ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

麺処 井の庄

住所:東京都練馬区石神井町3-25-21 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 石神井公園駅
    1. 西武池袋線
  1. 豚骨
  2. つけ麺
  3. 汁なし
  4. 辛い
  5. 魚介
Brandear(ブランディア)

最新記事トップ24

麺処 井の庄 07月10日
影響力【えいきょうりょく】[名]他に作用を及ぼし、影響を与える力。令和元年7月4日(木)笛を吹いた帰り。21時ちょっと前着で店内待ち1名。そうだよなあ、普段はこれぐらいだよ。テレビ離れが進んでるとはいえ、力は侮れんな。つけめん中盛ネギ多め 850円※中盛無…
[95点] 辛辛魚らーめん 880円@麺処 井の庄 07月01日
濃厚な豚骨魚介系と思われるドロッとしたスープに、辛味が加わった一杯。 どっさりと乗った唐辛子と魚粉が特徴的です。 辛さは選ぶことができますが、今回は普通で注文。 個人的には辛すぎましたが、それでも美味い! ドロッとしたスープに、太麺がよく絡みます。 厚切り…
[79点] つけ麺¥850@麺処 井の庄 06月21日
本年187杯目。 かなり久訪です…10年近いかも。 辛辛魚粉なしが好きだった記憶が…「つけ麺¥850」ぉ。 もう、店内の記憶も無い事に、自分でビックリ^^; かなり拡がったのかも!? 「濃厚」の旗手に、名乗り上がった頃が懐かしい、ドロ豚骨魚介。 モミジ、豚…
【麺や 兼虎 天神店@中央区渡辺通】 つけ麺の本場、東京の味を福岡で楽しめる 06月12日
中央区渡辺通にある、「麺や 兼虎 天神店」 をご紹介します。 2013年、中央区赤坂で創業。 2018年8月に、現在の天神エリアへと移転しました。 つけ麺の本場、東京にある 「麺処 井の庄」 仕込みのつけ麺をはじめ、油そばや激辛ラーメン 辛辛魚などが楽しめ…
[86点] 辛辛魚らーめん (麺大 +生卵 + ニンニク)@麺処 井の庄 05月26日
既知過ぎる有名店を今更初体験(^_-)-☆ カップ麺は発売当初から何度もお世話になっており定番化しております。 休日なのに行列になっていました。人気あるんですねー。 注文は、辛さ激辛にしてみました。 ◆スープ うん。辛辛魚のスープでした。「激辛を味わ…
井の庄 石神井公園 05月21日
今日のお昼です。 夜中から雨がザーザー降りなので電車に乗って会社に行くのも嫌になり そうだ、車で清瀬まで日本酒を買いに行って その帰りに荻窪二郎食べてから会社に行って 奥さんに車を乗って帰ってもらおうという事になりました。 まずは日本酒購入。 姿SG目当…
麺処 井の庄 05月21日
急上昇【きゅうじょうしょう】[名]1.飛行機やヘリコプターなどが、急角度で急速に上昇すること。2.数値などが急激に上昇すること。令和元年5月16日(木)笛を吹いた帰り。「某番組で指原莉乃嬢が食べたラーメン」として直近の話題になってたんで、混んでるだろうとは…
ラーメン二郎 荻窪店 05月15日
たった今食べてきたところです。 仕事が暇なので即アップ。 今日は神保町に行ってくると奥さんに告げて家を出たのだけど 気温が上がって暑くて無理とすぐに諦めて 近場の荻窪店でした。 豚の端っこの脂身が味染みていて大好きなんですよ。 安定の荻窪。 旨かったです…
中華そば 東京ぐれっち 05月15日
こぢんまり【こぢんまり】[副]1.小さいながら過不足なく整っているさま。2.小さくまとまって物足りないさま。令和元年5月10日(金)笛を吹いた帰り、公共交通機関で帰宅ver。訪問スパンは短いが"井の庄"に行こうかなと、石神井公園駅行きの…
[86点] 辛辛魚味玉つけめん・中盛り(1020円)@麺処 井の庄 05月14日
『RAMEN GOTTSU』で食べた後、連食予定であったこちらに向かうが思いのほかお腹に残っていた為、此方まで徒歩でカロリー消費。 そして滅多に来られないので石神井川を眺めたりして時間を費やす。 コチラに訪問したのは14時過ぎ。 前回はらーめんだったので、…
[77点] 九州麦味噌まぜそば@麺処 井の庄 05月13日
3月9日 ついついもう一軒 ライス付きでお願いしました タレ 汁は多め、濃い味噌を直接麺にこすりつけ食べる感覚はすてき、ただ明らかに多めな油はマイナス、後半少しきつくなります 麺 中細いもの、気持ち柔らかめで主張少なく悪くありません 具 鶏肉たべごたえ十分…
麺処 井の庄 辛辛魚つけめん 宅麺.com 05月02日
辛辛魚」というものは時々無性に激しく食べたくなるんですよ。こないだ寿がきやのカップ麺を食べましたがやはりお店の味じゃないと物足りないわ。ということで宅麺.comにて辛辛魚つけめんを取り寄せました。もう言わずと知れた全国区の有名店ですよね。カップやチルド麺…
麺処 井の庄(石神井公園)中華そば 04月28日
決済終わりの雨降りしきる練馬界隈ランデブー。お久しぶりの石神井公園降り立ち 傘持たぬまま小走りダッシュ。麺処 井の庄2006年1月OPEN。店主は蒙古タンメン中本や必勝軒出身の異色組合せ。石神井公園人気流れのセカンドブランド濃菜麺も2009年7月に。デフォ…
麺処 井の庄 04月20日
healing【ひーりんぐ】[名]心身に働きかけて生命力・自己治癒力を引き出し、治癒・回復を促す活動。癒し。今は4月末に届くであろう『ゾンビランドサガ』のBD3巻が心の支え。平成31年4月16日(火)疲労が抜けぬ・・・確実に年齢もあるけれど、4月に入ってま…
[83点] つけ麺特盛@麺処 井の庄 03月30日
麻雀に激ハマって昼まで徹マン。本日のラーメン遠征を寝過ごしました。 どうも、さぴおです。 懇意なアニメ制作会社がないため、西東京エリアなのにあまり来ることがない石神井公園。 長年の課題店を片付けるためにやってきました。 飲み屋やスナックひしめく地下にこのお…
くじら食堂 nonowa東小金井店@東小金井 / 辛辛魚の油そば(麺処 井の庄プチコラボ)(限定) 03月16日
くじら食堂 nonowa東小金井店辛辛魚の油そば(麺処 井の庄プチコラボ)(限定)[訪問日]2019年3月14日(木)[評価]★★★★★…
辛辛魚 @寿がきやカップ麺 03月16日
先日レポしたカップ麺ネタ第2弾! ・∀・)誰も待っていないが満を持しての登場です。前回は 蒙古タンメン中本北極ブラック でしたが、今回は・・・寿がきや 辛辛魚 (からからうお)Twitterなんかでは見かける気になってたカップ麺ですが、実店舗は行ったことが…
2/18発売 麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん(2019年) 03月10日
2/18発売の寿がきや「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べました!毎年冬の定番となっている「辛辛魚らーめん」が今年も登場しました!もう「辛辛魚」はいつのまにか寿がきやの完全な看板商品になってますね!自分も好きなタイプの味であるこの「辛辛魚らーめん」です…
麺処 井の庄監修「辛辛魚らーめん」2019 03月07日
年々品質改良されているという「井の庄」監修の 辛辛魚らーめんのカップを食べてみました。 2019年ver.は2月18日に発売。 相変わらずイカついパッケージですね。 スープのもとは3点セット 先に入れるかやく&粉末スープを入れた瞬間、 もうこの時点で辛過…
麺処 井の庄(2019年2月) 03月02日
住所:東京都練馬区石神井町3-25-21 ライオンズプラザ B1F埼玉京出張の際に行ってきました。今回は、辛辛魚つけ麺狙いです。平日の14時ちょっと前に着きましたが、席待ちでした。人気がありますね。券売機でお目当の「辛辛魚つけ麺(¥880)」のボタンを押す…
寿がきや「 麺処 井の庄監修 辛辛魚らーめん 」重厚感ある魚介豚骨に刺激的な辛さでまさに辛旨な一杯 (インスタント麺30個目) 02月28日
本日は「 寿がきや 」から出ている「麺処 井の庄」監修の「辛辛魚らーめん」を。 この辛辛魚らーめんは実際に井の庄でも販売されていてなかなか重めの豚骨に大量の魚介+唐辛子でかなりパンチのあるラーメンだ。 この カップ 麺も毎年限定で販売されているようで今回…
麺処 井の庄 02月09日
ハイオクタン【はいおくたん】[名](high-octane) ガソリンのオクタン価が高いこと。また、そのガソリン。ハイオク。レギュラーでも走るけど・・・って感じかな。平成31年2月5日(火)なんか最近淡麗系の比率が高い気がする・・・ということで、ドロドロの…
[93点] 辛辛魚らーめん+ごはん小(880+100円)@麺処 井の庄 02月05日
『塩ラーメン・つけめんのお店 はないち』で食べた後、時間を置かず電車に飛び乗り石神井公園へ。 予め決めていたコース。 こちらもかなり前からBMしていたお店。初訪問。 このお店を初めて知ったのはカップ麺から。 今はコンビニで見かける事は少なくなったが、一度食…
濃菜麺 井の庄(練馬)濃菜つけ麺 01月21日
空まで高く積み上げた練馬区役所の眺望見事な建築課協議もいよいよ佳境。突如として始まった中村橋案件に一本そのまま大江戸線でドンブラコ。濃菜麺 井の庄2009年7月OPEN。石神井公園名店 麺処井の庄セカンドブランド。駅前好立地の店頭は無造作ワチャワチャ自転車…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。