ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

勢得

住所:東京都世田谷区桜丘3-24-4 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 千歳船橋駅
    1. 小田急小田原線
  2. 用賀駅
    1. 東急田園都市線
  1. 豚骨
  2. つけ麺
  3. チャーシュー
  4. 魚介
  5. 来たかった
  6. 閉店
Cassina ixc. Design store

最新記事トップ25

勢得@千歳船橋 「ラーメン、ほか」 02月27日
町屋から千歳船橋に場所を移転し、再開を果たした濃厚豚骨魚介つけめんの名店。創業2001年(平成13年)、「勢得 。 続きを読む…
[95点] 特製にぼし+ちゃーしゅー丼@らぁめん 夢 02月23日
【訪問日:2月23日】 一昨日に続き、課題店攻略を目指したものの 最初に目指したカニトン 東神奈川店は、行列多数で断念。 次に浮かんだ自家製麺 酉は、東神奈川から歩いても 開店まで時間が余る為、急遽、未訪の此方で頂く事に。 オーダーは、目に付いた表題セッ…
[90点] 得勢つけ麺@自家製中華そば 勢得 02月23日
祝日1145、前4後6 いわゆるマタオマなんですが、動物と魚介のバランスが恐ろしく良いのと、ワンオペとは思えない捌きで快適という良店。 麺は自家製麺でツルツル、モチモチ。極太麺が少しねじれていてウェーブしています。 これを水で締めるのでシコシコが凄い。 タ…
[93点] 得勢つけめん(大)@自家製中華そば 勢得 02月19日
【訪問日:2月17日】 健診後の帰り道、海老気分から此方を訪問。 乗り継ぎに失敗し、混雑する時間帯の到着だったものの タイミングに救われ、思ったより待たずに席につきます。 予報とは裏腹に暖かな日和につき、釜揚では無いつけめんで臨みましたが 本日は…
勢得 @千歳船橋 02月03日
1月28日 今日は、千歳船橋ー♪現場から1.4kmありますが、行けるラーメン屋1択です(笑)勢得にて、ラーメン! 濃厚豚骨魚介の代表するラーメンで、海老香るスープは抜群! (^_^)v かなり味濃いめでジャンキーだが、中には更に濃いめで頼むお客さんもいるね…
勢得@千歳船橋 「つけめん、ほか」 01月31日
町屋から千歳船橋に場所を移転し、再開を果たした濃厚豚骨魚介つけめんの名店。創業2001年(平成13年)、「勢得 。 続きを読む…
[95点] 釜揚げつけ麺@自家製中華そば 勢得 01月12日
常闇の個性が欲しい。menrhythmです。 何度か通っているが、初の釜揚げつけ麺。 千歳船橋?用賀?から程遠くも常に並びの絶えないお店。…
[81点] ラーメン 830円@自家製中華そば 勢得 01月10日
平日木曜日の正午ちょっと前に初訪問。カウンター席9席のみの店内で、先客7名、後客5ー6名程。 レビューを書くまでに少し時間が空いてしまったので、記憶をたどりながらだが、選択したメニューは基本のラーメン830円に。つけめん880円が券売機の1番上にあるので一…
[90点] 白トリュフオイル香る鶏白湯麺…1100円@らーめんMAIKAGURA 01月01日
2020.12.20昼 『勢得』から千歳船橋駅の反対側へと歩を進め、前日一緒に呑んだしらす兄ぃと合流。 神奈川淡麗系の超名店・海老名『麺処 中村屋』での修行を経て2018年にオープン。清湯1本で勝負するかと思いきや、最新のTRYラーメン大賞では本品が鶏白…
[90点] つけめん…880円@自家製中華そば 勢得 01月01日
2020.12.20昼 2001年に前店舗を町屋で創業、その店舗には確か2004年に訪問。2007年に現店舗への移転復活を果たし、ようやくの移転後初訪。 東京の濃厚つけ麺と言えば必ずその名が挙がる超実力店で、移転後の人気も高い。BGMのない空間で黙々と調…
勢得@千歳船橋 「ラーメン、ほか」 12月27日
町屋から千歳船橋に場所を移転し、再開を果たした濃厚豚骨魚介つけめんの名店。創業2001年(平成13年)、「勢得 。 続きを読む…
[93点] つけ麺+チャーシュー@自家製中華そば 勢得 12月02日
がっつける一杯 店内に入ると魚介の香りが立ち込める。悪くない 寒いからラーメンにしようと思ったが券売機の左上はつけ麺となっていた…思わずつけ麺をポチ。写真で見てたのでチャーシューは外せないとポチ。 ワンオペの店というから着丼は遅いかなと思ったが意外と…
[72点] 得勢ラーメン(大盛)@自家製中華そば 勢得 12月02日
なんとも武風流。 いかにも二郎を想起する店内、注文に応えるべく店主がカウンター内であくせく動いてます。でかい器にビジュアル度返しの一杯が「サァ食べな食べなうめぇぞぉ」とばかりに登場。 一口目、多分な節系醤油が痺れを幾分もたらすが、緩和するように動物系のとろ…
勢得@千歳船橋 「つけめん、ほか」 11月17日
町屋から千歳船橋に場所を移転し、再開を果たした濃厚豚骨魚介つけめんの名店。創業2001年(平成13年)、「勢得 。 続きを読む…
[84点] つけめん 880円@自家製中華そば 勢得 11月15日
ラーメンデータベース総合119位。 TRYラーメン大賞名店つけ麺濃厚部門でも上位の常連に初訪問。 TRY圏内ではとみ田の次位の高評価。 直近でも 2018年3位 2019年2位 2020年4位... 続きを見る …
[85点] つけめん(880円)@自家製中華そば 勢得 11月10日
平日の昼過ぎ、千歳船橋駅。 駅からは10分ちょっと歩く立地、東京農業大学の近くです。 東京ラーメンオブザイヤーのつけ麺部門の常連ですので本日の食べ歩きのメインです。 時刻は14:00頃、並びなしで満席。客層はやはり大学生が多い様子。 注文はつけめん。ワンオ…
食べ放題に挑戦した結果(24) 11月10日
メガ盛りセット限定の無限セット(ごはん・キムチ・スープ)が11月も延長されたと聞いて、今回は池袋東口店ではなく秋葉原電気街店。好立地に店舗を構えているのが本当なのか、確認がてら支店巡りをする予定。コスパを鑑み、300gコースを選択。折角だからとウェルカムご…
[85点] つけ麺・麺少な目 880円@自家製中華そば 勢得 11月05日
中華そば 西川からの2軒目。西川からこちらまで腹ごなしも兼ねて徒歩で向かう。平日11:35の到着で直ぐに入れた。年季の入ったカウンター10席のみのレトロな店内。店主のみのワンオペだ。まず食券を購入する。つけ麺が最上階にあるので、ウリと思しき「つけ麺」を選択…
[86点] アサヒスーパードライ中瓶→ ラーメン+チャーシュー+メンマ@自家製中華そば 勢得 10月25日
とまそんのブログ: https://www.ramentabete.com/entry/2020/10/25/000000 とまそんのYouTube: https://youtu.be/fHqn6rkGKzA <ワンオペレーションの鏡!> 日頃行けないとこ…
【今週のラーメン4329】 自家製中華そば 勢得 (東京・千歳船橋) ラーメン + チャーシュー + メンマ + アサヒスーパードライ生 中瓶 ー何年経ってもブレなしの姿勢!そしてその味わい!質実海老豚骨魚介旨し! 10月25日
ワンオペレーションの鏡! 自家製中華そば 勢得 (東京・千歳船橋) ラーメン + チャーシュー + メンマ + アサヒスーパードライ生 中瓶 ーラーメン食べて詠います <酒> アサヒスーパードライ!お通しひとつで旨さ味わいもひとしお! <全体> 素朴さの…
[100点] 得勢ラーメン(大)@自家製中華そば 勢得 10月16日
【訪問日:10月15日】 数年に渡り携わった仕事が、近々、他部署へ移る形で終了。 その引き継ぎからの帰り道、節目の一杯を求めて 度々世話になってきた此方を訪問。 此処最近、つけ麺続きだったので オーダーは、迷わずラーメンで臨みます。 店主のキビキビした動き…
勢得@千歳船橋 「ラーメン、ほか」 09月28日
町屋から千歳船橋に場所を移転し、再開を果たした濃厚豚骨魚介つけめんの名店。創業2001年(平成13年)、「勢得 。 続きを読む…
麺屋 さるかめ@祖師ヶ谷大蔵 09月24日
2020年7月23日、「麺屋 さるかめ」に行ってきました。 「自家製中華そば 勢得」 を出た後、向かったのは「麺屋 さるかめ」さん。 OPENは2020年7月4日。 場所は 「みき屋」 があったところか。 メニューは豊富で迷ってしまうなぁ。 ▼ 味噌そば…
自家製中華そば 勢得@千歳船橋 09月24日
2020年7月23日、「自家製中華そば 勢得」に行ってきました。 「中華そば 西川」 を出た後、向かったのは「自家製中華そば 勢得」さんです。 4か月ぶり の訪問。 前回はラーメンを頂いたので、今回はつけ麺を。 ▼ 釜あげつけめん 麺少なめ(880円) …
[91点] 【昼】得勢ラーメン+メンマ@自家製中華そば 勢得 09月22日
20/09/12(土)初訪問。12:45着、待ち8。 「中華そば 西川」で極上の冷やしを食べた後に歩いて連食。 13:04入店。10席でワンオペのためか、とても忙しない動きで大変そう。 券売機の左上はつけ麺だったけど、店舗情報に並330と書いてあるので今回…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。