ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

麺屋 極鶏

住所:京都府京都市左京区一乗寺西閉川原町29-7 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 修学院駅
    1. 叡山電鉄叡山本線
  1. 行列
ロフトネットストア

最新記事トップ11

[97点] 極鶏 鶏だく&チャーシュー増@麺屋 極鶏 08月12日
初訪問です。ドロドロ新食感のフレーズが気になり訪問しました。 まずはスープからいただきました。スープがドロドロなので、どちらかと言うと舐めるように味わいました。鶏をじっくり煮込んだ旨味が感じられるスープでしたが、濃厚でありながら薄味で、物足りなさを感じま…
[89点] 鶏だく@麺屋 極鶏 07月03日
11時頃たまたま前を通りかかったら行列がなかったので入りました。赤だくと迷ったのですが、汗だくになる気がして鶏だくを選択。 着席後程なくして提供。液体以上固体未満のスープに麺が乗せられ、その上に具が盛り付けられている感じです。 スープはドロドロですが決…
[87点] 鶏だく@麺屋 極鶏 06月27日
ドロドロスープでスープというよりはどちらかというとシチューみたいな感じ。鶏の旨味が凝縮されていて美味しかったです。 麺はストレートの中太麺でスープに良く絡みます。 脂身の少ないチャーシュー、白髪ネギ、極太メンマが乗り、九条ネギの上には七味唐辛子が乗っかり華…
[98点] 魚だく 750円@麺屋 極鶏 06月21日
赤だくに続いて魚だくです。 魚紛がトッピングされた鶏だくですね! はじめは鶏だくスープを感じながら、続いて魚紛に潜らせて魚感たっぷり感じて、次は赤だくスープにつけながら、といろいろなパターンで2丼完食です! 麺量が少ないけど濃厚スープが絡んくるので、かなり…
[100点] 赤だく 750円@麺屋 極鶏 06月21日
1600到着、店内1人!超ラッキー! お店の前でメニューを決めてから、着席。 赤だくと魚だくと悩んで店員さんに相談したら、魚はかなり強めとのことなので赤だくから。 一面真っ赤!麺を持ち上げると下から鶏だくスープがあるこんにちは!トッピングの一味ですね。 風…
[85点] 赤だく 750円@麺屋 極鶏 06月14日
11:40到着。外で15人待ち,店内でも10人ほど待っている様です。ラーメン屋に並ぶのは大嫌いですが、以前より一回は食したいと思っていたのと、奥方・子供を連れて並ぶのは厳しい為、独りでイライラしながら頑張りました。店のドアが開くたびに面白い匂い(マー油?)…
[85点] 鶏だく@麺屋 極鶏 06月13日
2018/06/12訪問。(11/14) 80:基準点。 +3:ムース状の鶏スープ。泡ではないので、最後まで鶏ムース。 +2:麺に絡まないはずがない。 ±0:分類を「汁なし」にしようかと思った。…
麺屋極鶏@一乗寺(京都府)#002 06月10日
この日は京都まで来たのでラーメン激戦区一乗寺エリアへ 高安と迷いましたが「麺屋極鶏」へやって来ました。 「麺屋極鶏」のメニューはこんな感じ 今回は「極鶏 赤だく」に味玉を付けて注文。 見事なまでに真っ赤でございます。 超濃厚なドロドロスープには鶏の旨味がギ…
[88点] 鶏だく@麺屋 極鶏 04月02日
3月 土曜日 麵屋NOROMAで鶏そばをいただいた後、ラーメン二郎京都店に向かいました。奈良駅からJR奈良線で東福寺駅まで行き、京阪本線に乗り換え、出町柳まで行き、そこから叡山電車で一乗寺まで行きました。とても順調な旅でしたが、到着するとラーメン二郎京都…
[85点] 鶏だく大盛 卵かけご飯セット@麺屋 極鶏 02月23日
京都遠征で一乗寺を攻めてみました 行列が出来てた為30分早く開店 噂通りのドロドロスープで麺よりご飯の方がスープに合いました、シチューのようで好みは分かれるんではないかと 帰る頃には行列が50人になってました!…
[85点] 鶏だく大盛 卵かけご飯セット@麺屋 極鶏 02月23日
京都遠征で一乗寺を攻めてみました 行列が出来てた為30分早く開店 噂通りのドロドロスープで麺よりご飯の方がスープに合いました、シチューのようで好みは分かれるんではないかと 帰る頃には行列が50人になってました!…

Ramenbuzz トップに戻る

アニメイトオンラインショップ

併せて話題のラーメン店

  1. 中華そば 高安
  2. ラーメン二郎 京都店

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。