ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

ラーメン ひさまつ軒

住所:千葉県鎌ヶ谷市馬込沢3-22 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 馬込沢駅
    1. 東武野田線
  1. チャーシュー
  2. 自家製麺
  3. 閉店
  4. 駐車場

最新記事トップ10

【新店】らーめん ひさまつ軒@馬込沢「鶏と鰹の旨み、自家製麺の調和を感じる一杯」 05月17日
「塩らーめん」 (880円)   店舗情報はこちら 。   らーめん ひさまつ軒 ツクツク!!!グルメは皆で作る全国飲食店データベースです。日本全国のグルメ店をエリア・ジャンル・キーワードで指定して美味しいお店を探し出しましょう。また…
[85点] 特製醤油らーめん 1250円@ラーメン ひさまつ軒 05月12日
たまたま行く機会が出来たのでこちらへ。 この辺りの入り組んだ町並みは変わりませんが、明らかに空き地が減りましたw というより無くなった(驚) 当たり前ですね何十年たってるやらw 近くのパーキングに停めて行くと先客1名様。 後客1名様。 場所柄ですかね?…
[88点] 味玉塩らーめん@ラーメン ひさまつ軒 05月02日
13:20頃 初訪。 この場所は以前、目黒屋さんがあったところで調べてみたら5年前に伺っていました… お店の近くにはコインパが沢山あり、車を停めて店舗へ。 店内の券売機にて食券を購入し、カウンター席へ。 車だったのでビールは飲めずorz 厨房内で調…
[85点] 特製塩らーめん@ラーメン ひさまつ軒 03月31日
「特製塩らーめん」 鶏の出汁をメインに鰹節・干物で奥行きの有るスープやのー 鶏油も効いていてエエのー旨い 麺は自家製平打ち中太麺で滑らかな舌触りとモチっとした歯 ごたえ若干柔に茹でて有る様だがそこが妙に合うのー 3種のチャーシューよりもワンタンに好感が持て…
★★★(新店)ひさまつ軒@馬込沢ーチャーシュー塩らーめんーぴゅるちゅる 03月21日
サミットストア駐車場入口正面のコインパーキングに車を停めた。 お店の隣と、正面にもコインパーキングはあります。 目黒屋の跡地といえば、ラーメンフリークの方にはわかりやすいかも。 昨年11月にオープンしたらしいです。   食券を購入。 入店してい…
【千葉ラーメン新店】「らーめんひさまつ軒@馬込沢」経験豊富な優しい店主が作る自家製麺&吊るし焼き焼豚が自慢! 03月10日
【千葉ラーメン新店】「らーめんひさまつ軒@馬込沢」経験豊富な優しい店主が作る自家製麺&吊るし焼き焼豚が自慢! ひさまつ軒の創業は、 2023年11月13日。 店主の久松さんは、千葉県内の複数の人気ラーメン店で修行して、創業。 ひさまつ軒のあった場所は、か…
人気店の跡地に出来た「ひさまつ軒」、店主は平井の心の味でも店長していたとか! 01月18日
≪人気店の跡地に出来た「ひさまつ軒」、店主は平井の心の味でも店長していたとか!≫ 期待できます!来るのが遅かったくらい(開店して2か月後)!! このブログ、ラーメン(昼食)だけで2,239件ちゅう事はやなぁー(ブログ開設後1,976軒目)行っている...…
【ラーメンニュース増刊】惜別・2023(14)ー千葉県北西部ー 01月07日
2023年も、多くのラーメン店や中華屋が閉店しました。このブログでは 「 今日のラーメンニュース 」 の中で閉店情報を取り上げていましたが、閉店後に分かった情報も多く、溜まっている情報が1200軒以上あります。ちなみに溜まった件数は、2017年は50軒弱…
2023注目の新店を訪れました 【新店】 ラーメンひさまつ軒@鎌ヶ谷市 千葉ラーメン 01月02日
鎌ヶ谷市馬込沢にできた新店、ひさまつ軒さんにいきました。大晦日2023年最後の一杯を求めて伺いました。こちらは、以前目黒屋さんがあった場所です。人気店の跡地ということで、いやが上でも注目されるところです。開店からの評判が良いので、楽しみに訪れました。駐車場…
[86点] 塩らーめん+わんたん2個+スーパードライ小瓶(セルフ)@ラーメン ひさまつ軒 12月23日
鎌ヶ谷の新店 遅い昼をいただいた日の夜麺活。 まず狙ったのは、先月13日にオープンしたこちら。 あの名店「つけ麺 目黒屋」さんの後に入った店で、としさんやさぴおさんの高評価を見て狙っていた。 「つけ麺 目黒屋」さんに行ったのは12年以上前か。 とても懐か…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。