ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

喜元門 つくば東光台店(閉店)

住所:茨城県つくば市東光台3-7-10 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 研究学園駅
    1. つくばエクスプレス
  1. 限定

最新記事トップ10

茨城のらーめんを食べ歩きまっしょい!祝!その1100鬼者語の衝撃限定メニュー編 10月25日
おはようございます(・∀・) のりおマンです(*・ω・)ノ 読者様の皆様今回の記事にて茨城のらーめんを食べ歩きまっしょい!は… その1100を迎えました!! その1000を迎えてから4ヵ月で、もう1100回めとはハイペースだなと思います(;^_^A 面白…
茨城のらーめんを食べ歩きまっしょい!その1099喜元門の限定メニュー真鰛清湯塩編 10月24日
おはようございます(・∀・) のりおマンです(*・ω・)ノ 昨日まではぐずついた天気が続きましたが、今週から晴れの日が続くとの予報が出ました!(∩´∀`∩) しかし、南の海上に温帯低気圧が発生して、また台風になる可能性があるとか… もしかしたら週末の天気…
支那そば 一麺 豊里店★★★塩チャーシューメン*つくば 09月19日
先日トロピカルフルーツのことを書いたときに、ある果物のことを教えていただきまして、それは船橋市の外れにある直売所にあるらしいのですが、この日は入荷がないとのこと。 とりあえず寄ってみたのですがやっぱり^^ それは ポポー というものなのですが調べてみると…
[84点] 鯛だし塩(あら飯付き)炭火チャーシュー@喜元門 09月17日
茨城魚介系の一時代を作った名店 久しぶりの喜元門。 小美玉にあった時代はワクワクしながら長蛇の列に並び,かつてあった東光台店にも仕事が終わってから定期的に通っていた。 ところが,S通りで出ていたその時の限定に大撃沈,すっかり足が遠退いていた。 考えてみれば…
[85点] 【限定】濃厚昆布出汁 清湯 あごだれ@喜元門 ひたち野牛久店 08月22日
嫁とつくばのCOSTCOに行く前に伺いました。 昼食に早すぎのため、わざと遠くにある此方のお店で食べてから買い物です。 喜元門さんは、発祥地の小美玉やいまは無き東光台や水戸笠原店を含め此方のお店で全て伺った事になります。 11:20着、待ち無しですが満席。…
[85点] 煮干強者(醤油)780円@喜元門 ひたち野牛久店 07月22日
7月中旬、お昼に訪問。先客1名、後客5名。 つくば市で博士と打合せ。 うんうん、なるほどー!と頷いてたけど、 言っていることの半分くらいしか判らんかったw。 その前にこちらへ。 冷やしはやっていないのか.. 煮干しの文字が目に入ります。 http://…
喜元門 ひたち野牛久店(茨城県牛久市)by 煮干強者(醤油)780円 07月22日
7月中旬、お昼に訪問。先客1名、後客5名。 つくば市で博士と打合せ。 うんうん、なるほどー!と頷いてたけど、言っていることの半分くらいしか判らんかったw。 その前にこちらへ。 冷やしはやっていないのか.. 煮干しの文字が目に入ります。 煮干玄人は煮干がキ…
[88点] 真空そば 820円@喜元門 07月17日
つくばまでラーメン遠征し、喜元門に初めてきました。前から気にはなっていたけど、イーアスの近くで凄く混むから懸念していましたけど、早めに出発したのでなんとかなりました。 前に7人くらいならんでいたけど、食券をさきに買ってスムーズに着丼まで行けました。 真空そ…
茨城のらーめんを食べ歩きまっしょい!その1028 喜元門ひたち野うしく店に鯛出汁があった!編 07月14日
おはようございます(・∀・) のりおマンです(*・ω・)ノ つくば市と牛久市で食べ歩きまっしょい!3軒めは、 喜元門ひたち野うしく店 です(*・ω・)ノ 店舗は違いますが、この日2回も喜元門を訪問しました(笑) ひたち野うしく店には、名古屋コーチンを使っ…
茨城のらーめんを食べ歩きまっしょい!その1000を迎えるにあたり… 06月07日
こんばんは(・∀・)のりおマンです(*・ω・)ノ本日2回めの更新となります。今回は次の茨城のらーめんを食べ歩きまっしょい!にてその1000を迎えるにあたり、過去の思い出やこのブログを開設したきっかけなどを話したいと思います。そもそもこのブログを初めて書い…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。