ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

麺屋 極鶏

住所:京都府京都市左京区一乗寺西閉川原町29-7 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 修学院駅
    1. 叡山電鉄叡山本線
  1. 鶏白湯

最新記事トップ12

京都一乗寺「麺屋 極鶏」のカップ麺が2020年5月19日よりファミマ限定で販売開始。「極鶏 鶏だく 極濃鶏白湯ラーメン」 05月25日
Place & Number 購入店:ファミリーマート 2020年インスタント食品4品目 今回は京都でも有名なお店のひとつ「極鶏」のカップ麺が再び販売されたので食べてみることにしました。   極鶏 鶏 […]…
[97点] 黒だく@麺屋 極鶏 05月22日
以前より行ってみたかったお店。 いつも大行列なんで、なんとなく足がむきませんでしたが。 この日は気合を入れて、整理券もらって約1時間待ち。 整理券の時間のちょい前にお店に戻るとすんなり中へ。迷いましたが、こちらをチョイス。 しばらくして着丼。 ポタージュの…
日本屈指の濃厚鶏白湯ラーメンが何とカップラーメンに! 極鶏 京都府 05月21日
日本全国ラーメン食べ歩きをしていますが、これほど濃厚な鶏白湯ラーメンも他になかったと思います。 お店は京都府京都市にあり、かなりの人気で1時間並んで食べました。 ↓訪問記事はこちら 極鶏@一乗寺 京都府京都市左京区 超濃厚鶏白湯スープにノックアウト ドロ…
[82点] 鶏だく(並)800円@麺屋 極鶏 05月13日
激戦区一乗寺で噂のヤツ!凄いですね、鶏旨味トロトロあんかけまぜそばっていう感じです。まぜまぜしてスープ絡めて美味しく戴きました。他にないもの、個性があって旨いものは凄く良いと思います。今度は赤いヤツいってみたいですね。ごちそうさまでした。…
[80点] 鶏だく(大)@麺屋 極鶏 03月18日
レンゲが刺さるスープは飲むと言うより食らう。 当然ゲップはケンタッキー風スメル❗️ 店のトイレからティモンディ高岸が出てきてビックリ‼️ 「やればできる❗️」…
麺屋極鶏@一乗寺(京都府)#003 03月02日
この日は京都のラーメン激戦区一乗寺エリアへ数あるお店の中から「麺屋極鶏」をチョイスしました。整理券をもらって指定の時間に戻っくるシステムになっています。今回は「極鶏 黒だく」に味玉を付けて注文。麺の上に乗っていると表現したくなる超濃厚スープが最高鶏の旨味が…
[96点] 鶏だく赤だく@麺屋 極鶏 02月19日
衝撃的な味で初めて食べるラーメンでした。 もーポタージュスープ飲んでるみたいで濃厚でした。 意外と赤だくがそこまで辛くなかった!…
麺屋 坂本 02月05日
[鶏中華そば]     濃厚鶏白湯が人気の京都の 【麺屋 極鶏】 出身で 京都府上京区に2019年4月オープン した 【麺屋 坂本】 修業先とは正反対のラーメンが頂けると話題の新店 です。   11時半頃にお店へ。 入った所…
[85点] 鶏だく@麺屋 極鶏 01月26日
このスープは飲むというより食べる。 そんな超濃厚なスープ。 でもまたこれが細麺に絡んで美味いのだ。 素晴らしい。…
[89点] 鶏だく@麺屋 極鶏 01月18日
12時前に到着、外待ち6名、後客4名 前回京都へ遊びに来た時から行きたいと思っていたお店の一つで、京都市内(一乗寺エリア)では大人気の有名店。鶏をふんだんに使用した濃厚鶏そばを頂けるという事でどんな一杯が出てくるのだろうと期待しながら並びを待ちます。 通…
2019【京都府の年末年始情報ラーメン】2020 12月07日
2019【京都府の年末年始情報ラーメン】2020 ◆店名 電話 住所 (休)定休日 臨時休業:定休日を含みます。 臨時営業:特に年末の最終の定休日に営業される事があります。 元旦営業 特に元旦に営業される店を一読可能 (創立年月日) ◆俺のラーメンあっぱ…
12月ラーメン その壱 らーめん 一作茨木店 12月02日
一作こってりらーめん(麺大盛 12月=師走! まーちん師匠もバタバタ走る(って、普段から走り回ってはるかw この12月、ワシもレイズナーで・・・ 出撃し、アコやソコで業務を済ませてコチラまでやって来ました。 コチラもお久しブリーフの準老舗?←何や準老舗っ…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。