ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

ラーメン 大木戸

住所:東京都大田区大森西7-7-17 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 梅屋敷駅
    1. 京急本線
  1. 醤油
  2. 限定
  3. 味玉
生協の宅配パルシステム

最新記事トップ13

[100点] 特製ラーメン@ラーメン大木戸 02月01日
いつもお世話になってます。 大木戸さんのラーメンは変にコテコテしておらず、食事中に美味しい事は勿論、食後も胃がもたれたりする事が全くなく、毎日でも食べたくなる一品です。 これからも通わせて頂きますので引続きよろしくお願いします。…
[80点] 【限定】あん肝ラーメン@ラーメン大木戸 01月24日
外は寒くラーメンの気分。 限定であん肝があったので冬の味覚だとばかりに注文(1000円) スープは濃厚で鮮魚風味も強めで好みが別れるかも?というか味が複雑過ぎて醤油だと思うが元の味が掴めないが甘味もフワリとして旨い。 あん肝は保存の関係上仕方ないが冷たいの…
[80点] 限定 味噌ラーメン 味玉@ラーメン大木戸 01月14日
今日の休憩時間は… 久しぶりにこちらへ お邪魔しました。 醤油な気分でしたが 店前で張り紙の限定が目に留まり… 限定(850) 味玉(100) ポチポチ購入し … 「限... 続きを見る …
[88点] 【限定】カキラーメン@ラーメン大木戸 12月21日
前回同じ限定を食べたのでレビュー必要ないかな? っと思ったけどスープ飲んで前回と違ったのでレンゲ入れた段階で写真パシャリ。 カキラーメン(1000円)味玉はサービスかな?ありがとうございます。 前回はスープにはあまりカキの旨味はついてなくカキも味付けはほと…
らーめん 大木戸 @梅屋敷 12月08日
11月29日 そのまま、梅屋敷で連食ー♪久々の訪問です(笑)ラーメン 大木戸にて、期間限定! 牛もつらーめん&マグロねぎとろ丼! スープは、デフォの動物魚介スープに、牛もつの旨味がプラスされた奥深い味わい! (^_^)v醤油のカエシが芳醇で、このス…
[83点] かきのラーメン@ラーメン大木戸 12月01日
限定で牛モツのラーメンをやられているようで、こちらにお邪魔します。 何回来てもなぜこの場所で?と思う所にお店はあります。 f^_^;ヨケイナオセワ 先客3名様。 牛モツを狙っていましたが迷いに迷って掲題をポチッとします。 何故かというと優柔不断が功を奏して…
22/295 ラーメン大木戸:牡蛎ラーメン、味玉 11月18日
稲毛神社から出た後にそのまま第一京浜に沿って蒲田方面へ向かった。もっと早めにこの界隈へ来れれば、3杯目も可能だったが、この時間帯でかつ減量中なので3杯目は無理だ。だったら今回の短い旅の終点へゴー。...…
[73点] 【限定】岩海苔つけ麺@ラーメン大木戸 11月12日
つけ麺が食べたい気持ちあり、訪問しやすさから再訪。 今回は岩海苔つけ麺。 岩海苔のモッサリ感はなく食べやすいがスープは結構甘め。 基本的に美味しく頂けるが今回はちょっと満足度低め。…
「大木戸@梅屋敷」で 牡蛎のらーめん 10月31日
昨日FBで塩哲さんの情報に接した。大木戸で牡蛎のらーめんをやっているという。「...…
Weekendの麺処巡り 大木戸 で 牡蠣 10月29日
日々気温が下がり、秋から初冬を迎えようとしている今日この頃。 そんな中、大田区大森西7丁目の「ラーメン大木戸」渕上店主から メールが“牡蠣ラーメン、やります”と着信。では、伺いましょう。 今日は朝から気温も高めで外の空気も爽やか。 その前に、1872..…
[80点] つけめん@ラーメン大木戸 10月10日
2022年10月上旬 つけめん750円+缶ビール350円 ひなり竜王に続きモコさんの松茸ラーメンのレポで気になっていた此方を訪問。 店は3階建てアパートの1階。店内はかなりくたびれた様子の内装。BGMは懐かしジョーサンプル。客席はカウンター8席。店主さんが…
[90点] 【限定】茸と松茸のらーめん1000円@ラーメン大木戸 09月05日
mocopapaの…
【限定】茸と松茸のらーめん @ 大木戸 09月05日
  8月下旬の休日、梅屋敷の 【大木戸】 を訪問。渕上店主さんから恒例の 「茸と松茸のラーメンは始まりますよ」 というDMをいただき、訪問した次第。この限定は大木戸が新宿三丁目で「むろや」として営業していた時から毎年恒例の限定麺です。 茸好きな…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。