ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

麺屋 庄太 六浦店

住所:神奈川県横浜市金沢区六浦1-12-17 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 金沢八景駅
    1. 京急本線
    2. シーサイドライン
    3. 京急逗子線
  1. 醤油
  2. 豚骨
  3. つけ麺
  4. 汁なし
  5. 冷たい
  6. 限定
Brandear(ブランディア)

最新記事トップ23

[88点] 【限定】冷やしまぜそば(中)+得トッピング@麺屋 庄太 六浦本店 07月20日
【訪問日:7月16日】 W杯決勝の観戦が祟って、目覚めてみれば昼前まで爆睡w 完璧に遠出コースは絶たれたので 急遽、近場で冷やしをやっている此方へ行き先変更です。 海の日ともあって、環四の渋滞が心配でしたが 予想に反し、ほぼカーナビの予定時刻通りに到着。…
[90点] 6/30冷やしまぜそば890円@麺屋 庄太 六浦店 07月13日
訪問日:6月30日(土曜日) 梅雨明けしたので、冷やしです この日も休日出勤です。梅雨明けして連日暑いので、こちらの限定冷やしが食べたくなってやって来ました。 11時49分に訪問、「つけ麺」のチケットを買って口頭で「冷やしまぜ」とオーダーするシステムでした…
【限定メニュー】 麺屋 庄太 六浦店@金沢八景 「冷しまぜそば」 07月10日
※こちらの限定メニューは終了しているかも知れません(未確認)。6月初旬、津久井浜店が復活した最初の週末に六浦店を訪問。庄太店主は当然津久井浜店の応援で不在でした。冷しまぜそば・並盛(890円)並盛200g、中盛300g同料金、追い飯あり。「冷しまぜそば」と…
麵屋庄太@金沢八景 07月09日
2018年6月30日 227杯目愉快な仲間と神奈川食べ歩き 5軒目 らぁ麺 800円 煮玉子120円】関東を代表する豚骨ラーメンの一つですね。 ちょうど店主の庄太君が帰るところで、呼び止めて食べながらいろいろ貴重なお話を聞かせてもらいました。 17時15分…
麺屋庄太 六浦店(37)@金沢八景(限定 あご出汁の冷しつけ麺) 07月02日
訪問日:2018 / 7訪問回数:37回目 先日発売された限定メニューの冷やしつけ麺バージョンも発売されたので早速「麺屋庄太 六浦店 へ。  14:30くらいに到着すると、店内満席、待ちが1人で今日も大盛況! 庄太…
麺屋庄太 六浦店(36)@金沢八景(限定 あご出汁100%の塩そば) 06月23日
訪問日:2018 / 6訪問回数:36回目 新限定を始めるよって庄太君から連絡が来たので早速「麺屋庄太 六浦店 へ。  14:20くらいの到着で店内8割ほど、相変わらず庄太君を始め、気合いとキレのあるオペで活気ある店内です。…
麺屋庄太 津久井浜店@津久井浜(祝!津久井浜 復活!) 06月01日
訪問日:2018 / 6訪問回数:再オープン後 初 2018年6月1日、本日オープンの「麺屋庄太 津久井浜店 へ。 去年惜しくも諸事情により、閉店してしまった庄太津久井浜が念願の復活オープン! 六浦店も年中無休で店の雰囲気も…
[85点] 冷やしまぜそば(中盛)@麺屋 庄太 六浦店 05月29日
14:00頃 訪問 葉山方面での仕事の後にランチで訪問。 初訪問です。 逗子で行きたかったお店が臨休だったので、こちらへ。 並盛と中盛が同価格とのことで、思わず中盛に。 麺は縮れた中太麺。 ムニムニした歯応えでおいしい麺です。 タレは、具沢山の濃厚醤油…
[90点] 「限定」冷やしまぜそば@麺屋 庄太 六浦店 05月27日
5/27 11:00。 タレが豚骨醤油?的な味がして美味しい。 具もたっぷり。辛いのも混ぜるとマル。久々にニンニクチャージ。タマゴで味もまろやかに。チャーシューもうまい。 太麺かためで食べ応えありました。 これはまた食べたいです。…
麺屋庄太 六浦店(35)@金沢八景(※津久井浜店オープンは6 / 1) 05月23日
訪問日:2018 / 5訪問回数:35回目 青森遠征の記事の途中ですが、大好きな店のお知らせを兼ねて別記事を。 もうすぐ津久井浜店復活を控えた「麺屋庄太 六浦店 へ。 いやーこれは本当に嬉しい! オープンは6 / …
[76点] 冷やしまぜそば 中盛 890円@麺屋 庄太 六浦店 05月16日
通院の帰り道。月曜日の11:40訪問。先客3名後客6名。大学生はお休みかな? 首題のメニューをビールとともにオーダー。本来GW限定だったが、復活。しばらくは販売の予定かと。 ほどなく配膳。「ニンニク入れますか?」ときたので、お願いする。げ、ミンチに魚粉。苦…
麺屋庄太 六浦店(34)@金沢八景(GW限定 冷やしまぜそば) 05月04日
訪問日:2018 / 5 訪問回数:34回目   GW限定メニューを発売中の「 麺屋庄太 六浦店 」へ。   先日より元々定休日であった月曜日も営業日となり、年中無休、そして営業時間も人手不足が解消し、11:00 ー 24:00までに…
[84点] 4/27魚介醤油ラーメン大盛り930円@麺屋 庄太 六浦店 04月29日
訪問日:4月27日(金曜日) 外回りシリーズ3 未訪問ではありませんが この日も外回りです。未訪問店ではないですが、未食メニューをいただきに、13時25分に訪問、オーダーしました。外待ちもなく、すんなり着席できました。 既食メニューが何だったか覚えてお…
[84点] 白中華六浦ver.湘南ゴールドを添えて【Twitter限定】@麺屋 庄太 六浦店 04月20日
タイイーン。 10日にわたる病院食から解放されて、病院から直行。 水曜日、11時訪問。開店6人目。まずはビール1本を一気に飲み干してから、首題のメニューをオーダー。 本日は社長自らオペ。年中無休、連日24時までの営業のためか、店長は遅番? 2杯目のビー…
[86点] 【限定】チリトマぬるつけ麺 850円@麺屋 庄太 六浦店 04月08日
最近レビューサボり気味な私。 やばい、ちょっとレビューが溜まりすぎちゃっている! ラーメン自体は食べてはいるものの、私生活が忙しく レビュー起こしに手を付ける時間が・・・ ちょっとずつ頑張りましょう。まずはこちらから。 「チリトマぬるつけ麺」 麺量を中、大…
麺屋庄太 六浦店(33)@金沢八景(ゲリラ限定 君栄丸の生ひじき出汁かけ蕎麦) 04月05日
訪問日:2018 / 4訪問回数:33回目 本日ゲリラ限定を発売した「麺屋庄太 六浦店 へ。  今日は都内で麺活!と思って、都内に向かっている途中で麺屋庄太のツイッター公式アカウントでこんなお知らせが。  …
[82点] チリトマぬるつけ麺 中盛Lv.2@麺屋 庄太 六浦店 04月03日
久しぶりに訪問。日曜日11:20。先客6名、後客多数。出る頃には外待ちも。目的は首題の限定メニュー。イタリアン風ラーメンには目がない。 店内は津久井浜のお店を閉めてからは創業者と男性が厨房に。接客は女性とOJT中の男性。席に案内されて首題のメニューをハー…
[86点] とんこつ醤油@麺屋 庄太 六浦店 03月30日
2017.11.30 家系ぽいとんこつ。 見た目よりも後味はさっぱりめだが、 食べ応えあり。 麺は短めで太めであり、 とんこつスープが絡んで美味い。 チャーシューが噛みごたえがあり、 噛むと旨みが出る系で最高。 学生はトッピング1つサービスがまた嬉…
麺屋庄太 六浦店(32)@金沢八景(復刻限定 にぼ豚2018Ver.) 03月28日
訪問日:2018 / 3訪問回数:32回目 昨日3 / 27ーから数量限定で復刻メニューを発売した「麺屋庄太 六浦店 へ。 経緯を説明すると、麺屋庄太のツイッターアカウントは今まで社長である庄太君のアカウントしかありませんでしたが、先…
[95点] 【期間限定】チリチリトマ豚(辛さLv2・追い飯付)@麺屋 庄太 六浦店 03月23日
【訪問日:3月20日】 宵っ張りが祟り、出遅れてしまった休日午後。 遠方ドライブは諦め、本日は近場の此方へ切替える事に。 オーダーは、直近のタイムラインで気になっていた 表題メニューを辛さLv2で頼みます。 待ちが少なかったお陰で、然程待たずに着丼。 トマ…
麺屋庄太 六浦店(31)@金沢八景(限定 チリチリトマ豚) 03月14日
訪問日:2018 / 3 訪問回数:31回目   本日3 / 14より新限定をリリース開始した「 麺屋庄太 六浦店 」へ。   開店10分前の到着で1番でした。     厨房には庄太君、約1ヶ月振り!元気で何より!…
[95点] らぁ麺@麺屋 庄太 六浦店 02月28日
店主が本店を閉め六浦店にいる それだけで筋が通る…というか、庄太のラーメンとなる 麺とスープの絡みひとつ違う(元々津久井浜ではこの味であったのだが) 濃厚豚骨のジャンルでは神奈川トップである…
麺屋庄太 六浦店(30)@金沢八景(幻の葉山牛を使った葉山牛白湯麺 ー紫雲丹と生山葵を添えてー) 02月12日
訪問日:2018 / 2訪問回数:30回目 2月よりラーメンウォーカーの企画で限定をリリース開始した「麺屋庄太 六浦店 へ。 津久井浜本店が閉店してしまったので、最近は庄太君は毎日六浦店にいるとのことで、久々に現場に立つ庄太に会うのも…

Ramenbuzz トップに戻る

仁丹の食養生カレー

併せて話題のラーメン店

  1. 麺屋 庄太 本店

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。