ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

拉麺 一匠 DEAD OR ALIVE

住所:神奈川県相模原市中央区淵野辺3-16-2 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 淵野辺駅
    1. JR横浜線
  1. 煮干
  2. 辛い
  3. 冷たい
  4. 限定
  5. ごはん

最新記事トップ10

[75点] 朝天麻辣白湯麺 ニカラ+煮干し炊き込みごはん@拉麺一匠 DEAD OR ALIVE 10月14日
秋の長雨です。天気予報は今後一週間ずっと雨模様です。仕方なく車で出動です。開店15分前に到着しましたが、もうすでに人が並んでいます。時刻通りにオープン、表題を口頭注文です。煮干炊き込みご飯が無料で付くのですね。 10分ぐらいで着丼です。着丼の瞬間に辛味が…
拉麺 一匠 DEAD OR ALIVE 10月07日
朝天麻辣白湯麺¥880ニカラ平打麺+煮干し炊き込みご飯(昼の部先着無料) 寒くなって辛いやつでも行ってみるかって事で淵野辺。最近テレビにも出てる激辛メニューがある店。僕は普通の辛さで。 ニカラ(下から2番目の辛さ)だけど結構辛い。白湯スープのねっとりした…
[78点] 煮干しそば@拉麺一匠 DEAD OR ALIVE 09月17日
2017年9月17日 煮干しベースのスープはあっさりしている仕上がりになっています。シンプルに煮干しの旨味がある正統派なもので苦味やエグミはなくなかなかです。優しい味わいでやや物足りなくも感じると思ってたところ注射器の中に入っている煮干し出汁を加えるとか…
[91点] ソーキそば並+A定食(850円+150円)@琉球一匠 鰹武士 08月20日
週末昼の訪店。開店直後で待ち無し。 拉麺一匠 DEAD OR ALIVEの2号店的位置づけらしいです。 店内は小ぢんまりとしていて厨房前にカウンター、通路を挟んで小上がり、 奥には割と広めの座敷。 お好きな席へ、と言われたのでカウンター席に着席。 卓上メニ…
[70点] 夏限定『冷やし煮干しそば 並(¥780)』@拉麺一匠 DEAD OR ALIVE 08月20日
てゆか楽勝で湘南方面の配達を終え少しばかり小腹が空いたので、最終配達店のすぐ近くで中休み無しで営業している開店当初から少しだけ気になったコチラに「おやつ」を食べに来マシタ♪...(笑) ってコトで15時半頃店着...先後ゼロ...(^O^; 店内ゎ店長サ…
拉麺一匠 DEAD or ALIVE 08月16日
何かで見て来たのだけど・・・。   なんだったかな???   とにかく店名のDEAD or ALIVE   たぶんワシくらいの世代ならDEAD OR ALIVEといえばディスコユーロの神様のイメージw   それが強…
拉麺一匠 DEAD or ALIVE 08月16日
何かで見て来たのだけど・・・。   なんだったかな???   とにかく店名のDEAD or ALIVE   たぶんワシくらいの世代ならDEAD OR ALIVEといえばディスコユーロの神様のイメージw   それが強…
[77点] 朝天血池地獄麺 一丁目 大(¥880)+煮干し炊き込みご飯@拉麺一匠 DEAD OR ALIVE 07月30日
14:30頃訪問。先客後客共に無し。店内はやや小ぢんまりとしており、短めのカウンターと小上がりの卓席が幾つか設けられている。不潔感等は無く居心地の良い空間だ。男性1名女性2名による切り盛りで、接客は非常に良好。 本メニューを選択。煮干し炊き込みご飯は、ラ…
拉麺 一匠 DEAD or ALIVE[中央区淵野辺3](119) 07月16日
冷やし煮干しそば大¥880 淵野辺矢部辺りで飲食店をいくつか経営する会社が最近出したラーメン屋で、煮干しのラーメンが結構評判。今日は夏限定の冷やし。 カウンターに各種唐辛子が置いてあったり、辛いラーメンもある模様。 エグ味はないけどしっかり煮干しだしでうま…
[86点] 冷やし煮干しそば(限定)+煮干し炊き込みご飯@拉麺一匠 DEAD OR ALIVE 07月15日
冷やし煮干しそば(限定)+煮干し炊き込みご飯(780円+ランチサービス) 平日昼に冷しの限定麺の幟を発見、寄ってみる事にします。 丁度ランチタイムで待ち無し。 夏の限定麺となっていた冷やし煮干しそばと 11:30-15:00までサービスの煮干し炊き込みご…

Ramenbuzz トップに戻る

併せて話題のラーメン店

  1. 煮干鰮らーめん 圓

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL