ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

札幌 みその ラゾーナ川崎店

住所:神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 川崎駅
    1. JR京浜東北線
    2. 京急本線
    3. 京急大師線
    4. JR南武線
    5. JR東海道本線_東日本
  1. 味噌
  2. イベント

最新記事トップ11

一期一会 札幌 みその(味噌スペシャル半ライスザンギ)@川崎ラゾーナに行きました。 01月04日
今回はスペシャルな食べ応えについて考えてみました。 寒い季節それは冬 なぜ寒いか? それはお腹が空いているからです(断言) そんな時は味噌ラーメンにトッピング、ライス、サイドメニューあたりがイイんじゃ無いかって思ったのです。 今回の…
鯛塩そば灯花@ラゾーナ川崎 12月19日
今年の80杯目になりました.ラゾーナフードコートの灯花です.全然そんな予定はなかったんですが,川崎から移動しようとしたら人身事故で電車が止まったので,じゃぁまぁ食事して時間を潰そうと思ったんですが,候補が思いつかなかったので,ラゾーナに.お昼前です.今フー…
みその@川崎 11月19日
ラゾーナフードコート。トッピングでごまかしてる感が半端ない。…
[75点] 炙り豚盛り塩@札幌 みその ラゾーナ川崎店 11月11日
10/28分 ハロウィンイベントを見るために川崎へ。 今回は塩を選択。 麺は味噌と同じたまご縮れ麺。茹で加減は前回より良く、歯応えも残る感じです。 スープはかなりあっさりしている中で、旨味成分を感じるので好き嫌い分かれそうです。 豚肉は塩には味噌よ…
【催事】札幌みその@東京ラーメンショー「北の味噌ラーメンに毛蟹もプラス」 10月29日
「札幌濃厚毛蟹味噌らーめん」 (850円)   東京ラーメンショー第1幕15杯目。お台場のラーメン国技館やラゾーナ川崎にも出店中の「札幌みその」だが、今回は毛蟹をプラスしたメニューを提供。   歴史ある北海道の蔵から取り寄せた 味噌の…
[85点] イタリア産トリュフ薫る秋茸の塩らぁ麺 ¥1080@鯛塩そば 灯花 ラゾーナ川崎プラザ店 10月09日
2018.10.04 16:10 久々のラゾーナ。 灯花は以前にも食べたことがあるが、"みその"より灯花の方にいつも心奪われる。ふと見ると◆秋の限定麺・第一段◆という文字が‼︎段の字、違ってません?と心の中で突っ込むが、取り敢えずこれに決めてみました。 そ…
浜川崎『手打ち中華そば酒田』&『虎のみそ』 10月02日
今日、この4月まで仲間だった後輩から退職の報告がありました。 寂しいし残念だが、きっと考えに考え抜いた決断。 みんなで思い切り応援しようと思います。 こう見えていろいろ難しい年頃なんだよ。 みんなそれなりに悩んでる。 たしかになー そーだよなー …
[70点] 炙り豚盛り味噌らーめん@札幌 みその ラゾーナ川崎店 08月08日
8/5分 ラゾーナの土日は座席確保から大変。ご飯食べ終わった後に居つく事が出来る人間になりたいと思いつつも、小心者は席を探されている方を見ると、間も無く食べ終わるので少々お待ちくださいと言ってしまい急いで食べるという真逆の行動。 本日はまだ食べた事がな…
麺場Voyage ❤︎ 海老ととうもろこしの冷やし 08月07日
❤︎ 今日の一曲 ❤︎ RE-MAKE “Re-Make” predia from new single “カーテンコール” ❤︎ 応援している大人アイドルグループ predia の 8thシングル「カーテンコール」発売記念予約イベントのためにラゾーナ川…
[82点] 炙り豚盛り味噌ラーメン@札幌 みその ラゾーナ川崎店 07月28日
他のコメントほどそれほど悪い印象はなかった。札幌味噌ラーメンらしい生姜が効いた万人向けの味わいだ。ラードがギドギトしてないためとても食べやすい。炙り豚は豚丼みたいにオンザライスでいただくのベスト! ただ、スープが少しぬるかったので、改善してほしい。フードコ…
札幌 みその(川崎駅) 07月27日
2018年6月30日(土 当日は川崎駅の映画館にハン・ソロ(STAR WARS)を見にでかけました。往年の作品よ りはスケールが劣り、スターが不在のような感じで、ラストの終わり方もある意味もやっとし ていることは否めなく正直今一つのような感想です。やはり…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。