ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

天天有 大井町店

住所:東京都品川区大井1-50-5 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 大井町駅
    1. JR京浜東北線
    2. 東急大井町線
    3. りんかい線
  1. 鶏白湯
  2. 懐かしい
BTOパソコン オンラインストア FRONTIER

最新記事トップ10

【今週のラーメン4112】 天天有 神田 (東京・JR神田) 味玉付き らーめん + ごはん 小 ー初めてなのに懐かしく!そして優しい豚骨エキス感!神田に和み系豚骨麺誕生! 04月01日
まさか!京都じゃなく・・・鹿児島の天天有だったとは! 天天有 神田 (東京・JR神田) 味玉付き らーめん + ごはん 小 ーラーメン食べて詠います <全体> とっても親しみ覚える日常的な拉麺麺顔!茶濁な豚骨スープが妙に素朴で旨そうなのだ! <スープ> …
【新店】らーめん 天天有@神田「南九州の心意気は東京の真ん中で伝わるか」 03月26日
「らーめん」 (650円)+ 「めし小」 (50円)   2020年3月、神田駅西口の鎌倉橋交差点付近で開店。「天天有」という店名は、京都一乗寺で鶏白湯を出す老舗が有名(関連店が大井町にもある)だが、こちらは、鹿児島県姶良市加治木の老舗店と縁を…
天天有 神田@神田(チャーシュー) 03月25日
訪問日時:2020/03/25 13:05天天有と聞いて、当然のごとく大井町にもある京都が本店のやつか、と思い、チェックから外していたら、鹿児島の天天有の東京進出だと食べログで知った。ならば、行ってみなくては!でも、あの天天有が東京に出てくるのはなんか臭う…
天天有 神田 @ 神田 [らーめん] 03月22日
3/10(火)オープンの新店。大井町にもある京都・一条寺の流れのお店かと思ったら、鹿児島県姶良市の「天天有(未訪)」姉妹店と知り、俄然、興味が湧きました。このところ地ラーメンはちょっとしたブームですしね。オープン4日目の金曜に訪問。ランチタイムに入ったとこ…
らーめん 天天有@神田 03月15日
2020年3月14日、神田の新店「らーめん 天天有」へ。 2020年3月10日オープン。京都一乗寺に本店、 大井町 他に支店のある京都ラーメンの天天有ではなく、鹿児島県姶良市にある鹿児島ラーメンの天天有の都内進出店。11日夜行って昼営業のみでフラれる凡ミ…
[69点] 鶏白湯@京都中華そば 天天有 大井町店 02月19日
2020年2月18日 白いスープのらーめんはシチューのような感じにも見えます。スープは見た目と違い濃厚な感じではなくサラッとした仕上がりです。典型的な鶏白湯スープですが濃度がちょうどよくしつこすぎずあっさりしすぎず雑味などもないので食べやすいです。鶏の旨…
大井町『天天有』 01月14日
これは会社の帰り。 大井町に新しいお店がオープンしたので、さっそく行ってみました。 ただ、時間的にやってるかなあービミョーだなあといった感じで、 駅を降りてお店方面に早足で。 おっと。遠くから見るとシャッターが下りてるじゃないですか。。 やっぱり間に合わ…
天天有 @ 大井町 01月14日
  1月3日(金)   大井町に移転オープンした 「社井田」 で美味しいラーメンを食べた後、 「折角だしもう1軒行っておこう!」作戦 を敢行。   この日の2軒目は 「天天有 大井町店」   言わずと知れた京都一乗…
[77点] 鶏白湯 並盛り、九条ねぎ大盛、麺固め@京都中華そば 天天有 大井町店 12月31日
麺は細いストレート。 固めオーダーで正解。 スープは鶏白湯。 記憶の天天有とは異なる。 脂が強いが、濃厚とは違う印象。 鶏はライト。 パサめのチャーシュー、メンマ、モヤシ、大盛のネギ。 別のもの。…
[78点] 鶏白湯 Aセット970円 京都餃子290円@京都中華そば 天天有 大井町店 12月31日
2019 12日曜 12:00 【元祖鶏白湯】 京都ラーメン巡り? 長年ブックマークしていた天天有さんの味が東京でも食べられるのを知り? 「京都中華そば 天天有 大井町店」さんにお邪魔してみた。 天天有さんはラーメン激戦区京都一乗寺が本店。 昭和4…

Ramenbuzz トップに戻る

チケットぴあ

併せて話題のラーメン店

  1. 天天有 神田
  2. 天天有
  3. ラーメン 社井田

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。