) 味玉とまと味噌つけ麺 06月05日
5/16にオープンした国分寺の新店“トマトラーメン カッパハウス 国分寺店“を初訪問 オーダーしたのは、『味玉とまと味噌つけ麺』1,050円。       券売機、カウンターのPOP。      …
国分寺 トマトラーメン カッパハウス 国分寺店 (新店) 味玉とまと味噌つけ麺 06月01日
この投稿をInstagramで見る 前田 稔(@maedamegane)がシェアした投稿 …
[80点] とまと味噌つけ麺(950円)@トマトラーメン カッパハウス 国分寺店 05月30日
5/17(金)17:00 開店時待ちなし後1 男性3女性1切り盛り。入って右手に券売機。L字カウンターのみ。ムタヒロ、ふるいち、五ノ神製作所、アンタイヌードル、くじら食堂、たなか青空笑店、河辺大勝軒などから祝花あり。 つけ汁は、味噌風味ありつつトマト感も損…
福生発の人気店『カッパハウス』が国分寺に進出!名物「トマトらーめん」は“アレ”の進化版だ! 05月22日
こんにちは。東京ラーメンタルのヒビ機です。 今回ご紹介するのは、2024年5月に国分寺に誕生したラーメン店『ト...…
国分寺「カッパハウス」 05月22日
今日も弁当を持参しなかったので物件を見がてら昼飯。新しくオープンした「カッパハウス」に行ってみました。ここは福生の人気店の姉妹店らしい。空きは2席のみでギリギリセーフ、非常にわかりにくい場所だけど大したもんだ。 味玉トマトラーメン」麺固めで。チーズご飯のセ…
[83点] トマトらーめん@トマトラーメン カッパハウス 国分寺店 05月22日
国分寺にカッパハウス現れる。 たまたま見かけた開店情報 ほー行ってみようかな❔ 夜営業に行ってみました。 やはり店主さんがいらっしゃいました。 お客さん、開店のお祝いで来た店主さんのお知り合いが多いのかも。 [shop:]の... 続きを見る …
トマトラーメン カッパハウス 国分寺店@国分寺市【2024新店】<とまと味噌つけ麺> 05月16日
訪問日: 2024.5.16 メニュー: とまと味噌つけ麺(\950) 味: トマト味噌 コメント: 今日紹介するのは、国分寺駅から少し歩いた所「麺創研 紅」「紅葉」「立川マシマシ」などを更に東に行き、「淡淡」を左に曲がった路地裏にオープンした「カッ…
[82点] トマトらーめん 900円@トマトラーメン カッパハウス 国分寺店 05月16日
5月16日(木)、午前10時15分頃に初訪問でオープン前外待ち前客1人後から4人。 こちらは2012年に福生で「カッパヌードル」さんとしてオープンしたお店が大人の事情があり直ぐに「カッパ64」と改名してから東京は多摩地区や埼玉県を中心に5店舗展開している(…
【20240424】今日のラーメンニュース 04月24日
1.【4/27ー4/28】 Wakayama Food Festa」 テレビ和歌山 テレビ和歌山の開局50周年記念イベントが開催される中、ラーメンと肉のフードイベントも開催されます。 会場】和歌山マリーナシティ 第1駐車場 日程】4/27(土)ー4/2…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。