ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

中華蕎麦 うゑず

住所:山梨県中巨摩郡昭和町清水新居59-1 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 国母駅
    1. JR身延線
  1. 豚骨
  2. つけ麺
  3. 太麺
  4. チャーシュー
  5. 行列
  6. 魚介
  7. 懐かしい

最新記事トップ26

[80点] つけ麺@松戸富田製麺 三井アウトレットパーク木更津店 02月10日
2月8日の17:00の訪問です。 私用の帰りにアウトレットによってみました。 そこで、富田のつけ麺を発見! 運も言わさず、オーダーです。 平日ということもあり、並び無で空いていました。 オーダーして、8分程度で着丼です。 地元のうゑずさんで、同型のつけ麺を…
[90点] つけめん(大)@中華蕎麦うゑず 02月09日
【実食日:2月8日】 9日ぶりの休みをドライブと買い物で過ごした後 締め括りは、自宅で此方の土産版を開封する流れにw 同時進行にならない様、お酒とトッピングを先に運び 後は手順通りに、麺・スープの準備を進めて完成です。 終わりにか... 続きを見…
中華蕎麦 うゑず ー中華そば 特ー 02月08日
中華蕎麦 うゑず 山梨県中巨摩郡昭和町) 続きを読む…
[88点] つけ麺特+桃源全種@中華蕎麦うゑず 01月09日
風邪気味にて来店 特は体調万全なら、丁度満腹な、量だった。 魚介の旨みがすごく効いたつけ汁。ゆずの香りがくどさを緩和していて、とても美味しい、どろっとしたスープ。 スープ割り後はゆずの効いた濃厚なスープになり最後まで堪能できる。 麺は、そのままで十分味…
[90点] つけめん+桃源全種@中華蕎麦うゑず 01月08日
前回のリニューアル直後のつけめんよりも粘度があり旨味も強い気がします。 濃厚でも重たさは感じずに最後まで飽きることなく食べられる。 麺は平べったい太麺に変わっていますが、風味がよく弾力がある美味しい麺。 チャーシュー三種はどれもレベルが高く、特にステーキ肉…
[85点] 中華そば@中華蕎麦うゑず 12月31日
続いて持ち帰り商品のこちらを自宅で。 チャーシューとメンマもそのまま入っていふので、特に具材を足さずにそのままお店仕様で頂ける。 スープはつけ汁かと思うほどドロドロ。濃厚な豚魚はラーメン仕様になっており、やはり絶品。 麺も茹で時間間違えなければ、お店の美…
[87点] つけめん(並)、ハーフ桃源全種、ワインたまご味玉、吊るし焼豚ご飯@中華蕎麦うゑず 12月31日
休日13時、予約して訪問。 念願のうゑず。 少し早めについたので食券購入後、予約であることを告げて車で待つ。時間になると呼びに来てくれる。吊るし焼豚ごはんもオーダー。15分ほどでまずは湯気を纏った味玉、続いてつけ麺とチャーシューが登場。さらに数分で焼豚ご…
中華蕎麦 うゑず ー中華そば 特ー 12月15日
中華蕎麦 うゑず 山梨県中巨摩郡昭和町) 続きを読む…
[99点] つけ麺(小)@中華蕎麦うゑず 12月05日
久しぶりの訪問です 麺は角が立ち綺麗な盛り付け 麺から頂きます 太麺が、ツルッとモチモチ 以前より主張し過ぎず、存在感があるのにスッと入ってきます そして咀嚼が楽しい スープは更に深みが増して濃厚 魚介が抑えられ豚の癖を感じさせず凝縮された旨味 桃源ポ…
[90点] つけめん(大)@中華蕎麦うゑず 11月09日
【実食日:11月5日】 連休最終日、ひとっ走りした後 此方のお土産版を解凍w 当座忙しくなる分、来月の店舗訪問が成るか否か 少々モヤモヤしつつ、しかして手順は緩めず仕上げます。 合わせる酒はいつも通りに笹一、トッピングは海苔を追加... 続きを見…
[77点] 夜鳴きそば(無料)@ドーミーイン甲府 10月20日
夜食ー( ◠‿◠ ) 父の墓参りに乗じ、ほったらかし温泉、中華蕎麦うゑずの“MISSION CLEAR”近くのこちらで一泊ーチェックイン後にぶらりと甲府城跡を散歩。屋上にある天然温泉もえがったー♫ 部屋飲みで寛いだあとに、こちらの名物“夜鳴きそば”(21:…
[88点] 中華蕎麦並1100円@中華蕎麦うゑず 10月18日
続いてこちらー(^.^)/~~~ 実はつけ麺より少しだけ早く着らー。スープは熱めなユルドロ系豚骨魚介。つけ麺の汁より少し緩めですが、こちらも豚と魚介の旨味は上質で美味しいですねー麺は中太ストレートで茹で加減やや硬めでモチブリ食感でスープも絡みまくりで小麦感…
成田空港「松戸 富田麺旦」にて 中華そば 10月17日
成田空港に10月17日オープンした「松戸 富田麺旦」。 「とみ田」系列「日本の中華そば 富田」が休業を経てリニューアルオープンです。 場所は成田空港第1ターミナルビル4階の飲食店エリア。 初日は「中華蕎麦うゑず」上江洲さんなど「とみ田」オールスターズが揃…
[93点] つけめん大1350円桃源全種900円@中華蕎麦うゑず 10月16日
風呂上がりの一杯ー(^.^)/~~~ 父の墓参りに乗じてMISSYON! 朝7時半ころに家を出て3時間半ほどで"ほったらかし温泉”で"あっちの湯”と"こっちの湯”で寛ぎ&リラックスー♫ 各¥900+ロッカー¥100でーす。都会の喧騒から抜け出し癒やされまく…
中華蕎麦 うゑず(甲府市)つけめん 10月07日
普段都内では絶対に触れること無い濃厚豚骨魚介でも甲府に来たなら久しぶりに衝撃受けた濃厚トロタプつけめん食べようかと一念発起。2020年8月より平日9時から土祝8時からの予約制開始で行列も解消。通し営業少ない山梨で有り難い15時枠カウンター7席目でLINE予…
[100点] 中華そば(並)+桃源全種@中華蕎麦うゑず 10月06日
【訪問日:10月3日】 山梨遠征二日目の正午前。 宿をそこそこに発ち、先ずは腹拵えを優先し ライン予約を入れていた此方を訪問。 天気予報通り、地元に比べて過ごし易い日和につき オーダーは、中華そばと叉焼セットで... 続きを見る…
上田屋(甲府市)ラーメン 10月04日
うゑずや初志貫徹 無垢ツヴァイテ かんざしなど激戦区エリアから。2軒目は5年前壮大フラれて泣きながら踵返した山梨代表の名店に。上田屋創業70年近い甲府老舗店。屋号の通り中華そばと焼きもつが人気。現在は3代目がお店を切盛りし子供からお年寄りまで愛される名店。…
麺屋 ごとう(豊島区駒込) 10月01日
2023年9月27日 東京メトロ溜池山王駅に、エキナカ初の無人書店がオープンしたというニュースを見て、これは上手くいかないだろうなと思いました。その理由としましては、入退店を管理するのが「LINEミニアプリ」によるデジタル会員証という事が、僕みたな「お…
[89点] 辛つけ麺+にんにく+辛ネギ@狼煙 浦和店 09月29日
慚愧の念に堪えないスタンプ ・平日12時頃訪問、1人待ち、提供まで体感10分 ・節目の10回目、スタンプ貯めた自分褒め ・食ったけか?の辛つけ、保険2種追加で ・着席後程なく配膳、おー辛味別皿け ・経験上うゑずに次ぐ濃厚さを誇る豚骨魚介 ・ヤバい程の脂、…
[89点] つけめん@中華蕎麦うゑず 09月28日
◇つけめん 並盛(220g)/1200円 『中華そば』のあとの連食。 [スープダレ] 粘度は出身元である【中華蕎麦 とみ田】同様きわめて濃厚だが第一感の甘味はより主張している。 全体に濃厚さが充満する魚介豚骨ダレ。 [麺] 自家製麺。 『とみ田...…
中華蕎麦 うゑず ー中華そば 特ー 09月26日
中華蕎麦 うゑず 山梨県中巨摩郡昭和町) 続きを読む…
[85点] つけめん 小@中華蕎麦うゑず 09月26日
普段都内では絶対に触れること無い濃厚豚骨魚介でも甲府に来たなら 久しぶりに衝撃受けた濃厚トロタプつけめん食べようかと一念発起。 2020年8月より平日9時から土祝8時からの予約制開始で行列解消。 通し営業少ない山梨で有り難い15時枠カウンター7席目でLI…
[92点] ラーメン@上田屋 09月23日
うゑずや初志貫徹 無垢ツヴァイテ かんざしなど激戦区エリア。 5年前壮大にフラれて泣きながら踵返した山梨代表の人気店に。 創業70年近い老舗店。屋号の通り中華そばと焼きもつが人気。 現在は3代目が切盛りし 子供からお年寄りまで愛される名店。 店頭砂利敷…
[91点] 中華そば@中華蕎麦うゑず 09月23日
富士吉田まではときおり来ているものの甲府まで足を延ばすのは30年ぶり。 店はR20号線を折れた先の片側二車線の一角に佇んでいる。 ◇中華そば 評価は個人の嗜好に委ねるとして少なくともここに来ないと食せないラーメン。 おそらく【とみ田】でも同じスタイルを…
「麺の虜」@甲府 09月08日
甲府」へ買い物に行ったので(詳しくは下記参照)お昼はこの地で食べよう 桂山」と「凌駕」には行ったことがあるので、違うお店を探してみる有名なのは「うゑず」だけど、「とみ田」も「松戸富田製麺」でも食べてるしさーってことで、日曜に営業しているお店を数軒ピックア…
[95点] つけ麺(大)@中華蕎麦うゑず 09月07日
数年ぶりの訪問 LINEで予約取れるようになって便利 つけ汁は粘度高めでガツンと来る魚介の旨味に強めの塩気 ほんのり感じるビターな風味が心地よい 麺はしっかり〆られた極太麺で食べ応え抜群 美味しかった…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。