ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

まぜそば 謙

住所:東京都世田谷区北沢2-28-7 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 下北沢駅
    1. 小田急小田原線
    2. 京王井の頭線
  1. 汁なし
  2. 辛い
  3. 閉店

最新記事トップ12

2018年 東京都 『やじるし』(閉店) 06月21日
不定期更新している東京都の記事の続きです。 都内でサブカルなエリアと言えば、中野・秋葉原・高円寺・下北沢が思い浮かびます。 その内の1つである下北沢に訪れ、古着屋を何軒か巡りました。 そして立ち寄った古着屋でたまたまラーメンの話になりました。 すると、店…
まぜそば 謙 03月26日
辛味そば¥830 やじるし跡の新店。まぜそば専門店です 基本4種類のまぜそばがあって、今回は辛いやつ。 タレが凝ってて具も色々。夜営業もちゃんとやってるので、一通り食べてみようと思います。 …
[65点] 塩まぜそば@まぜそば 謙 03月25日
やや甘味のある塩ダレで少し好みから外れます。 卓上の酢を足すと更に甘味が増す感じ。 麺は三河屋製麺の中太麺。 味玉が半分デフォで入っていたりと具沢山。 ネギもたっぷりでこれは嬉しい。 塩は合わなかったけど他のメニューも試してみたい。…
まぜそば 謙@下北沢 03月13日
今日は下北沢の新店『まぜそば 謙』へ。 『やじるし』の跡地なのかな、店頭には四代目やじるしの文字もありますね。 結局『やじるし』は行けずじまいでした。 こちらはまぜそば専門店ということで、なかなか面白そうなメニューが揃ってそうですね。 …
[89点] 辛味まぜそば、大盛@まぜそば 謙 03月10日
3月10日土曜日、午後2時半過ぎに訪問。 いつもの土曜日、ジムの後何か喰らおうかと。 新百合で電車が来た、快速急行が遅れてやってきたので乗った。 5分くらい待って各停だった。 下北沢から梅ヶ丘に戻って、まんぷくでもと思っていた。 と、下北沢、各停のホーム上…
下北沢と関内 03月10日
/まぜそば謙@下北沢にてナポラ/超濃厚鶏白湯ラーメン専門店 自家製麺 鶏ふじ@関内にて鶏白湯麺/ハニーズバー関内店にて横浜GREEN/ 先週に引き続き、今週も休日出勤。 仕事を毎日少しずつ進めておけば休日出勤する必要はないのですが、休日出勤して一気に片付け…
[85点] 謙まぜそば+マヨネーズ@まぜそば 謙 02月23日
18:00頃 訪問 下北沢での用事の前に夕食で訪問。 初訪問です。 ナポラまぜそばと迷うも店名を冠したメニューがおすすめかなと思い、表題の食券を購入。 ちょっと奥まった場所にあるお店です。 麺は丸い断面の太麺。 まぜそばによく合うもっちりとしたおいしい麺で…
[85点] ナポラそば@まぜそば 謙 02月03日
下北沢駅西口から徒歩2,3分のところにあるまぜそば謙さんに行ってきました。ナポリタンとまぜそばのコラボレーションのナポラそばが気になったのでそちらとチーズトッピングをオーダーしました。 注文から10分ほどで着丼し、まずは何もかけずよく混ぜてからいただきまし…
まぜそば 謙@下北沢 01月25日
2018年1月24日、「まぜそば 謙」に行ってきました。 お昼に。 向かったのは「まぜそば 謙」さんです。 OPENは2018年1月5日。 場所は「やじるし」跡地。 初めて「やじるし」に行ったのは大学生の時分。 え、ここに入るの?と思ったのを…
まぜそば 謙@下北沢 (ナポラそば、塩まぜそば) 01月22日
2018年1月5日オープンの新店。 4種類のまぜそばのみで勝負するまぜそば専門店。 続きを読む…
下北沢「まぜそば 謙」辛味そば。 01月22日
original下北沢「まぜそば 謙」。下北の老舗、 やじるし」の跡地。って、いつの間に。。。original今年1/5 OPEN。いつの間に。。。original外に飾られた、メニューの看板。いつの間に。。。違うか。しかし、なんとなーく、カレー屋っぽいな…
まぜそば 謙 -四代目やじるし-@下北沢 01月17日
2018年1月17日、下北沢の新店「まぜそば 謙 -四代目やじるし-」へ。 2018年1月5日オープンのまぜそば専門店。雨の中気になるメニューを確かめにw 続きを読む…

Ramenbuzz トップに戻る

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

併せて話題のラーメン店

  1. 兎に角
  2. 麺喰亭 まんぷく

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。