ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

麺や 庄の

住所:東京都新宿区市谷田町1-3 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 市ヶ谷駅
    1. JR総武線
    2. 都営新宿線
    3. 東京メトロ南北線
    4. 東京メトロ有楽町線
  1. 醤油
BTOパソコン オンラインストア FRONTIER

最新記事トップ11

[93点] 醤油らーめん@MENSHO SAN FRANCISCO 09月25日
今日も嫁さんと新宿で、デート!! お昼は、嫁さんの推しのラーメン屋さんの MENSHO SAN FRANCISCOへ!! メインのラーメンは鶏白湯ラーメンらしいのですが、スープに柚子が入ってるとの事で敬遠してたお店です。 因みにこのお店、「麺や庄の」の海外…
[60点] らーめん@麺や 庄の 09月22日
銘店シリーズ(笑) 昼過ぎに訪問。6~7割りくらいの客入り。 表題のラーをpaypay払いを申請すると 『paypay やってない』って外人店員さん。 『へっ!?登録なってるよ!?』 『paypay やってない』…… ダメだコリャ~…… ウ~ン……此…
MENSHO SAN FRANCISCO@新宿(新宿ミロード) 「手揉み中華そば(醤油)」 09月06日
麺や 庄の 店主 庄野智治氏、ミシュランUSAにも選出される海外進出店を逆輸入。「MENSHO SAN FRANCISCO」。 続きを読む…
[92点] ラーメン、替え玉@麺や 庄の 08月04日
平日14:20 店内待ち2名に接続。 このアイドリングタイムにも関わらずまさか待ち人とは。さすがの人気店、4年ぶり? ラーメンクリエイター庄野代表が手掛けるMENSHOグループの原点。サンフランシスコのMENSHO TOKYO SFはミシュランガイド サン…
【市ヶ谷】麺や 庄の 07月01日
過日分。昨日はワクチン接種の1回目ということで昼から市ヶ谷へ。接種前に景気づけに「庄の」へ。本店は久しぶりだな。6月の冷たい限定麺「アーモンド担々麺」(¥1200)を。護国寺で食べた和牛担々麺がめちゃくちゃ美味しかったので今回も期待。鹿児島産のA5ランクの…
MENSHO SAN FRANCISCO@新宿(新宿ミロード) 「アーモンド担々麺」 06月24日
麺や 庄の 店主 庄野智治氏、ミシュランUSAにも選出される海外進出店を逆輸入。「MENSHO SAN FRANCISCO」。 続きを読む…
[75点] 塩らぁめん@Jikasei Mensho 渋谷パルコ店 06月16日
Jikasei Mensho(塩らぁめん) #ラーメン #ramen #JikaseiMensho #渋谷 2019年11月オープンの麺や庄の系列。注文から配膳、支払まで完全セルフサービス。開店当初はカップ麺風のオシャレなラーメン店だったが1年程でリニュー…
[75点] 豚骨清湯(醤油)@麺や 庄の 06月15日
いつも混んでるのであまり入ったことないのですが、空いてたので久しぶりに入ってみました。 やたら濃い茶色のスープで、醤油にしてみたけど酢の味が強めであまり醤油の味はせず。 トロトロの脂っこい肉が数枚乗っていて美味しかったですね。他の具はシナチクとネギ程度かな…
[81点] らーめん 790円@麺や 庄の 06月12日
どうも、さぴおです。 職業:ラーメンクリエイター「庄野智治」 25歳にして独学でラーメン屋を始めた男。 彼が経営するお店が都内に数店舗ある中で、本店ポジションのこちらは未訪問でした。 ちなみに実質の本店っぽい『MENSHO』も未訪問。 ここといえば何といっ…
[90点] らーめん+玉子@麺や 庄の 05月26日
頻繁に市ヶ谷に行くのにいつも混んでいて、長年スルーしていた有名店です。 先日も大通りから路地を入る坂の方を見ると、昼過ぎとはいえ一人も並んでない!急ぎ足で即入店しました。 先ずは基本のラーメンのチケットを買ってオーダーしましたが、味玉が欲しくなって追加です…
【20210508】今日のラーメンニュース 05月08日
1.【名古屋錦】 銀座アスター」 開店閉店.com 北京」が閉店 名古屋観光ホテル 錦三丁目のセントラルANNEXビル12Fで営業していた「銀座アスター 名古屋賓館」が1/12で閉店しました。  また、錦一丁目の「名古屋観光ホテル」で営業し…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。