ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

旨辛ラーメン 表裏 高田馬場店

住所:東京都新宿区高田馬場2-14-27 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 高田馬場駅
    1. JR山手線
    2. 東京メトロ東西線
    3. 西武新宿線
  1. 冷たい
  2. にんにく
雪印メグミルクダイレクト機能性食品

最新記事トップ10

旨辛ラーメン 表裏 高田馬場店 09月09日
旨辛ラーメン 表裏 (ひょうり) 高田馬場 ・∀・)詳しくは知りませんが本店は市ヶ谷?のほうとかですかね。この系列のお店は初訪問。あんかけDX 980円旨辛つけ麺 800円揚げ餃子3個 250円ハイボール 380円グラスコーラ 100円初訪問なので左上の法…
【1日10食】冷やし中華・中盛(800円)@市ヶ谷・旨辛ラーメン 表裏 08月30日
本日のランチは、水道橋から市ヶ谷へ移転してきた表裏さんへ。狙いは、いつの間に俺の今年の夏テーマになっている「千里眼インスパイアの冷やチュー」です。風の噂で「表裏で千里眼っぽい冷やチューをやっている」と聞いたので先日高田馬場店に行ったのですが、POPはあるも…
[82点] 冷やし中華@旨辛ラーメン表裏 高田馬場店 08月28日
<東京名物「J系冷やし中華」を求めて> すでに「2017夏の冷やし中華攻略計画」は、終盤に差し掛かってる・・・・最近は闘志が萎えてきました。そんな感じでひと休み気分で、高田馬場にある焼麺を狙って見たのですが、何と名物焼麺を封印中とのこと。これ意外なフラ…
[油そば・汁なし系][東京都新宿区]【今週のラーメン2910】 旨辛ラーメン表裏 高田馬場店 (東京・高田馬場) 冷やし中華 08月28日
<東京名物「J系冷やし中華」を求めて> すでに「2017夏の冷やし中華攻略計画」は、終盤に差し掛かってる・・・最近は闘志が萎えてきました。そんな感じでひと休み気分で、高田馬場にある焼麺を狙って見たのですが、何と名物焼麺を封印中とのこと。これ意外なフラれ方…
[88点] 極辛ラーメン@旨辛ラーメン表裏 高田馬場店 08月06日
辛旨の良店、ベースのスープは甘めなので、バランス取れてます。時間帯のサービスでプチ唐揚げを頼んだけど、ジューシーながら衣が多し。生唐辛子がもう少し入ってたほうが刺激も風味もでるかな。…
[80点] 新感覚冷し中華 800円 中盛・野菜マシ・ニンニク別皿・生卵@旨辛ラーメン表裏 高田馬場店 06月28日
様々なジャンルのラーメン店があり学生さんも多いラーメン激戦区・高田馬場において、ラーメン二郎・高田馬場店さんと用心棒さんが閉店した今、高田馬場におけるガッツリ系ラーメンの代名詞となっているのが、こちらの「表裏」さん(^^) ガッツリ系かつ、ピリ辛テイスト…
[75点] 【限定】冷やし中華800円@旨辛ラーメン表裏 高田馬場店 06月09日
2017年160杯目。 ツレが表裏行くっていうからついてった。 冷やしとか限定でやってないかなーと思ったらまさにその通りで限定で冷やし中華発見。 やってなかったら未食のカレーにしようと思いましたが秒で決断。 店内は相変わらず混んでて食券回収の時にお…
[78点] ピリ辛拉麺+プチ唐850円@旨辛ラーメン表裏 高田馬場店 05月19日
2017年146杯目。 久々に表裏に行ってみた。 メニューはもちろんいつものこれだ。 麺の量、ニンニク、野菜は全て通常。 野菜は並でも230gで増しだと460gもあるのか。 そりゃ前増しで食べた時苦戦するわ。 ... 続きを見る…
[93点] 極辛拉麺+プチ唐+味玉 無料中盛 ニンニク@旨辛ラーメン表裏 高田馬場店 04月28日
高田馬場も少しで引上げ。駆込みでラーメン漁り。 週末なのでニンニク可!レビューでニンニク必須との事で表裏さんへ。 19:10到着。店内ほぼ満席だが待たずに着席。 食券を買ったら店の中まで入って行かないと案内してくれないんだね(学習した) 着丼の直前にビール…
三歩一 (Sanpoichi in Takadanobaba) 04月24日
鶏そば 三歩一 I don't visit Takadanobaba that often, despite it being one of Tokyo's more famous ramen battle zones.Well, I got a…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。