ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

拉麺 吉法師

住所:東京都渋谷区神南1-11-5 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 渋谷駅
    1. JR山手線
    2. JR埼京線
    3. 東京メトロ銀座線
    4. 東京メトロ半蔵門線
    5. 東京メトロ副都心線
    6. 東急東横線
    7. 東急田園都市線
    8. 京王井の頭線
  1. 冷たい
  2. 限定
Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

最新記事トップ9

吉法師(KIPPOSHI)@渋谷 09月02日
以前から斬新な色のスープで有名でしたが2018年12月に本所吾妻橋から渋谷に移転したらしく、いつか行きたいなぁと思っていました。 雑居ビルの中にありましてセブンイレブンのあるビルの右手の階段を上がった奥にありますので行かれる時は迷わないようにご注意を。 …
KIPPOSHI 吉法師 @渋谷 07月16日
7月11日 浅草橋から渋谷ー♪油断していたら、ギリギリでした(笑)KIPPOSHI 吉法師にて、開業4周年記念限定! 鮭出汁冷やしラーメン 「鮭っ子」tribute to Ken Shimura&親子丼! スープは、ノルウェーサーモンベースの冷たい…
[99点] 【夜】4周年限定:鮭出汁冷やしラーメン 「鮭っ子」@濃厚鶏出汁拉麺 吉法師 KIPPOSHI 07月11日
20/07/10(金)訪問。18:31着、客2。限定先上げ。 実は昼に来たけど回転が遅く、休憩時間を越えそうだったので一旦キャンセル、どうしても諦めきれず改めて夜訪問。 昼は申し訳なかったので再購入で鮭増ししておいた。ぽっきり2,000円也。 ・鮭出汁冷や…
[77点] 鶏清湯 岩下の新生姜@濃厚鶏出汁拉麺 吉法師 KIPPOSHI 06月28日
2020年6月28日 赤いスープのらーめんはらーめんとは思えない彩りです。スープは鶏ベースに生姜を合わせているものであっさりしています。鶏の旨味が感じられる中に生姜のほどよい辛味が出ていてなかなかです。生姜がきいているおかげで臭みや雑味はまったく気にならず…
[89点] 【昼】限定:納豆の冷やしまぜそば@濃厚鶏出汁拉麺 吉法師 KIPPOSHI 06月22日
20/06/08(月)訪問。12:12着、客0。 緊急事態宣言が明け、いよいよ冷やし系の季節となりまして。 僕がこの夏毎日投稿を続けられるかどうかは、近場に冷やし実施店がどれだけあるかに懸かっている。 ・納豆の冷やしまぜそば 900円 13分で着丼。 …
KIPPOSHI 吉法師 @渋谷 05月11日
5月7日 高田馬場から渋谷ー♪仕事の時と思ってましたが、中々入らないから来ちゃった(笑)KIPPOSHI 吉法師にて、期間限定! 紅の豚!ビジュアルは綺麗な赤色で、背脂が雪のよう(笑)スープは赤い豚清湯で、キレある豚の旨味に背脂が更に旨味アップ! (^_^…
鶏ときのこの塩らーめん @ 濃厚鶏出汁拉麺 吉法師 04月21日
 4月中旬、仕事で渋谷に行ったついでにランチをいただきに 吉法師 を初訪問。非常事態宣言から、街から人が消えましたね。渋谷の街も歩いている人は、数えられるほど。休業しているお店はたくさんあります。吉法師は、墨田区から2018年暮れに渋谷に移転、…
[86点] 鶏ときのこの塩ラーメン1100円@濃厚鶏出汁拉麺 吉法師 KIPPOSHI 04月21日
★写真付きでサクッと読みたい方はこちらへどうぞ https://ameblo.jp/mocoinojv/entry-12590268499.html ---------------------------------------------- 4月中旬、仕…
[80点] 【昼】限定:紅の豚@濃厚鶏出汁拉麺 吉法師 KIPPOSHI 04月08日
20/04/07(火)訪問。12:13着、客3。 限定なので先上げ。 先週、限定を食べるつもりで伺ったけど、たった1時間の臨休にぶつかって振られたのでリベンジ。 ・紅の豚 1,000円 11分で着丼。 一口。おっ、意外とニンニクが効いている。 やや煮詰…

Ramenbuzz トップに戻る

チケットぴあ

併せて話題のラーメン店

  1. 北海道 恵比寿
  2. らぁめん 冠尾 恵比寿西店

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。