ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

中華そば 煖々

住所:宮城県仙台市若林区六丁目左近掘2-25 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 荒井駅
  1. 醤油
  2. 汁なし
  3. 駐車場

最新記事トップ13

『塩そば』|中華そば煖々 04月15日
『中華そば煖々』へ。 仕事で近くを通りがかり駐車場も空いていたので、平日昼営業にお邪魔しました。 レギュラーメ […]…
『坦々そば』|中華そば煖々 03月17日
荒井『中華そば煖々』に行ってきました。 レギュラーは残すところ塩だけなので、その塩をいただきたいところですが、 […]…
[88点] 醤油そば 750円 + 生姜和え玉 250円@中華そば 煖々 03月12日
以前に食べたときよりも、 香味油のインパクトが抑えられている。 鶏中心のスープの旨味が素晴らしく、 極上の醤油ラーメンです。 ストレート麺は、食感も風味も良い。 香り付けされた鶏チャーシューは、 コリっとした歯応えが面白く、 豚チャーシューは柔らかな旨味…
『味噌そば』|中華そば煖々 02月17日
六丁の目『中華そば煖々』に行ってきました。 これで3度目ですが、開店時間間際にお邪魔するとさほど混雑することも […]…
中華そば 煖々 02月16日
レギュラーメニューの中でまぜそばだけ未食だったので、それを目当てにやってきました。駐車場も増えたようで、行きやすくなりました。券売機制で、まぜそばが一番安くて600円。こちらのお店はスープがとても個性的なので、やはりスープにかけるコストが大きいということな…
[77点] まぜそば 300g 800円 ニンニク 50円@中華そば 煖々 02月05日
こちらのまぜそばが気になっていたので行ってきました。店内に入ると味噌のメニューも増えてて気にはなったがそのまま表題を選択。しかも何故か300gを押してた。冷静に考えると200gで充分だったのに。 しっかりと醤油タレの絡んだ平打ち中太麺。全体をかき混ぜずに…
[83点] 煮干そば 850円 牡蠣和え玉 350円@中華そば 煖々 01月05日
2018.01.04 今年初めの営業日に限定で煮干しを出すと聞いて行ってきました。以前に食べた周年記念の煮干しが美味しかったですから。牡蠣の和え玉もあり一緒にチケットを購入。ここのカウンターは1人のスペースがゆったりめに取ってあるのでとても心地が良いです。…
中華そば 煖々 12月26日
久しぶりに煖々へ。駐車場が店の前2台の他に、店の後ろに2台、ファミマの隣の駐車場に3台分、増えていました。券売機制。メニューは相変わらず、醤油・塩・まぜそばのレギュラーメニューに限定が1種類。現在の限定は辛味醤油でした。この店の特徴は貝出汁なので、それが最…
『まぜそば』|中華そば煖々 12月25日
前回は『醤油そば』をいただきました。 醤油の旨味際立つ美味しいラーメンでした。 今回は前回スルーした『まぜそば […]…
『醤油そば』|中華そば煖々 12月16日
六丁の目『中華そば煖々』に初の来店。 仕事でよく通る道沿いにあり開店当初から気になりつつも、駐車場が一杯のこと […]…
[79点] 味玉塩そば@中華そば 煖々 12月03日
2017年11月下旬 味玉塩そば900円 課題となっていたこちらの塩そばを食べに訪問。店主さんは麺や でこで修業経験があるそうだ。 平日11時半ごろの入店で8割位の客入りだが直ぐに満席になった。 標題の食券を買いカウンター席で待っと5分も待たずに丼が登場す…
中華そば煖々「まぜそば(麺300g)」 11月28日
2017/10/16(月)この日のお昼は煖々へなんとなくそろそろ新店めぐりでもしようかと思って行ってみた!でもすでに新店じゃなくなってる店とか・・・あるよねぇ(σ・з・)σここ煖々もすでに新店とは言えないけど(^_^;)私が初めてだからいっか!店内はカウ…
中華そば 煖々(だんだん) 11月25日
少し前の話ですが10/8川崎杜の湖畔公園でコキアのライトアップ「コキアカリ」を見てきました。 イベント】コスモス&コキアde COKOフェスタ2017を開催します! | みちのく公園 コキアの紅葉は昨秋「国営ひたち海浜公園@ひたちなか市」で見て以来でし…

Ramenbuzz トップに戻る

クロックス オンラインショップ

併せて話題のラーメン店

  1. 麺や でこ

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。