ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

旨辛ラーメン 表裏

住所:東京都千代田区九段南4-7-19 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 市ヶ谷駅
    1. JR総武線
    2. 都営新宿線
    3. 東京メトロ南北線
    4. 東京メトロ有楽町線
  1. 醤油
  2. 豚骨
  3. 辛い
  4. にんにく

最新記事トップ11

[86点] あんかけDX(メガ唐付き)@旨辛ラーメン 表裏 市ヶ谷本店 04月16日
久しぶりの訪問。 今回はお店1番人気のあんかけDXを注文。 辛さレベルが真ん中のもの。 麺は中細ストレートで、並盛と中盛で選べ、中盛を依頼。 スープは豚骨醤油の旨みに程良い唐辛子の辛さ。 具材の野菜はもやしの他ナスなどもあり、またウリの一つであるメガ唐がカ…
[80点] あんかけDX(メガ唐付)(辛さ★★★☆☆)@旨辛ラーメン 表裏 市ヶ谷本店 04月06日
二郎系+辛みというコンセプトですが、辛さも二郎っぽさもマイルドに しあげてあり、美味しいラーメンでした。 やや硬めの中太麵と適度な辛さのスープと絡みがとてもよいです。 メガ唐揚げは名前からボリュームを気にしましたが、そこまでではありませんでした。 ジューシ…
表裏【カップ麺】 03月21日
(/.^)/ 『旨辛ラーメン 表裏』のカップ麺【辛口にんにく豚骨醤油】でっす \~_\ なんか違うお店を連想させる系{笑} ヽ(^ー^)v カップ麺のふたが無料引換券になってるのがいいですにぃー \(^ο^ )ヽ 確かにピリ辛以上激辛未満な辛口…
2/23発売 旨辛ラーメン表裏 辛口にんにく豚骨醤油 03月14日
2/23発売の日清「旨辛ラーメン表裏 辛口にんにく豚骨醤油」を食べました!ローソン限定で、「からあげクン」の投入が推奨されたカップ麺です!「表裏」とのコラボカップ麺は以前にも発売されたことがありましたね!以前に発売されたときは、バケツ型の大盛カップ麺だった…
[80点] 極辛あんかけDX(メガ唐付) 麺中盛@旨辛ラーメン 表裏 市ヶ谷本店 03月03日
昨夜の晩餐。 風雨をおしていって参りました。 や、駅から近くて便利なんですよねぇ…
[83点] ピリ辛あんかけDX@旨辛ラーメン 表裏 市ヶ谷本店 02月26日
土曜14時、先客5名。入って左手の食券機をポチり。テーブルへ案内され着席。 食券を渡す際に無料で中盛りにし、更に土日は無料トッピングもあるとのことでからあげを一つ無料追加、ニンニク入れるかも聞かれたのでお願いし、数分後着丼。 麺は平打ちストレート麺、スープ…
[80点] 極辛あんかけ拉麺 中盛@旨辛ラーメン 表裏 市ヶ谷本店 01月15日
ちょっと時間が過ぎてしまいましたがこちらでラーメン納めをしてきました。 高田馬場店にはお邪魔した事あったのですが市ヶ谷にあった事、ましてやこちらが本店であるという事を知りませんでした。 リサーチ不足です・・・ 駅からちょっとたこちらに着いたのがほぼ22時 …
なおじ NEW「なおじろう」 12月19日
土曜日、後楽園ホールのキックの試合を観戦した後、大好きな表裏に行ったのだが、水道橋店、9時閉店で入れず。市ヶ谷本店も間に合わず。   以前から細君を連れてきたかったこちら、新橋まですッ飛ばしました。   21時26分でした。 &nbs…
【20201216】今日のラーメンニュース 12月16日
1.【梅田】 段七」 twitter かんじん堂」が閉店 twitter 梅田の商業施設内に入店していた「ラーメン屋 上方段七 梅三小路店」と「らーめん つけ麺 かんじん堂 フコクフォレストスクエア店」が、11月頃に閉店したとの情報があがっています。…
[82点] 極辛あんかけDX(メガ唐付)@旨辛ラーメン 表裏 市ヶ谷本店 11月23日
半年ぶりくらいに来訪。 ニンニク、ヤサイマシ。 北極で鍛えられた胃の腑には、心地よく感じる辛さ。 メガ唐揚げが本当に美味い。 もちもちの麺もイイ。 美味い。 ゴチソウサマでした☆…
[84点] 極辛ラーメン@旨辛ラーメン 表裏 水道橋店 10月18日
水道橋界隈を歩いてて見つけたので訪問。かつてのガード下の店舗がなくなったので、閉店したんだと思いこんでました。 極辛、にんにくは無しで。名前の通り直撃的な辛さなんだけど、甘みと辛味が交互に来る感じでバランス良し。旨味もしっかり感じられます。麺は粉っぽさの残…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。