ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

長浜ラーメン 呑龍

住所:東京都港区東新橋1-2-13 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 新橋駅
    1. JR山手線
    2. JR京浜東北線
    3. 都営浅草線
    4. 東京メトロ銀座線
    5. ゆりかもめ
    6. JR横須賀線
    7. JR東海道本線_東日本
  1. 豚骨
BTOパソコン オンラインストア FRONTIER

最新記事トップ10

[89点] 長浜ラーメン@長浜らーめん 呑龍 03月25日
新橋の辺境にある長浜へと誘う黄金色汁 ・平日18時頃訪問、先客なし ・半居酒屋の当店、本領発揮は2次会か? ・半透明のスープはしっかり豚臭もさっぱり ・でもしっかりコクもありレベル高し ・表面のラードが多めなのは好みでないが ・麺はバリカタで丁度良し ・…
[81点] 長浜ラーメン+替え玉@長浜らーめん 呑龍 02月20日
この日は人生初めて銀座での飲み会! 高級な料理に舌鼓を打ち、上質なハイボールなどお酒をたらふく飲み… 最終的にはソロでひっそりとこちらへたどり着きましたw 格式ばったところは余り得意でなく、むしろラーメン屋さんの方が居心地良い庶民派なのです。 22時30分…
新橋『呑龍』 01月23日
今日は飲み会。 新橋の呑龍!! すげー久しぶり。 酢モツやっぱり美味い ラーメンもうまかった!! 安定のトンコツ。 店内にトンコツ臭が充満してます。 実は落ち着いて飲めるいい店です。 ラーメンも美味いしね。 新橋『呑龍』★★★.5…
【2020年7杯目】博多長浜ラーメン 呑龍(新橋)・再訪問 01月15日
【2020年7杯目】新橋に行く機会があって、豚骨ラーメンが食べたくなったので、10年以上ぶりに「博多長浜ラーメン 呑龍」に行ってきた。https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13015066/自分が以前、新橋で働いて…
博多長浜らーめん 呑龍(新橋)/長浜ラーメン(カタメ)+替玉(カタメ) 01月12日
さて、この日の私は豚骨ラーメンが食べたい気分。それもいわゆる?九州豚骨系、パツンっとした細麺が食べたいー(*´з`)♡そんな訳で?思い浮かんだのが行ってみたいと思いつつ、行きそびれていたこちらのお店。直前に連絡をくれた友達も誘っての初訪問でーす!\(^o^…
長浜らーめん呑龍@新橋(汐留) 12月28日
東京ビッグサイトで行われた某展示会の反省会にてこちらへ。 久々に来ましたけど今年は初めてみたいです。 店内に入ると豚骨ハードスメルなのは逆にいい感じでただいまーな気分になるね。 まずは、地鶏すきみ焼き(首肉)やとり皮酢の物、ボンジリ焼き、辛子れんこん…
丸の内『赤のれん』 11月04日
まだ休み前のラーメンです。 もうちょい残ってます。 来週あたりから夏休みのラーメンに突入すると思います。 この連休は風邪引いていたのでおとなしくしてました。 さて、 会社の帰りに後輩と。 丸ビルの『赤のれん』です! 酒が飲めてつまみもあって、た…
[80点] 長浜らーめん¥650@長浜らーめん 呑龍 10月29日
2019/10/21(月) 22:25 豚カツ屋で飲んだ後は第一京浜を渡ってこちらに移動。 時間帯的な事もあり、カウンターに腰をかければ 右も左もヨッパライ。かなり出来上がってる完成形態。 「からし蓮根」をつまみに焼酎をかっくらった後は麺類で〆。 <食べる…
[76点] 長浜ラーメン_650円@長浜らーめん 呑龍 10月24日
2019年10月19日(土)14:10頃訪店。 本日2食目でやってまいりました。 居酒屋の雰囲気がメインのお店です。 店内は本格的な豚骨臭。お酒が飲みたく なりますw。 ベースメニューの長浜ラーメンを口頭でオーダー。 他の店メニューとして「鶏レバ刺」など.…
ラーメン・バリカタ(650円)@呑龍 10月08日
新橋で遅めのランチ。軽めに啜りたい気分だったので、久々に呑龍さん。都内でも本格的な長浜ラーメンが食べられるお店として評価の高いお店ですな。休日13:25到着。前客0、後客2。カウンターへ着席し「ラーメンをバリ」でお願いします。バリなので瞬時に着丼。うん、こ…

Ramenbuzz トップに戻る

吉野家丼の具

併せて話題のラーメン店

  1. 博多麺房 赤のれん 丸ビル店

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。