ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

長八

住所:千葉県流山市若葉台3-5 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 初石駅
    1. 東武野田線
  1. チャーシュー
  2. 行列
  3. 自家製麺
アウトドア&スポーツ ナチュラム

最新記事トップ10

[82点] ねぎチャーシューメン ¥750円(大盛+150円)@手打ラーメン 長八 05月21日
2018/5/17 流山に住む親戚の家を訪れるたび、いつも店の前で外待ち客が発生しているこちらのお店。。 前を通るたび、ずっと気になっていたので過去に3回ほど訪問を試みたのだが、臨休だったり麺切れで早々と暖簾が仕舞われてたりとフラれまくりの課題店 今回4…
[85点] ねぎチャーシューメン@手打ラーメン 長八 05月17日
サクッと見るなら http://www.ramentabete.com/draft/HclkHeYyrhEQ5CiF7owKVsni8N8 YouTubeでまとめたよ! https://youtu.be/cGxj0tiPaBA <怒涛の地元民行列店!誘惑…
【今週のラーメン3249】 手打ラーメン 長八 (千葉・初石) ねぎチャーシューメン ーホームメイド感とワイルド感の融合!ハイブリッドねぎチャーシュー! 05月17日
<怒涛の地元民行列店!誘惑に身を任せてみた結果、> とある店で、Nattoらぁ麺を食って、そのまま帰路に着かずに近くの デニー ズで休んだことがいけなかったのか!?。結構、朝 からし っかりとラーメンを食い飲み干してしまったから、腹ぱんで休みつつ、やるこ…
本当はもっと来たい! 手打ラーメン 長八 05月08日
久々の長八。ここって並ぶ時もあるんですが、そこまで長蛇の列になるわけじゃないのですよ。でもこの駐車場がかなり激戦なんですよ。なので来る時はかなり早めに来ます。並ぶのは5分前。メニューはラーメンかつけ麺か。ってか、つけ麺を食べてる人を見たことない。そうだ。作…
[87点] ねぎチャーシューメン@手打ラーメン 長八 04月30日
仕事の合間に数年ぶりの訪問です。 平日早めの時間も外待ち数名、まあ車を停められただけでもヨシですね。 昔はおそらく日本蕎麦のお店だったのかな?って風情のの店構え、中央にドンっ!と大きなテーブル席に仲間と着席。 当然多くのお客さん方も相席、なんかホッコリし…
長八(流山市若葉台) 04月23日
流山くんだりで90分前のシャッターも思いもよらぬ出遅れ感満載な7番手…(つけめん)(麺)<ひとくちメモ>ゲンコツ・鶏ガラ・豚足の濃い動物出汁にフレッシュなサバ節をキーンと効かせ、キレのあるカエシでもって力強いつけ汁に仕上げてある。一日80玉限定の自家製麺は…
[85点] ネギチャーシュー麺@手打ラーメン 長八 04月09日
師匠様情報の長八さんにお邪魔しました。 手打ちと言うので巷の物を想像してたら全くの別物(´⊙ω⊙`) 嫁は普通のラーメン、あたいはネギチャーシューを頂きましたが、炒めネギで風味があり旨い 後から嫁のスープに手を出して見れば、ネギに隠れてた、動物系の風味が…
[86点] ねぎチャーシューメン@手打ラーメン 長八 01月25日
9月18日12時訪問 1回前に行ったとき、閉店してたので、余裕を持ってきてみた。 それでも1時間待ち。炎天下の中でさすがに暑かった(泣) あと、駐車場あいてなくて駅の近くのパーキングとめた・・・ 12時30分くらいに暖簾しまって閉店。連休恐ろしい・・・ …
[92点] ねぎチャーシューメン760円@手打ラーメン 長八 01月20日
外観、店名からは和風、さっぱり蕎麦風の醤油手打ち麺でも出て来そうな雰囲気だけど濃厚豚骨醤油。表面は黄色いので鶏油かな、濃厚油に不揃いの極太麺がよく絡む、太いので少々濃い方が後に残るのかもしれない。さらに焼きネギで香ばしさを与え引きを強くしてあるように感じま…
[93点] 潮らぁ麺750円、煮干中華Soba750円(限定)@The Noodles & Saloon Kiriya 12月03日
宿題店、初石の長八、もう一軒行きたいなぁ、と思いながら初石で調べていたらなんだか美味しそうなお店があるではないか! Kiriya、新しさを取り入れたお店で和え玉、納豆油そばなる珍メニューも揃えている。 長八との連食バランスも良く、しかも営業時間が金、土、…

Ramenbuzz トップに戻る

クロックス オンラインショップ

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。