ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

おぐら屋

住所:栃木県佐野市出流原町993-1 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 多田駅
    1. 東武佐野線
  1. 駐車場
日本最大級のメガネ通販サイト Oh My Glasses TOKYO(オーマイグラス)

最新記事トップ10

[80点] ラーメン 600円 ※麺硬め@拉麺 かくだや 05月19日
この日は栃木市へプチ遠征… 先ずは佐野市の人気店『おぐら屋』さんご出身とされるコチラ『拉麺 かくだや』さんへお邪魔してみましたよ♪ 開店直後の訪問でしたが、店内は家族連れで賑わっており中々の盛況ぶり。お若い店主様と女性店員さん3名に迎えられカウンター席へと…
[85点] ラーメン@榮ラーメン 05月12日
森田屋関係と知り森田屋制覇の為にやって来ました。 11時20分でポール。 開店してデフォのラーメンを。 10分位で着丼。 スープはカツオの風味がガツンと来る醤油と言うより塩っぽくおぐら屋に近く森田屋とは全く別なもの。 オリジナリティが有ってレンゲが進む進む…
[82点] ラーメン 618円@池田屋 04月07日
2019 3日曜 13:45 【叶屋出身の名店】 佐野の定期訪問? 佐野の北方に位置する旧田沼町に、常に行列が出来る人気店がある。 観光バスが乗りつけるおぐら屋は別格として、 岳乃家、押山、池田屋の4店舗がそうだ。 何気に通ると、外待ちが無かったので…
麺龍@邑楽町 ハーフ&ハーフ 03月14日
おぐら屋さんご出身で、国道沿いの通し営業がありがたいお店、めんたつさんです。 住所 邑楽郡邑楽町大字篠塚1805-1 駐車場有 電話 0276-80-9590 営業時間 11:00ー19:30 定休日 月曜 喫煙 不可…
手ごね竹@館林 02月18日
8月9日、「おぐら屋」さんの後、館林の「手ごね竹」さんを訪問しました。   おぐら屋さんに続き手打ちの連食。   【しおらーめん】 138杯目   軽くゴマ油の風味が漂うスープ。 不均一な麺の食感がまた楽しい。  …
おぐら屋@佐野 02月18日
8月9日、佐野の「おぐら屋」さんを訪問しました。 15時過ぎでさすがに行列なし。  ラーメン】 137杯目 ほのかに香る臭みの無い豚骨臭。毎度毎度の柔めに茹でられた秀逸の麺で連食したかったが自制。  …
ラーメン日記 「醤油ラーメン編」 Part83 “しょうがラーメン七の庫” (at茨城県古河市) 02月16日
昨年の健康診断で要治療となってしまった項目の再検診へと病院へ…… 結果は… 要治療の項目が………正常値に しばらくは安心してラー活が継続できそうです という訳で、平日のランチタイムにタイトルのお店を初訪問 “七の庫”と書いて“なのくら”と読むそうです。…
青竹手打佐野ラーメン ひだまり@太田 ラーメン 02月01日
2月11日(祝)は営業します。青だけてうちさのらーめんひだまりさんです。 住所 太田市宝町851-3 駐車場有 電話 0276-31-1441 営業時間 11:00ー15:00 17:00ー20:00 定休日 月曜 喫…
佐野の「らーめん大金」にてラーメン、餃子 12月31日
佐野の人気ラーメン店「らーめん大金」。暖簾に「贈 おぐら屋」とあるとおり、佐野の名店「おぐら屋」で修業されたようです。お店は大きく、駐車場も多数。店内の台帳に名前と人数を書いて待つシステムです。席数も多い巨大店で、休日の13時過ぎに伺うと外に15人ほど居て…
らーめん大金@佐野市 12月21日
訪問日:2017 / 3 訪問回数:初   2008年4月オープンの「 らーめん大金 」へ。   アメノオトの後に、やはり佐野まで来て佐野ラーメン食べないのはもったいないので、気になっていた大金へ。     こちら…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL