ラーメンブログの情報を結集した、真に「今行きたい話題のラーメン店」の情報がまるわかり!

はつね

住所:東京都杉並区西荻南3-11-9 :[Y!地図]

    最寄駅(駅名をクリックすると駅別ランキングが表示されます)
  1. 西荻窪駅
    1. JR総武線
    2. JR中央線快速
  1. チャーシュー
  2. 駅前

最新記事トップ12

[80点] つけ麺 特盛@大勝軒まるいち 西荻窪店 05月25日
平日、12時30分、カウンター空席4。まずまずの客入りですね。 今日は色んな店に振られてこちらに漂着。佐々木製麺所は大行列、はつねも同じく、Hiyachuは臨休。大勝軒あったなーっと思いながら商店街を進みます。 なんか、凄い店構えだ…カレー屋なのか…なん…
[92点] タンメン@はつね 05月25日
土曜日の昼 店頭の並びは8名程に接続し20分ほどで店内へ。 とても優しそうな店主と格好良いスタッフさんの2名体制。 エアコンの送風があたる席に着席したおかげか大汗をかくことなく臨める気配。 ある程度のロットを鍋で作っている様子です。 10分程で対麺し先ずは…
[83点] タンメン+チャーシュー@はつね 05月01日
平日 ☀️晴れ 初訪問 12:52 到着 外待ち5に接続 13:20 入店着席 13:32 着丼 外待ち9 …
はつね@西荻窪 10:35 04月16日
過度の労働に老化した身体は想像を超えた損傷。 [24_106] という訳で指は震え、腿はに力が入らず。老体に鞭打ち自転車で西荻窪。駅近く…『はつね』。開店25分前。店頭待ち2人に接続。後続3人で開店時間を待たずに営業開始。ありがたい。暖簾をくぐれば昭和…
[87点] タンメン チャーシュー@はつね 03月26日
今日は吉祥寺。早めに終わったので西荻の課題店だったはつねさんに向かうことにした。てくてく。一駅なんだけどこの区間って長くね…雨酷いし…やっと到着。うげっ。外待ち5…。待ちますよ。ここまで来たらねぇ…約12分店内へ。噂通り小さい。ちょっと時間かかりますとのこ…
はつね@西荻窪 10:45 02月06日
2月1日。朝から戦々恐々。 [24_031] という訳でどうにか事なきを得て。自転車で西荻窪。駅近く…『はつね』。開店15分前。店頭待ち3人に接続。後続1人で開店時間5分前なのに暖簾が掛けられ営業開始。ありがたい。カウンター5席は即満席。ワンタンメン(…
はつね@西荻窪 10:30 01月03日
考える前に身体を運ぶ。 [23_342] という訳で自転車で西荻窪。駅近く。本年営業最終日…『はつね』。開店35分前。店頭待ち6人に接続。後続5人並んだところで前倒し?…開店時間15分以上も前なのに暖簾が掛けられ営業開始。ありがたい。けど店内カウンター…
【タンメンオブザイヤー 2023】 12月31日
という事で今年もやってまりました   大晦日恒例   タンメンで溺れる男こと   私が独断と偏見で選ぶ   超個人的な   タンメンオブザイヤー   去年の タンメンオブザイヤー2022 は &…
はつね@西荻窪 10:50 12月26日
微かな欲求。 [23_332] という訳で自転車で西荻窪。駅近く…『はつね』。開店10分前。店頭待ち8人に接続。後続3人で暖簾が掛けられ営業開始。店内カウンター5席。しばらく外待ちののち店内に。焼豚メン(¥1100)を注文。今日もご主人ひとりで丁寧作業…
[93点] タンメン800円チャーシュー400円@はつね 12月07日
12月土曜日13時過ぎに訪問。実は最初、荻窪の新店there is ramen に行ったところ臨時休業。久しぶりにやってしまった。情報確認しとけばよかったがここは荻窪って事で幾らでも選択肢はある。近くに有名な吉田カレーもあるがルールが良くわからんので西荻窪…
[92点] タンメン+焼豚@はつね 12月05日
久しぶりに西荻窪の『はつね』に訪問。 かなりご無沙汰だったので調べてみたら12年ぶりでした(^^; 東京でタンメンと言えば必ず名前が挙がるのが、西荻窪の1961年創業の老舗店『はつね』。 カウンター5席のみの小さなお店。 メニューにラーメン類もあるのだが、…
【関西 ちゃんぽん めぐり】INDEX 11月25日
改めてちゃんぽんの評価評判が高くなって来ました。たっぷりの野菜のヘルシーな趣きが一層高めています。 「長崎ちゃんぽん」には唐アクを使って製麺された麺を使用するなど独特な手法で始まったのも見逃せないですね。 【関西 ちゃんぽん めぐり】 INDEX 赤字は…

Ramenbuzz トップに戻る

about RamenBuzz

「今」話題のラーメン店の情報を発信する、を超えるラーメンブログ・サイトから情報を抽出・集計し、リアルタイムにランキングを提供するラーメンランキングWEBサイトです。各店の話題を取り上げているブログ・サイトへのリンクもしておりますので、話題のお店や、気になるあのお店についての生の声が効率的に入手できます。

RamenBuzzは「ラーメンバズ」とでも読んでください。RamenBuzz各ページへのリンクはどうぞご自由に。

ランキングはコロコロ変わるのが特徴で、集計に利用しているブログ・サイトの内容に左右されますので、普遍的な何かの指標には使わないことをお勧めいたします。

現在地周辺のラーメン店のランキングもご覧になれますので、スマートフォンからのアクセスもお待ちしています。