ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

らーめん いつ樹 本店

住所:東京都青梅市新町9-2211 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 小作駅
    1. JR青梅線
  2. 箱根ヶ崎駅
    1. JR八高線
  1. つけ麺
  2. アッサリ
  3. チャーシュー
  4. おいしい
  5. 限定
  6. 味玉
  7. 魚介
  8. ごはん
  9. 海老
  10. トマト
東芝ダイレクトPC アウトレット

最新記事トップ24

[85点] 味玉入り醤油煮干しラーメン@五ノ神精肉店 12月02日
JR五日市線の東秋留駅より1.3km程の場所の睦橋通り沿いにあるこのお店を訪麺。 青梅にあるいつ樹系列のお店で、肉を前面に出したお店らしい。 お店の前に駐車場があるが、その横のスペースで、小さな屋台らしきものがあり、そこで焼き豚入りコッペパンを作って販売し…
[85点] 海老つけ麺@らーめん いつ樹 本店 11月21日
美味しい太麺が食べたくなり、いつ樹さんに訪問です。 海老を主体とした、鶏、魚介などの素材の複雑な旨味を活かした濃厚なつけダレで旨いです。 ダシ素材起因のザラツキが少し気になりましたが、旨味をそれだけ引き出しているということでしょうか。。 麺は茶色味のあ…
らーめん いつ樹 本店@青梅市<限定・濃厚海老らーめん+トマトカレー> 11月14日
訪問日: 2020.11.14 メニュー: 濃厚海老らーめん(\850) トマトカレー(\300) 味: 海老 コメント: 今日紹介するのは、小作駅や箱根ヶ崎駅から遠く離れた新青梅街道沿い新町9丁目にある「いつ樹」。 11月14日17:25頃の入店…
らーめん いつ樹@小作 「鯛塩らーめん、ほか」 11月10日
創業は2007年(平成19年)、副産物に付加価値を付ける名店。店主伊藤真啓氏が手掛ける、「らーめん いつ樹」本店。 続きを読む…
つけめんらーめん 青樹(立川店)辛つけめん  11月06日
週末は武田家恒例のIKEAで一気に欲求を満たそう2020冬の陣を敢行。並んで記念写真を撮ろうにも密を避けられ 派手な服で激しかめっ面。つけめんらーめん青樹 立川店2009年9月たま館の一期生で煮干し青樹としてOPEN。店主は名店いつ樹出身。もともとはいつ樹…
[83点] 辛つけめん@つけめん らーめん 青樹 立川店 11月04日
たま館の一期生で煮干し青樹としてOPEN。 いつ樹の定休月曜日に営業していた二毛作ブランドが独立。 初代青樹や昭島や羽村の青樹はすでに閉店。 三代目しゅうやいし川などここから巣立った名店も。 あっさりこってり煮干2種に黒こってり つけめんと油そば。 人気の…
[84点] 【限定】海老塩ワンタン麺@らーめん いつ樹 本店 10月24日
ツイッターで見たビジュアルに惹かれて訪問。 外待ちは2人で、5分ほどの待ち時間で入店し、更に10分ほどで運ばれて来ました。 口をつける前から香りが漂う海老油の強さで、鶏と魚介の出汁は少し奥に押しやられてるかな。 一口目はベストな塩気の印象でしたが、終盤はや…
らーめん いつ樹 本店@青梅市 10月21日
訪問日: 2020.9.29 メニュー: 銀鱈搾り(\800) 味: 鶏白湯? コメント: 今日紹介するのは、小作駅や箱根ヶ崎駅から遠く離れた新青梅街道沿い新町9丁目にある「いつ樹」。 9月29日20:55頃の入店で先客は7人。 カウンターにはアクリルの…
[98点] 鯛塩ラーメン(味玉、肉増し) 鯛おこわセット@らーめん いつ樹 本店 10月21日
看板メニューの一杯 透き通った見た目はアッサリ、味はガツっと塩と鯛の効いたスープ。薄すぎず、濃すぎないちょうど良い塩梅とはこのこと。 こちらは肉と味玉を追加してありますが、チャーシューはバラ肉にしっかりと味がついてて、僕好み。 味玉も外側はしっかり味で黄身…
新旬屋 麺 新庄本店@自宅【お取り寄せ】  10月11日
実食日: 2020.8.28 メニュー: 海老と豚骨のドロ系つけ麺(\980) 味: 海老 コメント: 今日紹介するのは、「 宅麺 」による「新旬屋 麺 新庄本店」のお取り寄せラーメン。 今回お取り寄せしたメニューは、「海老と豚骨のドロ系つけ麺」。 パッ…
[85点] ラーメン(800円)@三代目 しゅう 10月06日
10/6(火)17:00 開店時2名待ち 前日オープンの新店で、元青樹店主の青木さんが復活。昨日は18:40ごろの訪問でスープ切れの死刑宣告をくらったが、本日無事リベンジできた。メニューはラーメン、チャーシューメンの2本のみ。(ほか、ごはん系一種類)開店祝…
[88点] 【限定】海老のブイヤベースヌードル+バジルご飯@らーめん いつ樹 本店 09月29日
麺処 いし川との連食になります。 1軒目で満足したのちは、奥多摩をぐるりと周遊。 途中事故で通行止めになりながらも、何とか青梅まで戻ってこれました(汗 もう遅い夕食時、青梅市周辺で食べようと思案し、こちらに決定。 未レポですが数年前に伺って以来、大分ご無沙…
[95点] 銀鱈搾り@らーめん いつ樹 本店 09月26日
らーめん いつ樹本店さん@青梅市 限定 銀鱈搾り ¥800 銀だらごはん ¥200 銀鱈と鶏、魚介で仕上げたスープは濃厚な銀鱈の旨味、甘味がダイレクトに来て超旨い…
自家製麺 つけ麺 紅葉 (もみじ)@国分寺市<海老とトマトの味噌つけ麺> 09月19日
訪問日: 2020.9.16 メニュー: 海老とトマトの味噌つけ麺(\950) 味: 海老トマト味噌 コメント: 今日紹介するのは、国分寺駅北口から東に向かって少し歩いた所にある人気のつけ麺専門店「紅葉」。 9月16日19:40頃の入店で先客は9人…
らーめん いつ樹 本店 09月12日
chin guard【ちんがーど】[名]フルフェイスヘルメットの顎を守る部分の名称。一般名詞かと思ってたらそこそこの専門用語だった(;´Д`)令和2年9月8日(火)夜勤明けで帰宅した後、トロンベで向かう。先日の"よしかわ"で味を占めたの…
[99点] 海老トマトつけ麺@らーめん いつ樹 本店 09月09日
つけ麺とイタリアンの融合 つけ汁からは、まず濃厚なエビの香りがグッと来て、飲むとトマトの甘さとエビの旨味がガツっと来る二段構え。 具はこの店お馴染みの三角メンマ、ゴロゴロしたチャーシュー、トマト。 どれもスープにとてもマッチ。 麺はキュッと締まった中太スト…
[95点] 【限定】冷蟹汁ぶっかけ芝海老トマトのっけ@らーめん いつ樹 本店 09月09日
見た目通りの具沢山 トマトはとても甘く果物みたい、エビはこれでもかってくらい入ってます。 スープはアッサリとしてますが、蟹の香りがふわっと香ります。 麺はキュッと締まった中太麺。 とても満足のいく逸品でした。…
【コメント掲載】週刊プレイボーイ 38号「このニュー魚介系ラーメンを食え!!」 09月08日
松本まりかさんの表紙が目印の「週刊プレイボーイ 38号」(集英社,2020)が、9/8から各所で発売されています。   巻末のカラーページで、「このニュー魚介ラーメンを食え!!」と題された4ページの特集企画が掲載されています。 紹介されているの…
[84点] 鯛塩らーめん@らーめん いつ樹 本店 08月27日
写真忘れ(涙) 食べ始めて気付いた。笑 細かい事皆んな書いてるから。 バランスも良く麺もいい感じ美味しかったー。…
らーめんいつ樹 本店 07月19日
海老トマトつけ麺¥900+肉まし¥200 長年の宿題店に来る機会をつくることができましたよ。まあ海老トマトつけ麺は新宿で食べられますけども(ここにしかない鯛塩らーめんは連れが食べるので)最近は新宿にもご無沙汰だし うん、濃厚海老味にトマトが間違いない。最…
[95点] 味玉トマトらーめん@カッパ64 福生店 06月20日
JR青梅線牛浜駅西口より徒歩15分程の五日市街道沿いにあるこのお店を訪麺。 清潔感あるカフェのような店内で好印象。 店主は、青梅で有名ないつ樹出身で、2012年にこのお店を出店したらしい。 平日19:00頃の到着で、待ちはなし。前客4、後客6。 店内は、カ…
[84点] 鯛塩らーめん ¥780円(味玉サービスCP)@らーめん いつ樹 本店 06月13日
2020/6/2 奥多摩ツーリングの帰り道、以前から気になっていたお店でもう一杯 鮮魚系のパイオニア的存在と言えるいつ樹さんの本店へピットイン♪ お店は青梅街道沿いにありますが、駐車場の入口は青梅新町境の交差点を曲がった少し先にあります。店舗前に20台以上…
[95点] 鯛塩らーめん¥780+味玉(クーポン無料)@らーめん いつ樹 本店 06月13日
この日は連れのリクエストで、山梨県甲州市のふるカフェへ。 NHK Eテレ「ハルさんの休日」で紹介した江戸時代中期に旅籠として使用された「ワインの里の泊まれるカフェ」で、ネパール風のスープカレーを堪能します。 その後石和温泉へ移動し熱望を受けたTVチャンピオ…
らーめん いつ樹 本店@自宅【テイクアウト】 06月04日
実食日: 2020.5.24 メニュー: 鯛塩つけ麺(\800) 味: 塩 コメント: 今日紹介するのは、小作駅や箱根ヶ崎駅から遠く離れた新青梅街道沿い新町9丁目にある「いつ樹」のテイクアウトメニュー。 テイクアウトメニューは、「エビトマト和え麺」「海老…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。