ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

ラーメン ブタヒロ

住所:東京都国分寺市南町2-17-9 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 国分寺駅
    1. 西武国分寺線
    2. 西武多摩湖線
    3. JR中央線快速
  1. チャーシュー
  2. 限定

最新記事トップ12

鶏そば ムタヒロ(国分寺)醤油鶏そば 02月13日
駅前着々と再開発波押し寄せつつ衝撃受けた瑞笑から近いよ徒歩徒歩12時ちょうどにチャックウィルソン。鶏そば ムタヒロ2012年9月OPEN。国分寺巣窟とするムタヒロ2号店。お馴染みカラフルな色遣い映える活気ある店頭豪快ダイヴ。見ると凄まじい勢力図。中央線3駅…
2月限定の『牡蠣の和えそば』を国分寺の“ラーメン ブタヒロ“にて。『海苔』トッピングは、V... 02月07日
    この投稿をInstagramで見る         2月限定の『牡蠣の和えそば』を国分寺の“ラーメン ブタヒロ“にて…
ラーメン ブタヒロ@国分寺 / ブラック親父郎(2020年1月限定) 01月13日
ラーメン ブタヒロブラック親父郎(2020年1月限定)[訪問日]2020年1月12日(日)[評価]★★★★☆…
[90点] ラーメン@ラーメンブタヒロ 01月05日
たまたま仕事でこっちに来たから食べれたよね。 二郎インスパイア系でもかなり上位のお店と思う。 背脂が俺好みの味付きで麺の量も自分で選べて素晴らしい。 美味しく頂きました。…
[84点] 小ラーメン+うずら、海苔(1010円)@ラーメンブタヒロ 01月04日
休日の昼、国分寺駅。 国分寺といえばムタヒロ系列ですね。 まだ未訪のこちらに、子供と二人で。 優しい店員さんに案内され、子連れでも安心です。6才未満の子供には子供ラーメンが無料でサービスだそうで、私以外にも子連れがいました。ベッドタウンあっ晴れ。 メニュー…
ラーメン ブタヒロ @国分寺 12月31日
12月22日 今日は、国分寺ー♪昨年は、ギリギリアウトだったから、今年はシャッターです(笑)ラーメン ブタヒロにて、ムタヒロ8周年祭! 開店前には、ムタさんとヒロさんからの挨拶です! 100食限定!蟹そば 蟹の炊き込みご飯付き! ムタヒロ ベトナム店で大人…
[88点] 限定100食・蟹そばと蟹の炊き込みご飯1000円@ラーメンブタヒロ 12月23日
2019.12.22 ブタヒロ 「ムタヒロ8周年限定ラーメン:限定100食・蟹そばと蟹の炊き込みご飯1000円」。 「これを1000円でいただいて良いのですか?」 ムタヒロ8周年限定ラーメン提供の会場はブタヒロ。 ダメモトで駆け付けた。14時ちょい過ぎ。ム…
11月限定の『ヒヒヒまぜ担担』にうずら玉子、生卵トッピング 国分寺の“ラーメン ブタヒロ“... 11月22日
        この投稿をInstagramで見る                   11月限定の『ヒヒヒまぜ担担』にうず…
中華そば ムタヒロ 拝島駅店@昭島市【2019新店】 11月01日
訪問日: 2019.11.1 メニュー: 特製醤油鶏そば(\1000) 味: 醤油 コメント: 今日紹介するのは、拝島駅構内自由通路西武線改札前にオープンした「ムタヒロ」。 ここは、国分寺、国立周辺に「中華そばムタヒロ 「鶏そばムタヒロ 「串あげム…
まぜまぜ ムタヒロ@国分寺【10月31日で閉店】 10月28日
約3週間ぶりとなる まぜまぜ ムタヒロ」に再訪問しました。  今年ムタヒログループでもっとも再訪した3号店のまぜまぜ ムタヒロ。ここ数ヶ月は月限定メニュー狙いで行ってたが、ずっと食べたかったレギュラーメニューのカリーまぜまぜをいい加減…
【20191026】今日のラーメンニュース 10月26日
1.【11/2ー11/4】 「第5回山梨らーめんグランプリ」 ( 日本ネットワークサービス ) 今年で5回目になる、甲府駅前で行われるラーメンイベント。投票で10軒の中から「グランプリ」が選出されますが、新横浜ラーメン博物館にも出店している、ドイツの「無…
ラーメン ブタヒロ@国分寺 09月12日
13日ぶりとなる 「ラーメン ブタヒロ」 に再訪問しました。     前回月限定メニューを食べてから約二週間後に再び ムタヒログループ唯一の二郎インスパイア店ブタヒロへ。 注文したのは 「家系らーめん 中盛(かため・濃いめ・少なめ)」…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL