ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

高木のぶぅ

住所:東京都東村山市秋津町5-13-21 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 新秋津駅
    1. JR武蔵野線
  2. 秋津駅
    1. 西武池袋線
  1. 野菜
  2. 新メニュー

最新記事トップ11

[78点] ラーメン@高木のぶぅ 05月16日
5月 日曜日 いつみ屋でわんたんめんをいただいた後、武蔵野線で府中本町から新秋津まで行きました。新秋津駅からは徒歩1分ぐらいのところにあります。駅から見えるので道に迷うことはありませんでした。 14:00頃に店に入ると先客が9名いらっしゃって、席がすべて埋…
[80点] ミニラーメン@高木のぶぅ 05月07日
立川での研修の帰りに初訪。 ミニラーメンのアブラマシ! 野菜増さずとも結構なボリューム! アブラと野菜のコラボ、そして麺美味かったす…
[80点] ラーメン300gヤサイ脂増し780円@高木のぶぅ 05月07日
最近ラーメンを食べ歩かなくなってまして気がつけば近くに二郎系のお店がいつの間にかオープンしてました。 味は予想がつくのですがやはり行ってみたくなり初訪問。 食券を渡す時に同価格で200gか300gか麺量を聞かれます。コールもこの時でヤサイと脂の量も聞かれま…
[72点] つけ麺(200g)@高木のぶぅ 05月05日
2018/5/4訪問。 仕事終わり、昼飯を食べていなかったので、ハイデンスを上げる系の乗り物を取りに秋津まで行き、何か食べようかな?と赤い悪魔が潜んでいる麻婆系を眺めてみると並んでます。 最近2号店をオープンしたお店と鶏白湯がウリのお店は終了してる。 角の…
[80点] ミニラーメン@高木のぶぅ 04月24日
普通に旨い。 ボリュームもミニにしては十分。 卓上もニンニクほか、多数あり、味変も楽しめる。 次は油そばか。 ご馳走様でした…
[78点] 魚介醤油チャーシュー中華そば¥880@高木のぶぅ 04月11日
2018年4月11日に来店。 新メニュー魚介醤油中華そばにチャーシューをトッピング。 麺も通常より細い麺。あまり特徴がなかった。 スープは魚介醤油だがコクがイマイチ。 卓上の魚粉を投入するといい感じ。 他にカレー天かすがあり投入したら意外とイケる。 ご馳走…
[78点] 味玉中華そば 780円@高木のぶぅ 03月30日
3/16 22:00頃 この日は、仕事帰りにどこかでホッピーを飲んだような記憶がw 帰り道にこちらで新作が提供されているとかで拉致されました。 こちらは、普段はJ系メインのお店なのですが、中華そばも提供されているとの事で呑みの〆には、ぴったりかも それ..…
[74点] 魚介豚骨あっさり中華そば@高木のぶぅ 03月18日
2018/3/16訪問。 ホッピー祭inどこか(笑)を楽しんだ後、ガタンゴトンという鉄の箱に揺られて帰還。 さて、さて、新作が今提供されているとか? すいません。 どのボタン押せば良いんですか? 判明。ポチっと。 完成。 【スープ】 ざらっと魚粉の... …
[90点] ラーメン300g(野菜普通、油マシ)780円@高木のぶぅ 03月17日
2018/03/10 18:20頃 待ち無し 食券を買って着席し9分位で着丼です 今日は店員さんが1人でした 麺は富士丸チックな中太平のピロピロ麺で良い茹で加減でした 豚は1枚半とほぐしが少しで柔らかいが筋張った部位で厚みは薄めで味付けも薄めでした スープ…
[71点] 肉そば@高木のぶぅ 02月25日
2018/2/23訪問。 まぁ、いろんなことがあり、気分転換を兼ねて訪問。 日付が変わるか?変わらないか?のあたり。 清湯系があるとか?ないとか? うーむ。券売機だとわからない(笑) ならば未食の肉そば。 完成。 【全容】 写真で見たと... 続きを見る …
[79点] 味噌バターコーンラーメン ¥850円@高木のぶぅ 02月20日
2018/2/14 昨年の8月、JR武蔵野線・新秋津駅の真ん前にオープンされたこちらのお店 店主の苗字が「高木」なのか定かではないが、豚使いのお店にピッタリ♪ なかなかインパクトのある店名である 小さめの間口でコンパクトな店造りだが、入り口上部のイラストが…

Ramenbuzz トップに戻る

アニメイトオンラインショップ

併せて話題のラーメン店

  1. いつみ屋
  2. 蒙古タンメン 中本 秋津店

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。